盆栽ひとすじ40年の園主のコラム&ワンポイントアドヴァイス
- | ワンポイントアドバイス | 園主の独り言 | その他 | 番外編 | 
サツキ写真館
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

*******ご注意 初めてメール送信される方は、連絡先/簡単な自己紹介を必ずご記入ください。
ブログ内検索
FC2カウンター
RSSフィード
リンク
ランキング参加中↓
○●◎サツキ盆栽通信◎●○
≪2017.06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.08≫
プロフィール

園主

Author:園主
福岡県大牟田市にある皐月専門店「長野皐月園」の園主。

盆栽業を長く続けているからこそ、アドバイスできること。
思いなどをコラム調につづっております。
手軽でスタイリッシュではないけれど、趣のある昔かたぎな【皐月】の良さを、若い世代にも知ってもらいたい!
30年の間に培ってきた経験を、ネットを通して伝えて行きたいのです。

■2011年5月25日■
【なお姫】
(社)日本皐月協会に新花登録。
(長野嗣 名義)
---

お気軽にコメントください。
質問等も、出来る限りお答えしたいと思っております。
リンクをしてくださる方は、お手数ですがご一報くださいませ。

趣味:パソコン、車、DVD鑑賞など

***
宣伝目的、掲載画像・文章の無断転載/仕様等、堅くお断りいたしております。

長野皐月園HP
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
登録中
2016.02.23 Tue
ニャンコ達のお出迎え
清峰IMG_3322
清峰(Seihou)二色咲き


左・ミズタマちゃん手前・ハチ 奥・ハナDSC01086
左・ミズタマちゃん 手前・ハチ 奥・ハナ
右・鼻の黒いのがハナDSC01087 - コピー
右・ハナ



ニャンコの日の昨日は 山でのお出迎えは3兄弟の揃い踏みとなりました。
余りにも安易な呼び名に妻からクレームがつき さほど変わったものではありませんが 妻の要望も取り入れて勝手に改名する事にしました。
クロ=ハナ  シロ=ミズタマちゃん  ハチ=ハチ?  どうせ 餌を与えている人達にはそれぞれに違う名前で呼ばれているでしょうけど・・・。
少し気になったのは ミズタマちゃんが左の前足を少しひきずっていた事です。
外傷はなく 普通に歩く時もあったので大したことではないといいのですが・・・。
ニャンコの日なので 今回は奮発してキャットフードの上に缶詰を2個入れてきました。

DSC01091 - コピー


先日 河内温泉を通ってフードパルへドライブした時 ワイン公房さんでデジカメを置き忘れてしまい 家へ帰ってから気付きました。
気付いたのが夜だったので 次の朝電話で問い合わせたら届けてあるとの事で 引き取りに行ってきました。出て来ないだろう?と諦めていたのでとてもありがたく感じます。
届けて下さった方にお礼を言いたかったのですが 何も言われなかったそうです。
ありふれたデジカメで そばで使われていても気づかないような物なのに 名前も言わず届けてくれる人がいるのに 日本の善さを感じました。 
嬉しかったので 飲めもしないのにワイン等を買ってきました。 感謝です!




チビ君・リリちゃん・ペペちゃん
チビ君・リリちゃん・ペペちゃん




歩夢IMG_3749
歩夢(Ayumu)

亜輝姫IMG_3494
亜輝姫(Akihime)

なお姫IMG_3391
なお姫(Naohime)

琴の舞IMG_3309
琴の舞(Kotonomai)


スポンサーサイト

-    Comment(15)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
おはようございます Posted by まりんママ
外国の方が日本に来て驚かれるのが
忘れ物や、落し物が出てくることだそうですよ。
某国ではありえないことだそうです。
どんなデジカメでも思い出の写真が詰まっていると思います。
戻ってきてよかったですね。
2016.02.24 Wed 07:55 URL [ Edit ]
心配事 Posted by まりんママ
山の猫ちゃんたち、元気で過ごしているようでよかったです。

