盆栽ひとすじ40年の園主のコラム&ワンポイントアドヴァイス
- | ワンポイントアドバイス | 園主の独り言 | その他 | 番外編 | 
サツキ写真館
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

*******ご注意 初めてメール送信される方は、連絡先/簡単な自己紹介を必ずご記入ください。
ブログ内検索
FC2カウンター
RSSフィード
リンク
ランキング参加中↓
○●◎サツキ盆栽通信◎●○
≪2017.06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.08≫
プロフィール

園主

Author:園主
福岡県大牟田市にある皐月専門店「長野皐月園」の園主。

盆栽業を長く続けているからこそ、アドバイスできること。
思いなどをコラム調につづっております。
手軽でスタイリッシュではないけれど、趣のある昔かたぎな【皐月】の良さを、若い世代にも知ってもらいたい!
30年の間に培ってきた経験を、ネットを通して伝えて行きたいのです。

■2011年5月25日■
【なお姫】
(社)日本皐月協会に新花登録。
(長野嗣 名義)
---

お気軽にコメントください。
質問等も、出来る限りお答えしたいと思っております。
リンクをしてくださる方は、お手数ですがご一報くださいませ。

趣味:パソコン、車、DVD鑑賞など

***
宣伝目的、掲載画像・文章の無断転載/仕様等、堅くお断りいたしております。

長野皐月園HP
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
登録中
2017.03.15 Wed
うちの紅梅
DSC03312.jpg
今年は小さくなってしまいました。
DSC01537.jpg
2年前の姿です。去年はもっと大きくなっていました。



庭の紅梅が見頃を迎えました。
よその梅は もう とっくに盛りを過ぎているのに 去年が
どうだったか?よく憶えていませんが 樹高が伸び過ぎたので 
4分の1くらいに切り詰め 今年は枝数が少なくて寂しい感じです。
それでも 樹勢が落ちていないので 来年の花は期待できそうです。

義父が寝たっきりになった時 鉢植えの小さな紅梅を部屋の中に
飾って置いたもので その後 義父は亡くなり 庭に植えました。
それから16年 毎年きれいな花を咲かせ 最初の花を義母の元へ
持って行きます。
今年も少ないながら 義母の部屋へ飾る事ができました。



DSC03176.jpg
DSC03181.jpg

寒くなると良い事もあります。
猫達が ぴったりと体を寄せてくるんです。
2階へ行けば 兄弟みんなで布団がいらない位 
私にくっついて寝てしまいます。
私にとっては 贅沢の極みと言えるひと時ですね。

保護した日から 同じ部屋で3週間程 寝起きを共にしましたが
なかなか懐いてくれず 灯りを消すと深夜の大運動会が始まります。
目を光らせながら 私の身体を飛び越えて騒ぐのが不気味でした。
そのうち ミミちゃんが私の布団へおしっこをかけるようになり
同じ部屋で寝る事をあきらめましたが 今の子供達を見ていると
そんな日があったのだろうか?と思える程 打ち解けています。



DSC03307.jpg
2階の兄弟(ほぼ同じ大きさです)
DSC01534_201703152304427c8.jpg
ノリちゃん
DSC03308.jpg
チロ君



紫苑(Sien)DSC01965
紫苑(Sien)

早耶香(Sayaka)DSC01949
早耶香(Sayaka)

新峰(Sinpou)DSC01884
新峰(Sinpou)

上ノ山小町(Kaminoyamakomati)DSC01984
上ノ山小町(Kaminoyamakomati)

天竜恵比須DSC02098
天竜恵比須(Tenryuuebisu)






スポンサーサイト

-    Comment(15)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
こんにちは Posted by みかん
座ると 待ってように わらわらと
すり寄って 自分の場所を確保
猫好きには もうメロメロでしょう (´艸`*)♪
季節が来ると 精一杯花開く姿
健気な姿 負けてられませんね
咲いた花を 届けられ 義母さんも 喜ばれたでしょう
そういう思いやりのある方と ご縁ができたことも
嫁がせられたことも 安心されてることと思います  
2017.03.16 Thu 09:46 URL [ Edit ]
Posted by M.O
後2年もすれば又 立派な紅梅になるでしょう。

ニャン子ちゃん達もすっかり 寛いでいますね。
皐月の芽(葉)動いて来ましたか? こっちは漸く雪も消え
水仙、チューリップが頭を出して来ました。
2017.03.16 Thu 10:48 URL [ Edit ]
Posted by mimiha
さつき、綺麗ですねーー。色とりどりの花たち。本当に美しいです。そして、のりちゃんと赤い🍓が、ラブリー―💛^^

