盆栽ひとすじ40年の園主のコラム&ワンポイントアドヴァイス
- | ワンポイントアドバイス | 園主の独り言 | その他 | 番外編 | 
サツキ写真館
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

*******ご注意 初めてメール送信される方は、連絡先/簡単な自己紹介を必ずご記入ください。
ブログ内検索
FC2カウンター
RSSフィード
リンク
ランキング参加中↓
○●◎サツキ盆栽通信◎●○
≪2017.06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.08≫
プロフィール

園主

Author:園主
福岡県大牟田市にある皐月専門店「長野皐月園」の園主。

盆栽業を長く続けているからこそ、アドバイスできること。
思いなどをコラム調につづっております。
手軽でスタイリッシュではないけれど、趣のある昔かたぎな【皐月】の良さを、若い世代にも知ってもらいたい!
30年の間に培ってきた経験を、ネットを通して伝えて行きたいのです。

■2011年5月25日■
【なお姫】
(社)日本皐月協会に新花登録。
(長野嗣 名義)
---

お気軽にコメントください。
質問等も、出来る限りお答えしたいと思っております。
リンクをしてくださる方は、お手数ですがご一報くださいませ。

趣味:パソコン、車、DVD鑑賞など

***
宣伝目的、掲載画像・文章の無断転載/仕様等、堅くお断りいたしております。

長野皐月園HP
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
登録中
「- 」 の記事一覧
2017.06.07 Wed
九州も梅雨入り
飛鳥錦DSC03871
飛鳥錦(Asukanisiki)



今日は 朝からの雨で久しぶりにゆっくりできました。
と言っても 店内で花の終わったさつきを外に出し 根洗い用の
強力な水で 花ガラを落とさなければなりません。
100均で買った雨ガッパを上から着込み 雨の中を頑張っています。
水で落とす前に あらかた枝を短めに切り込んでおき(芽摘みではありません)
花色と全体の樹勢のバランスをとる剪定をしておきます。
もの凄い数なので 荒っぽい作業となり お見せすることはとてもできません。
ただ この後 芽吹いて 土曜芽などが出揃うと 秋以降に枝抜きや整枝が
必要となるので 花後の剪定は枝を追い込むような感じで行います。

しばらく 激しい剪定をしていなかったので シーズンの初めには あろうことか
親指の付け根にマメができ 作業を続けているうちにつぶれ 痛くて絆創膏の
助けを借りる羽目になりました。
それでも そのまま剪定を続けていると 絆創膏がなくても痛みは無くなり 
どんなに剪定しても マメができなくなるのが不思議です。
この後は 消毒が待っています。



花舞妓DSC04236
花舞妓DSC04233
花舞妓DSC04232
花舞妓(Hanamaiko) 名前に恥じない 極小輪のかわいい花です。

翆香DSC04242
翆香DSC04245
翆香(Suika) 大々輪の豪快な花です。

小夏DSC04282
歩夢(Ayumu) 遅咲きの小輪です。

立山の舞DSC04162
立山の舞DSC04163
立山の舞(Tateyamanomai) この系統に「はなびん」が有ります。

めぐみDSC04211
めぐみ(Megumi) 翆扇系でも中輪になります。

上ノ山キリンDSC04186
上ノ山キリンDSC04187
上ノ山キリン(Kaminoyamakirin) 古い品種ですが 独特の紫が魅力です。

那須野DSC04169
那須野DSC04170
那須野(Nasuno) 寿光系の中で代表的な一つです。

五月晴DSC04159
五月晴DSC04161
五月晴(Satukibare) 昨年の 本部展「農林水産大臣賞」受賞品種です。



DSC04228_20170607214217809.jpg
ノリちゃん

ミケ子ちゃんとテンちゃんDSC04278
テンちゃんとミケ子ちゃん








-    Comment(14)   TrackBack(0)   Top↑

2017.06.03 Sat
ロン毛のロンちゃんはお母さんに・・・!
チロ君DSC04276
チロ君「ロンちゃんが子供を産んだんだとさ」

ノリちゃん ちょっと目つき悪いな~DSC04280
ノリちゃん「そうなんですよ!」



DSC04299.jpg
狭い机の下で お乳を飲ませているロンちゃん。

ロンちゃんの子供達DSC04295
DSC04304.jpg
今日の赤ちゃん 両脇が茶トラ 中が白とキジトラ? 毛の長さは分かりません。

DSC04309.jpg
ロンちゃん 一休み。



太ってる 太ってるだけだ!と信じ込んでいたロン毛のロンちゃんが
何と‼ 子供を産んでいたのです。
店に来られた誰もが お腹が大きいね!と言われるので その度に
イヤ~ 太ってるだけですよ。と説明してたのに・・・。
白とキジと茶トラが2匹で計4匹のかわいい天使たちが 店の隅で
お母さんを呼んでいました。
そう言えば 3~4日前 お尻から尻尾までずぶ濡れになっていたので
どうしたのだろう?と思ったのに お産してたんですね。
これから 里親さんを探さなければなりません。

ロンちゃんは性格が良いので 子供達もきっとかわいい性格だと思います。
どなたか 可愛がっていただける方 里親になってもらえないでしょうか。



亜輝姫DSC04117
亜輝姫DSC04052
亜輝姫DSC04045
亜輝姫(Akihime)