ただ雄、雌いるみたいなので
このままだとそのうち子猫が生まれるなんて言うことに
なるのではないでしょうか。

野良さんはご飯をあげるだけでは十分とは言えません。

この場所でどんどん猫が増えてくれば、ここに捨てに来る人も
増えてくると思います。

他にも気にかけている方がいらっしゃるみたいなので
今後の避妊・去勢についてご相談してみてはいかがでしょうか。

猫は可愛いですが、虐待する人も出てくるかもしれないし
あまり増えないようにしてあげることも大事なことだと思います。

余計なおせっかいでご気分を害されたかもしれませんが
猫ちゃんたちの今後を思うと心配でなりません。
2016.02.24 Wed 08:03 URL [ Edit ]
Posted by mimiha
清峰、綺麗な二色咲きですねーー。こんなに微妙に二色が
混じりあって昨様子は、本当に素敵です。

カメラ。良かったこと!!! 届けて下さった方のお気持ちが
ほのぼのと嬉しいですね。
そして、もうすっかり仲良しになったお山の猫たち。
体も随分がっしりしてきて、一番厳しい冬も、どうにか乗り越えられて良かったですね。

地域猫として、今後も安心してこの場所で生きていけるように、何かの手立てや、餌を与えて下さっている方達と、コミュニケーションが取れれば、と思いました。

まりんママさんのご心配なお気持ち。本当に仰る通りですよね。けれど、個人でするとなると、金銭的な負担が大変です。

動物病院・自治体によっては地域猫の避妊手術は、格安と
いうところもあると聞いた覚えがあります。

2016.02.24 Wed 09:01 URL [ Edit ]
Posted by M.O
咲き分け品種は本当に綺麗ですね。前にも書きましたが
こちらでは育てるのが難しくて手が出ません。

今年は雪も少なく春も早いかなと思っていたら又 一面真っ白で 一寸顔を出した水仙の芽は慌てて引っ込んだようです。

22日はニャン子の日だったんですね。どこにいても元気に
暮らしていればいいと思いますけど いろいろ問題も出て来るんですね。
2016.02.24 Wed 10:39 URL [ Edit ]
こんにちは♪ Posted by miyako
うふっ 園主様たちを見てものすごく喜んでいるのが、
おしっぽピンピンで分かりますね♪
お名前を付けるのは楽しいです。
ミズタマちゃんが可愛いです^^ アンヨどうしたんでしょうね。。
お家の猫ちゃんもオメメ細めてまったりですね~♪

カメラが届けられてて良かったことです。
PCトラブルと同じようにパニックになりますわぁ

清峰のボカシとっても綺麗ですね。
この頃は2色咲きが多く、咲き進むほどにお色が変わっていく・・
どうしてそんなになるのかとても不思議です。
2016.02.24 Wed 12:42 URL [ Edit ]
Posted by 園主
まりんママ様
いつもありがとうございます。

置き忘れたカメラが届けられるなんて ほとんどの国では
あり得ない話だと思います。それも見返りを求めず名前も
告げられなかったそうです。
お店の人の対応も とても親切で感じが良かったです。

私も3年前に猫達を7匹引き取り その頃親2匹を含めて
これまでに11匹の避妊手術を受けました。
その後も餌を食べに来ているメスらしきノラ猫を 避妊させようと
HCで捕獲用のかごを買って来て仕掛けましたが どうしても
捕まらなくて かごは今でも持っています。
その頃 手術を受けた病院から 「もう安い料金では手術はしません。
数が多ければ考えます」と言われ 本当に愕然としました。
今回はかごの必要はありませんが 料金ばかりでなく場所が遠すぎ(往復30キロ)
る上に全く知らない土地なので術後のフォローも大変だと思います。
正直言って 山の猫達の話は公にせず こっそりと餌だけやるつもりでいました。
でも 猫は優しく接してあげると 本当はこんなに可愛い生き物なのですよ
という事を知ってもらいたくてブログに書き始めたのでした。