そして、梅^^
梅の木があると、何だか幸せになります。梅干し作れるし^^
2017.03.16 Thu 11:24 URL [ Edit ]
Posted by 園主
みかんさん
いつもありがとうございます。

2階は兄弟だけなので とても仲が良くて
ケンカしたことがありません。
階段を上る足音で分かるみたいですね。
開き戸の所で みんなで待ってるんですよ。
私がテレビをつけて寝転ぶと あの状態です。

あの紅梅は義父の形見のようなもので 咲けば
義母に一番に見せたいですよね。
私も色んな事があって 義父母にはとても
感謝しています。
そんな事もあって 咲くのを楽しみにしています。
2017.03.16 Thu 16:11 URL [ Edit ]
Posted by 園主
M,O様
いつもありがとうございます。

そうですね。幹はかなり太くなっているので
2年もすれば 相当吹き込んで来るでしょうね。
路地は太りますね!驚いています。

こちらはかなり暖かくなってきたので いつまで
あんな状態でくっついてくれるか分からないですね。
寝る時は ミケ子が布団に入って来ますが それも
寒い間だけなので 寂しくなりますよ。
さつきの芽は まだ動いてるとまではいきませんね。
今のうちに 殺ダニ剤の散布をする予定です。
2017.03.16 Thu 16:21 URL [ Edit ]
Posted by 園主
mimiha様
いつもありがとうございます。

さつきが咲き始めると いまだにワクワクしますよ。
本当にきれいですよね。
ノリちゃんの写真は 少し前の写真ですが 
ズバリ!mimihaさん狙いで載せましたよ。
気に入って頂けたようですね。

梅の花もきれいで 樹勢が強いですね。
八重の紅梅は花梅で ほとんど実がならないんですよ。
でも 季節を感じますね。
2017.03.16 Thu 16:35 URL [ Edit ]
Posted by Russian Rose
紅梅のピンクが壁のイエローにとても映えて
綺麗ですね(人´∀`).☆.。.:*・゚

猫ちゃんこんなに囲まれたらそれはそれは
至福の極みのひとときですね。
みんな丸々として元気そう(=^・^=)

おじいちゃんがサツキやツツジの盆栽をたくさんやっていたのでとても懐かしいです♡
2017.03.16 Thu 21:49 URL [ Edit ]
こんばんは♪ Posted by miyako
うふふ^^
園主さまが温まっているのか、猫ちゃん達が優しいお気持ちに温まりに来ているのか・・両方ですね。

梅はずい分と思い切って切られたのですね。
でも“桜切るバカ、梅切らぬバカ”と言われるように、
梅は切った方が良さそうだから、来年は素晴らしく花を付けてくれることでしょう♪

>くりろーさんは、まだ庭に移し替えてる最中で、実生はもっと先ですね。
お互い安全運転でまいりましょ!
2017.03.16 Thu 21:58 URL [ Edit ]
Posted by 園主
Russian Rose様
コメントをありがとうございます。

壁の色は うちのが縁起がいいように!と あの色に
塗り替えたんですが 慣れるまで恥ずかしかったです。
でも お褒め頂き ようやくあの色が役立ちました。

ニャンコ達は保護してあげたつもりが 気付いてみたら
私達の方こそ どれほど救われているか分かりません。
ぴた~と くっついてくれる時は まさに癒しの時間ですね。
丸々と と言うか 完全にメタボ状態です。
今でも 夜になると運動会をやってるみたいですけどね。

おじいさんの盆栽なんかは 記憶に残るんでしょうね。
最近では 若い人がやらなくなったので この文化も
日本から消えるのではなかろうか?と話す事があります。
2017.03.16 Thu 22:44 URL [ Edit ]
Posted by 園主
miyako様
いつもありがとうございます。

うちのニャンコ達 とても優しいんですよ。
みんなで風邪ひかない様に 湯たんぽみたいに
くっついてくれるんですよ。
私も見習わなきゃ~と 思ってます?
でも 1番おデブのペペちゃんが 上手に体に
乗っかってくるのは ちょっときついですね。

私の伐採を見ると ご主人を𠮟れなくなるでしょう。
桜は切り口に癒合剤をたっぷり塗って保護しないと
枯れ込みますが 梅は強いですね。
来年は数倍の花が咲くと思います。
でなきゃぁ ちょっとマズイですよね。

クリロウサン きれいな花を沢山集めましたね。
近くのホームセンターなんかじゃ あれだけの種類を
一堂に見る事はありませんよね。
実生で面白い花が出るといいですね。

