盆栽ひとすじ40年の園主のコラム&ワンポイントアドヴァイス
- | ワンポイントアドバイス | 園主の独り言 | その他 | 番外編 | 
サツキ写真館
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

*******ご注意 初めてメール送信される方は、連絡先/簡単な自己紹介を必ずご記入ください。
ブログ内検索
FC2カウンター
RSSフィード
リンク
ランキング参加中↓
○●◎サツキ盆栽通信◎●○
≪2017.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.07≫
プロフィール

園主

Author:園主
福岡県大牟田市にある皐月専門店「長野皐月園」の園主。

盆栽業を長く続けているからこそ、アドバイスできること。
思いなどをコラム調につづっております。
手軽でスタイリッシュではないけれど、趣のある昔かたぎな【皐月】の良さを、若い世代にも知ってもらいたい!
30年の間に培ってきた経験を、ネットを通して伝えて行きたいのです。

■2011年5月25日■
【なお姫】
(社)日本皐月協会に新花登録。
(長野嗣 名義)
---

お気軽にコメントください。
質問等も、出来る限りお答えしたいと思っております。
リンクをしてくださる方は、お手数ですがご一報くださいませ。

趣味:パソコン、車、DVD鑑賞など

***
宣伝目的、掲載画像・文章の無断転載/仕様等、堅くお断りいたしております。

長野皐月園HP
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
登録中
2008.11.24 Mon
『秋季皐月展』あと1日。
秋季展も三日目に入り、忙しいというわけではないのですが、なぜか疲れています。

今日は地元だけでなく福岡、北九州、長崎と遠くのお客様も来園され、気が抜けない一日となりました。

秋季展で特に気を付けているのが席飾りにおける盆栽の流れとそれを受け止める添えのバランスです。
どんな樹形でも流れが有り、それを見極める事が必要で、さらに三点以上の飾りになるとどれを主飾りにするかによって、周りの飾りはそれを引き立てるようにしなければなりません。

秋季展では季節を表現するために山野草や小さな実物等を添えに使います。
温暖化の影響であろうと思いますが、この時期に皐月の紅葉を見ることが出来なくなり、皐月で季節の表現は難しくなったからです。
それに山野草は余り流れを持たず、下草として左右どちらでも配置でき、飾りの中にホッとするような優しい柔らかさを感じさせてくれます。

今回は初めて小品盆栽の五点飾りに会員さんが挑戦してみました。
ピラカンサの朱色の実で季節を表現しています。

左から「紫竜の誉」「竜のひげ」「光琳」、(上段)「如峰山」、「ピラカンサ」
105.jpg
スポンサーサイト

テーマ:福岡 - ジャンル:地域情報
番外編    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://naganosatsukien.blog66.fc2.com/tb.php/66-9333a87d

Top↑