盆栽ひとすじ40年の園主のコラム&ワンポイントアドヴァイス
- | ワンポイントアドバイス | 園主の独り言 | その他 | 番外編 | 
サツキ写真館
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

*******ご注意 初めてメール送信される方は、連絡先/簡単な自己紹介を必ずご記入ください。
ブログ内検索
FC2カウンター
RSSフィード
リンク
ランキング参加中↓
○●◎サツキ盆栽通信◎●○
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
プロフィール

園主

Author:園主
福岡県大牟田市にある皐月専門店「長野皐月園」の園主。

盆栽業を長く続けているからこそ、アドバイスできること。
思いなどをコラム調につづっております。
手軽でスタイリッシュではないけれど、趣のある昔かたぎな【皐月】の良さを、若い世代にも知ってもらいたい!
30年の間に培ってきた経験を、ネットを通して伝えて行きたいのです。

■2011年5月25日■
【なお姫】
(社)日本皐月協会に新花登録。
(長野嗣 名義)
---

お気軽にコメントください。
質問等も、出来る限りお答えしたいと思っております。
リンクをしてくださる方は、お手数ですがご一報くださいませ。

趣味:パソコン、車、DVD鑑賞など

***
宣伝目的、掲載画像・文章の無断転載/仕様等、堅くお断りいたしております。

長野皐月園HP
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
登録中
2016.03.17 Thu
殺ダニ剤の散布
なお姫と亜輝姫004
なお姫(左)と亜輝姫(右)



さつきの芽が動き始めました。
なるべく早いうちに 殺ダニ剤の散布をしておいた方がいいでしょう。
私は毎年1回目の消毒は 3月の初めに殺ダニ剤を散布しています。
春に発生するのは「ホコリダニ」なので 卵から成虫までのホコリダ二に効果のある薬剤を散布する必要があります。(例・サンマイト水和剤やコテツフロアプル等)
殺ダニ剤の散布は 基本的に1シーズン1回なので かけ残しの無いように通常の殺虫剤の1,5倍くらいの量が必要となります。
殺ダニ剤は殺菌剤と混用すると薬害を起こしやすいので 私は展着剤のみ加えています。
殺ダニ剤を散布する事で 害虫の発生も幾分抑えられるようです。

最近 寒い日が続いたのでミケ子やチロ君が布団に入って来ています。
暫く入っていると暑くなるようで抜け出してしまい 今度は自分で入る事ができないのでどこかで寝ています。
ミケ子は私の左側を定位置と決めているようで チロ君がそこに寝ている時は 仕方なく入りませんが たまにノリちゃんが寝ていると追い払ってしまいます。
だから できるだけチロ君やノリちゃんは右側に寝せるようにしています。
猫の掟は厳しいですね!



新生(Sinsei)DSC02293
新生(Sinsei)

天竜恵比須(Tenryuuebisu)DSC02308
天竜恵比須(Tenryuuebisu)

紫輝(Murasaki)DSC02296
紫輝(Murasaki)



DSC01095.jpg
チョットお顔が汚れてますがチロ君です。

DSC01140.jpg
誰とでも仲良くできるテンちゃん(左)と気難しいミケ子(右)

DSC01150.jpg
いつもこんな風に寝ている2階の兄弟達

DSC01096_20160317221637977.jpg
温風ヒーターを独り占めのノリちゃん








スポンサーサイト

-    Comment(10)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
おはようございます Posted by みかん
植物が背伸びしだすころ ムシもごそごそ
動き出すんですね、大変 
これから 油断できませんね^^;
猫ちゃんたちは それぞれ 自分の位置を
死守するかのように 陣取り
家の松子さんも うにたんがのしのしと
松子さん無視して 奥へ入ろうとしたら
めちゃシャーされてた (´艸`*)
猫ちゃんたちの 毛つやのよいこと♪
ノリちゃん 末っ子のラッキー フル活用ですね♪
2016.03.18 Fri 07:37 URL [ Edit ]
Posted by 園主
みかんさん
いつもありがとうございます。

さつきはこれからが大変です。
一番厄介なのが 定期的な消毒で予防する事です。
害虫や病気は発生してからでは遅いので予防するのが大切なんですよ。

2階の兄弟達は 生まれてからずっと一緒なので とても仲が良く
食べる時も 遊ぶ時も 寝る時もみんな一緒です。
以前は ノラのクロが梅の木を登って2回の窓の所へ覗きに来て
みんなとても喜んでたんですが 先日短く切ってしまいました。
みかんさんが松子さんを保護された事 本当に頭が下がります。
まりんママさんや園長さんにしても 私にはとてもできないような
事を 当然のように実行されるのですから凄い!と思います。
松子さんは新参者でも 年寄りの強みですかね?