ハイ 私も安全運転?やってます!
2017.03.16 Thu 23:03 URL [ Edit ]
Posted by 園長
普通は兄弟でも違う毛色が出たりするんですけど
二階のみんニャンは
本当によく柄が似ていますね~
よその人が見ても どの子が誰かわからないのでは?
でもきっと親代わりの園主さんには
容易に見分けられるんでしょうね(*^-^*)愛だわ、愛♡

桜はへたに切ると
鳥の巣みたいな枝がでる病気になっちゃうんですよね。
でも梅は切ってもなぜか病気にはならないし
曲がりのある枝に風情が感じられるから不思議です。

それにしても 十年以上も
最初に咲いた紅梅をお義母さんのもとに
持って行ってあげるというのは
なかなかできないことだと思います。
優しい気持ちで届けられた花はきっと
他のものより長持ちして
見る人を慰めてくれるんじゃないでしょうか。
2017.03.17 Fri 19:55 URL [ Edit ]
Posted by 園主
園長さん
いつもありがとうございます。

そうなんですよ。1階の3兄弟は毛色が見事に違うんですが
2階はリリちゃんだけが白毛が多くて チビ君の尻尾が短い
カギ尻尾と言うだけで 毛色はよく似てますね。
自然と見分けがつくようになったのは やはり 園長さんの
おっしゃる 愛のなせる業なんでしょうね。(笑)

あの梅は 下の方に少し小枝があったので 思い切って短く
切り込みましたが 思っていた以上に枝が吹いてきました。
あと2年もすれば カッコ良くなる?と思います。
良くしなければいけませんよね。でも 梅の強さには驚きました。

義母(93)は 義父が亡くなった後 去年施設に入るまで 長い事
一人暮らしをしていたんですよ。
今年も梅の花を持って行くと とても喜んでくれましたが それより 
イタリアの娘が帰ってくる事が1番の楽しみだと言います。
去年は帰りませんでしたが 今年は19日(日)に帰ってきます。
娘も「義母がいる間だけ こんなに帰ってくるだろう」と言います。
2017.03.17 Fri 22:00 URL [ Edit ]
こんにちは Posted by 朝田浩
大きな梅の木ですね。地植えにできる場所をお持ちなのは、うらやましいです。
最近はビオラの花を楽しんでまして、この時期にはとてもカラフルで元気な気持ちになります。
さつきは新芽が動きだしてきているものもありますが
これからですね。
少しずつではありますが、植え替えをしています。
またお便りします。
2017.03.22 Wed 15:33 URL [ Edit ]
何度も恐縮です Posted by 朝田浩
そういえば、以前長野さんに「虹のかけはし」について
質問させていただいたときに、交配親の一方に「孔雀姫」か
「浮雲の月」が使われているとおっしゃっていましたか?
今回、「孔雀姫」を手に入れたのですが、苗木であるからか
枝が細いひものようで、これは肥培の必要がありそうで、
ですが、葉はきれいです。
同時に満を持して「翠峰」の7年生くらいの樹を手に入れました。つぼみもしっかりついており、明日香との違いを確認
して、また交配にも使いたいと思います。
また私事のマニアックな話ですいません。
2017.03.22 Wed 17:19 URL [ Edit ]
Posted by 園主
朝田様
いつもありがとうございます。

あの梅は樹高30㎝くらいの小さな樹でしたが 路地に植えると
大きくなるものですね。
10数年経ちますが 驚く速さで大きくなりました。
私も最近は草花を楽しんでいます。
さつきに比べると遥かに成長が早く 楽な面があります。
さつきはそろそろ 消毒を始めなければならないと思っています。

「虹のかけはし」は育てた事がありませんが 辞典で見ると
底白に特徴があるみたいですね。
「浮雲の月」がかかっているので ツル性なのかも知れません。
枝を伸ばし過ぎない 吹かせ過ぎない様に ヒョロヒョロならない
ように 切り込みながら管理する必要があるのかと思います。
「孔雀姫」も持ったことはありませんが 「浮雲の月」の枝変わり
なので 性質は「浮雲の月」と同じツル性ですね。
でも 花はきれいなので楽しみですよね。
「翆峰」はとてもきれいですよ。「明日香」が貧弱に見えますよ。
さらに2色咲きの「清峰」はもっときれいだと思います。
交配に使うのは面白いと思いますよ。
朝田さんの頑張りに 刺激されます。
無理をなさらない様に これからもがんばって下さい!

               長野皐月園
2017.03.23 Thu 08:39 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://naganosatsukien.blog66.fc2.com/tb.php/361-d90cc9fe

Top↑