一生の春DSC04156
一生の春(Issyoonoharu)

珠翠DSC04126
珠翠DSC04127
珠翠(Syusui)

千裕DSC04113
千裕DSC04140
千裕DSC04202
千裕(Tihiro)

三彩DSC04205
三彩DSC04204
三彩(Sansai)






-    Comment(14)   TrackBack(0)   Top↑

2017.05.24 Wed
さつきの花 2
なお姫DSC03910
なお姫DSC03911
なお姫DSC03921
なお姫(Naohime) 花弁が厚い大輪の上品な花です。




今日は昼過ぎから雨が降り始めたので 久し振りに
のんびりと過ごしています。
やる事は山のように有るのですが・・・まっ いいか。
花が咲き始めてから初めて 2階の兄弟に囲まれて
昼寝ができました。
体力回復とまではいきませんが 癒してもらいました。

それでは さつきの花に癒されて下さい。



桃香IMG_5600
桃香に出た白絞りの花DSC03893
桃香IMG_5644
桃香(Momoka)

琴の舞DSC03959
琴の舞DSC03906
琴の舞(Kotonomai)

緋の鳥DSC03875
緋の鳥DSC03874
緋の鳥(Hinotori)

ふじの輝DSC04135
ふじの輝(Fujinokagayaki)

君子DSC04181
君子DSC04180
君子(Kunsi)

夢未来DSC04085
夢未来(Yumemirai)

光圓
光圓DSC04089
光圓DSC04090
光圓(Kouen)



外のさつき棚です

DSC04110.jpg

現在の店内

DSC04108_20170525195742bb5.jpg

DSC04105_20170525195741f92.jpg







-    Comment(16)   TrackBack(0)   Top↑

2017.05.20 Sat
さつきの花で
DSC04068.jpg
店内のさつきです。実際はあと2m程手前からですが そこは散らかっていたので。


さつきが一斉に咲き 店内には入り切れなくなりました。
数日前まで 朝は寒いくらいだったのに ここ数日真夏日が続き
厳しい直射日光は 花びらを焼いて縮れてしまいます。
店内は さつきで溢れ 遊びに来た娘曰く「さつきの花で 凄い事に
なっています!」という言葉で フェイスブックに載せていました。
まさにその通りの状態で 言葉にするより店内の写真をご覧下さい。

*さつきの開花と暑さの為 一日2階の水やりと可愛いニャンコ達の
世話で ブロ友さんへのコメントを怠っている事をお詫びします。




紫輝彩DSC04010
紫輝彩DSC04011
紫輝彩(Sikisai) 今年もきれいな色が出ました。花底の濃い緑が特徴です。

花綴DSC04027
花綴(Hanatuzuri) 花は派手ですが 満足に咲かせるには 高い技術が必要です。

紫苑
紫苑(Sien) とても咲かせやすくて 上品な花です。

葵の輝DSC04026
葵の輝(Aoinokagayaki) 色合いは「はなびん」に似ていますが 小輪です。

春苑DSC04014
春苑DSC04015
春苑(Syunen) 花はきれいですが 枝うちのあらい品種です。

彩春DSC04017
彩春(Saisyun) 樹勢が強く 咲かせやすい美花です。

花舞妓DSC04048
花舞妓DSC04047
花舞妓(Hanamaiko) 極小輪ですが 何とも言えないきれいな花です。



DSC03856.jpg
DSC03851.jpg
山のチョビ君 「もうどうとでもしてくれ~!」 食べる事より甘える方が先です。

DSC03839.jpg
テンちゃんとミケ子ちゃん








-    Comment(15)   TrackBack(0)   Top↑

2017.05.14 Sun
さつきの花とプチ同窓会
清峰DSC03725
清峰DSC03778
清峰DSC03788
清峰(Seihou)



花が咲き始めると 目移りがしてしまいます。
今咲いている花で 際立っているのは「清峰」ではないでしょうか。
「翆峰」の枝変わりで もっと明るい紅が特徴で 「翆峰」の暗い紅も
出る事があり 2色咲きも楽しめます。
若木のうちは 殆どが一色しか出ないようですが 持ち込みによって
出てくる可能性は高いと言えるでしょう。

先日のプチ同窓会は ドシャブリ(警報が出る)の中 楽しい一日を
過す事ができました。
張り切って 色んな種類のショートケーキやアイスを用意して待っていたのに
皆さん 気を遣って食後のデザートまで食べてきて 空回りとなりました。
今回は一人増えて4人での来訪となり アッと言う間に4時間が過ぎました。
おみやげは うちで増やした「レーマニア」・「ダンスパーティ」その他2種で
とても喜んで頂き 来年の約束をしておひらきとなりました。



玉玲DSC03795
玉玲DSC03794
玉玲(Gyokurei)

織姫DSC03747
織姫(Orihime)

蛍灯DSC03718
蛍灯(Hotarubi)

絹の舞DSC03717
絹の舞DSC03723
絹の舞(Kinunomai)

海ほたるDSC03751
海ほたるDSC03760

海ほたる(Umihotaru)

紫輝DSC03758
紫輝(Murasaki)



DSC03803.jpg
チロ君とミケ子ちゃん

DSC03804.jpg
ノリちゃん








-    Comment(12)   TrackBack(0)   Top↑