2016.03.18 Fri 08:18 URL [ Edit ]
こんにちは♪ Posted by miyako
植物と虫は切っても切れないものですねぇ・・
大きい虫には対策をしてもダニ類は放置しがちになってしまいます。
早め早めが大切なのですね。

猫しゃんたちもたくさんいると、それぞれ個性があって楽しいですね♪
園主さま?
猫さんでつまづきそうになりませんか?
私などビーたんだけでもオットットとなりますよ~(笑)
2016.03.18 Fri 13:05 URL [ Edit ]
Posted by 園主
miyako様
いつもありがとうございます。

ダニには殺ダニ剤をかけないと退治できないんですよ。
殺ダニ剤は種類が多くて そのダニに効くのか?オールステージ
と言って卵から成虫まで効くのか?等色々と調べる必要があります。
私は仕事ですが愛好家の方達も辛抱強くされていると思います。
でも イチゴなど消毒の状況を見ると 食べられないとも聞きます。
きれいに保つには やはり早めの定期的な消毒ですね。

猫しゃんはノラ猫もそうですが 個性がありますね。
でも みんな本当は甘えたいんだと言う事が分かりました。
猫につまづくのはしょっちゅうですよ。
2階はそうでもありませんが 1階は炊事場があるので通路も狭くて
早く餌くれ!と テンちゃんとノリちゃんが足元を動き回るので 踏んづけ
そうになる事が度々です。
ちゃんと餌はやってるんですよ!
2016.03.18 Fri 16:49 URL [ Edit ]
Posted by M.O
これから益々忙しくなりますね。手を抜くと後で痛い目に合いますから毎日の管理が大切ですね。 こっちも雪は消えて
クロッカスが咲き、水仙が目を出して来ました。でも まだ油断出来ません。例年3月末頃 ドカ雪が来て それが春の合図?です。

ニャン子ちゃん達も足にまとわりつくと邪魔になりますけど
それが又 可愛いんじゃないですか!
2016.03.19 Sat 07:59 URL [ Edit ]
Posted by 園主
M,O様
いつもありがとうございます。

今年は手を抜かない様に 頑張らなければ!と思っています。
まだ水やりがそうでもないので楽ですが 新芽が伸びてくると
作業に追われるようになります。
こちらでは毎年初市(3月1・2日)の頃 寒波が襲い よくみぞれが
降っていましたが ここ数年寒いだけのようです。

ニャンコ達は何をしても可愛いですね。
みんな大人になって かなり大人しくなったんですが ノリちゃんだけは
まだやんちゃで 朝はふとんの上を走り回って起こしに来ます。
でも ちょっと時間が早すぎるんですよ。
2016.03.19 Sat 09:30 URL [ Edit ]
Posted by mimiha
サツキ どの花も、ピンと張った美しい開花の様子ですね♪
早め。早めの消毒なのですね。こちらでも季節になると、細かい羽虫が出てきたりします。虫たちも本当に強いですよね―><

そして、にゃんこの掟^^ 可愛いなぁ。何でも許せちゃいます。^^
ノリチャン、幸せそうです^^
2016.03.19 Sat 11:53 URL [ Edit ]
Posted by 園主
mimiha様
いつもありがとうございます。

いよいよ忙しくなってきました。
mimihaさんの所は あと少しかかりそうですが バラも消毒は
大変みたいですね。
植物は葉の色つやが健康と美しさの基準になりますから 消毒で
予防するしかないようですね。

うちの子達も 元は皆ノラ猫だったので 本当に懐いてくれるまでは
少し時間がかかりました。
2階の兄弟達は特に警戒心が強く 保護して暫く私が同じ部屋で寝る事で
信頼関係が芽生えてきたように思います。
兄弟の中でリリちゃんだけは 1週間ほどで抱っこされるようになりましたが 
ミミちゃんはかなり時間がかかりました。
でも今ではどの子も同じように可愛くて 家の中はそれなりに・・・ですが
それ以上に私達が癒され 救われているようです。
何をされても猫達を怒らないので うちのが驚いています。
2016.03.19 Sat 15:50 URL [ Edit ]
Posted by 園長
さつきに発生するダニにも
種類があるんですね。
暖かくなってくると水やりも大変になってくるし、
でも手がかかる分 花のシーズンは
楽しみですね♪

猫ってぜったい蹴つまずく場所に
すべりこんできます!
人間が足を下ろそうと思ったところに
ピンポイントで入ってきますよねぇ。
運動神経の良い人は
ほんのわずか足を左右にずらして着地する、
それを 稲妻ステップというそうです。 が、
私は成功したためしがありません(笑)
2016.03.22 Tue 19:03 URL [ Edit ]
Posted by 園主
園長さん
いつもありがとうございます。

植物もやはり生き物ですね。
去年は花が終わってから 気がのらなくて手入れ不足でした。
冬は乾燥してるので これまでは寒い中でも水をかけてたんですが
身が入らず 注意(思いやり)が足りませんでした。
その事が小さくて力の足りないさつきにあらわれてしまいました。
こんな状態を2年続けるとアウトなんですよね。
ようやく最近になって気合が入ってきたので頑張ります。

やっぱりどこの猫もそうなんですか!
よく踏んづけそうになって その度に謝ってます。
運動神経の鈍い私には 稲妻ステップなんてカッコイイ真似はできないので
蹴とばした時は小さな声で悲鳴を上げるので ひたすら謝るのみです。
でも 悲鳴を上げる時の声も 弱々しくて可愛いんですよね。
何をやっても 可愛いと言って喜んでいる親バカです。
2016.03.22 Tue 20:25 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://naganosatsukien.blog66.fc2.com/tb.php/315-cae34ffd

Top↑