この問題に真剣に取り組んでいらっしゃるまりんママさんのお気持ちは よく
分かるつもりでいますが 難しい問題だとも思います。
2016.02.24 Wed 13:17 URL [ Edit ]
こんにちは Posted by みかん
園主さんたちも そのうち 多頭飼い難民に
なる可能性があります、
「福岡県大牟田市」で 検索してみたら 
餌を与えないで下さいと、看板を立てるとか
そっちの方での対策 助成金は ないみたいですね
これ以上 増やさないように 何とかしなければ
そう願います
そうしないと 園主さんも 家族も 今の猫ちゃんたちも
不幸になります
わたしたちも そのことだけは 気を付けるつもりです
ブログで知り合ったジョアははさんも 地域猫の世話されて
避妊するために 保護されたり 苦労されてます
園主さんの地域にも そういう風に考えていただけると
よいのですが 困ったものです
この地域も 良い話は ありません

2016.02.24 Wed 17:32 URL [ Edit ]
Posted by 園主
mimiha様
いつもありがとうございます。

「清峰」は大輪のとてもきれいな花です。
色彩は写真と同じですが 実物は質感が違います。
でも 管理の仕方(咲かせ方)でも随分違ってくるので
そこに難しさもあるようです。

カメラが届けてあったのには驚きました。
日本も すてたもんじゃぁありませんね。

山の猫達の事は餌をやる人なら誰しもその後を心配しています。
でもこの話題は取り上げない方がいいみたいですね。
昨日一日 コメントの返事を書いては消しの連続で終わりました。
結局 この国ではひっそりするしかないのだと思いました。
ただ 餌もやらずにノラ猫を淘汰するのが本当に良い事でしょうか?
そんな冷たい日本ではあって欲しくないですね。

Mimihaさんの優しさに心から感謝しています。
2016.02.25 Thu 07:59 URL [ Edit ]
Posted by 園主
M,O様
いつもありがとうございます。

天気予報を見ていると 青森はそうとう寒そうですね。
おっしゃる通り 耐寒性ではなく美しさを追求したさつきを
育てるには とても厳しい環境だと思います。

鳩も生き物ですから 人に言えないような苦労も抱えながら
続けていらっしゃるのでしょうね。
でも 何といっても生き物を大切に育てるのは大変ですが
素晴らしい事だと思います。
人間に依存している生き物達が どんな環境でも黙って静かに
受け入れる表情は悲しい時もあります。
本当に 理解を求めれば難しい問題となってしまいますね。
2016.02.25 Thu 08:20 URL [ Edit ]
Posted by 園主
miyako様
いつもありがとうございます。

ミズタマちゃんは妻が強硬につけた名前でして 一番最後に
懐いてくれた猫です。
今では みんなでニャ~ニャ~騒ぎながら出迎えてくれます。
初めは餌やりに否定的だった妻も 今では進んでついて来るように
なり 色んな事が話し合えるようになりました。

コンデジですが いらぬ出費をしなくて済み 感謝しています。

さつきの花も他の植物と同じで どんどん改良が進み 驚くような
きれいな花や変わり花が増えてきました。
今年はmiyako さんのパワーをお借りして 頑張りたいと思います。
2016.02.25 Thu 08:37 URL [ Edit ]
Posted by 園主
みかんさん
いつもありがとうございます。

山の猫達のお話は もっとほんのりした話題だと思って
書いてきたのですが 違う方向へ話題を提起されました。
殆どのノラの子猫が餌がない理由で死んでいる現実を聞いた時
目の前にいる仔猫に ノラ猫が増えないようにあえて見殺しにする
という事は私にはできませんでした。またそうする事が当然とは
思いません。猫に餌をやるような人は誰しもその後の事は考えます。
ただ 人間がノラ猫を作り 居場所を無くしたうえにどんな理由にしろ
エサはやらずに淘汰しようとする事には疑問を感じます。
ノラ猫を総て避妊したとして 日本にノラ猫はいなくなります。
それが果たして良い事なのでしょうか?
私は亡くなった花子と母チビが 何とも言えない優しい表情で子育てを
する姿を見て 深く心を打たれました。
でも苦労をさせたくないのと共存していく為に あえて避妊の手術を受け
車で連れて行く道中 人間の勝手なふるまいを花子や母チビ その後の
子供達にも深く詫びました。仕方なくやった事で良い事だとは思っていません。
本当に良い事だと思うのなら なぜ獣医師さん達が協力しようとしないのでしょうか。
私にはその方が大きな疑問で 失望を感じています。

本気で向き合っている人達にとっては難しい問題ですね。
2016.02.25 Thu 09:06 URL [ Edit ]
Posted by mimiha
本当に、思い課題と向き合って、書いては消しをくりかえしと仰られた所に、ほんとうに心が打たれました。
応援、ずっとしています。必要な時には、声を掛けて下さいね。そして、御自分のことを何より一番になさって下さいませね^^
家業があって、家族がいて、お家の猫ちゃんがいて。。
それだけでも大変ですよぉ^^

最善を心がけていらっしゃること、きっとこのブログを読まれている方には、しっかり伝わっていらっしゃることと思います。
2016.02.25 Thu 11:44 URL [ Edit ]
Posted by 園主
mimiha様

今日は資材の仕入れを兼ねて妻を久留米の試験場まで送り
夕方帰り着きました。
気になっていた事ではありましたので ご心配をおかけしました。
今日も帰って荷物を下ろし すぐに山へ餌を運び ハナとハチが
出迎えてくれたので 何となく満たされた気分で帰宅しました。
疲れたので二階でひと眠りしていると いつも知らないうちに 
兄弟達がそばに寄り添ってくれているのです。

本当にありがとうございます。
2016.02.25 Thu 18:06 URL [ Edit ]
Posted by 園長
カメラ 戻ってきて良かったですね。
新しいのを買うのはまた費用もかかるし
違う機種だと操作を覚えるの大変(汗)

ミズタマちゃん(名前可愛いですねぇ♪)
脚は大丈夫でしょうか?
時々 トゲが刺さってびっこひいてることも
あるみたいなので
もし次に会った時も歩行がおかしかったら
出来れば肉球を見てあげられるといいかもです(*^。^*)


猫って実はとても早く増えてしまうので
崩壊現場は時間との勝負っていうのは
確かに切実にあると思います。
でも
猫の避妊問題は
人によって温度差がとても大きくて
いろんな意見があると思いますが
まずはどの立場の人もみんな
猫たちのことが大好きなんだってことを
何度でも確認しながら進むのがいいのかなって思います。
ほら、政治も欲にかられた人たちはその一点で団結するのに
本当に民衆の事を考えてる人たちは
意見の違いを譲れなくて団結できないってこと
あるじゃないですか。
それだけ本気なんだってことなんですよね。
猫たちがみんな幸せになれますように。
ついでに人間も(笑)
2016.02.29 Mon 17:43 URL [ Edit ]
Posted by 園主
園長さん
いつもありがとうございます。

カメラ 届けて頂いてたのでホッとしました。
ワイン屋さんじゃなかったら もっと色々買えたのですが・・・。

ノラ猫に関しては園長さんのおっしゃる通りだと思います。
ノラ猫にかかわる人は皆 欲が絡んでないから真剣になって
しまうのでしょう。ノラ猫に対する気持ちは同じだと思います。
私も山の猫達が余り懐いてきたので 避妊の事は考えていました。
今までお世話になっていた獣医さんに対しては 人間性に疑問を
感じてしまい ノリちゃんは何も考えずに高くなった値段で避妊を
しましたが 今度は3匹でしかも遠い所に住みついていて 他にも
関わっている人がいるのに勝手な事をしていいのか?も悩みました。

ただ 私はお腹をすかせた可愛そうな猫が目の前にいたら 避妊とは
関係なく餌をやると思います。もうすでに生きているのですから 
生きていく権利がある筈で 人間に淘汰する権利はないと思います。
「シンドラーのリスト」にしても 地元の炭鉱で強制労働させられていた
外国の人に対しても 多くの傍観者の中にいて気付かれない様に 危険を
犯してまでも優しさを貫いた人がいたと聞きいています。
そんな優しい心が地球を救っているのだと思います。
可愛そうな生き物に対しての優しさは 人間にとって何より大切な事だと
私は信じています。

園長さん ありがとうございます。
2016.02.29 Mon 22:40 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://naganosatsukien.blog66.fc2.com/tb.php/313-63f64662

Top↑