盆栽ひとすじ40年の園主のコラム&ワンポイントアドヴァイス
- | ワンポイントアドバイス | 園主の独り言 | その他 | 番外編 | 
サツキ写真館
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

*******ご注意 初めてメール送信される方は、連絡先/簡単な自己紹介を必ずご記入ください。
ブログ内検索
FC2カウンター
RSSフィード
リンク
ランキング参加中↓
○●◎サツキ盆栽通信◎●○
≪2017.08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.10≫
プロフィール

園主

Author:園主
福岡県大牟田市にある皐月専門店「長野皐月園」の園主。

盆栽業を長く続けているからこそ、アドバイスできること。
思いなどをコラム調につづっております。
手軽でスタイリッシュではないけれど、趣のある昔かたぎな【皐月】の良さを、若い世代にも知ってもらいたい!
30年の間に培ってきた経験を、ネットを通して伝えて行きたいのです。

■2011年5月25日■
【なお姫】
(社)日本皐月協会に新花登録。
(長野嗣 名義)
---

お気軽にコメントください。
質問等も、出来る限りお答えしたいと思っております。
リンクをしてくださる方は、お手数ですがご一報くださいませ。

趣味:パソコン、車、DVD鑑賞など

***
宣伝目的、掲載画像・文章の無断転載/仕様等、堅くお断りいたしております。

長野皐月園HP
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
登録中
2016.02.09 Tue
高橋稲荷へお参り
DSC01008.jpg
「浜ん小浦」の玄関の天井

DSC01018.jpg
永田パンのレストラン「ベラドンナ」(フードパル)

DSC01022.jpg
クマモンの椅子(フードパル)




熊本の高橋稲荷へお参りした後 お気に入りレストラン「浜ん小浦」へ行ってきました。
どちらが本命なのか分からない位 気持ちは「浜ん小浦」に魅かれていたので 人が少ないうちにと お参りもそこそこ?に罰当たりな夫婦でした。
昼前に着き どうにか座れたのでBランチ(1167円)の定食を注文しました。
この店の売りである「雅ダイ」のお刺身と煮つけは何とも言えない美味しさで やはり来てよかったと大満足させて貰いました。

帰りはちょっと遠回りして フードパルの永田パンへ立ち寄り 安くておいしいパンを沢山買ってきました。
沢山買っても ついあちこちへおすそ分けしていたら たいして残りませんでした。

そして帰り道の最後の立ち寄り場所は 山の猫達の所です。
車にはいつも猫用の餌を積みっ放しなので いつでも行く事ができます。
今回は猫達に会う事ができなかったので 餌だけ置いて寂しく帰りました。
それでも次の日は 元気に出迎えてくれました。

本業のさつきも植え替えに追われています。年々樹が大きくなった分 鉢も少し大きくするので 鹿沼土の量も多くなり腰が痛くなります。
鉢植えで一番大切なのは早めの植え替えを徹底する事だと思います。
すべての養分を根から吸収するので 根が健康でなければ元気にはなりません。
できるだけ新芽や根が動き出す前に終わらせましょう。



DSC01010.jpg
「浜ん小浦」の入り口
DSC01005.jpg
店内に入った所(上が例の天井・海の中を表現してあるらしい))

DSC01006.jpg
今回はこの料理を頂きました(メインの料理は数種類から選べます)。



DSC01004.jpg
外を眺めるテンちゃんとノリちゃん



光圓IMG_4852
光圓(Kouen)

花綴IMG_4849
花綴(Hanatuzuri)

海ほたるIMG_4869
海ほたる(Umihotaru)

寿光冠IMG_4888
寿光冠(Jukoukan)

立山の舞IMG_4878
立山の舞(Tateyamanomai)

紅の天使IMG_4942
紅の天使(Kurenainotensi)





スポンサーサイト

-    Comment(14)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
こんにちは Posted by みかん
新鮮なお刺身 色がきれいです、
こりっと 歯ごたえよく 美味しかったでしょう (^p^)
お参り そこそこ 気持ち わかります☆
山の猫さんたち 無事に冬を乗り越え
よかったと 思います、雨の時期もまた 苦労だと
思いますが 良い寝床 見つけてるんでしょうね☆
さつきにも たくさんの 種類があって
目を見張ります、無事に咲いてくれると ホット一安心^^
2016.02.10 Wed 10:50 URL [ Edit ]
Posted by 園主
みかんさん
いつもありがとうございます。

ホント 雅ダイは歯ごたえがあって贅沢な感じです。
煮物の味付けが鹿児島風と言うか 甘口の醤油を
使ってあるのでとてもおいしいんですよ。
高橋稲荷がメインだったのに 次の日が祭りだったそうで
露店の準備をされてたり 駐車場へ行くのがやっとで
写真も撮れませんでした。
山の猫達は自然の中で試練の連続だと思います。
私は自分のできる事をやるだけで 後は見守るしかありません。
地主さんが餌箱をそのままにして下さっているので 雨の日でも
餌を置いてくる事ができるようになったのは良かったです。
猫達にとって何が幸せなのか?人間には本当の事は分からないと
思います。仔猫の問題にしてもみんなが優しければ そう問題には
ならない事だと思います。産むのは生き物の自然の姿だし 本来なら
猫にもその権利は生きる事と同様にある筈です。
猫達の為に真剣に取り組んでいる方達には心から敬意を表しますが
猫のためにと思っていろんな考え方があるのは一概に否定できない
事だと思います。捨てたりするのは論外ですが。
今年も頑張ってさつきの花を咲かせます!
2016.02.10 Wed 12:33 URL [ Edit ]
こんにちは♪ Posted by miyako
立体的に見えますが、この天井はどうなっているんでしよ!?
上下逆さまになった海の様子・・何だか不思議な感じですね^m^

お手頃価格で鯛の煮付とお刺身が頂けるなんて良いですね♪
新鮮このうえなしのようで、とても美味しそうです。
くまもんのイスはバラが咲いたら大人気になりますね♪

山の猫さん、地主さんもそっとしておいてくれるって、良い人なんですね。
サツキも今が大事な時。
園主さまを腰を労わりながらご無理のないようになさって下さいね。
2016.02.10 Wed 13:00 URL [ Edit ]
Posted by 園主
miyako様
いつもありがとうございます。

あの天井は吹き抜けのようになっていて 立体なんです。
初めて見た時は不思議な空間に魚が泳いでいる様なので
驚きました。面白い発想ですね。
雅ダイは熊本の天草で養殖されているブランド品だそうです。
新鮮味があって 厚めの身がコリコリです。
煮つけがまたおいしくて どうしたらあんな味になるだろう?と
思ってしまいます。(普段煮つけは余り食べないんですが・・・)

フードパルはかなりの規模でバラの植樹がされていますが 今では
大きく育ってきて花時期が楽しみです。
バラのアーチの中でクマモンと写真を撮れるので親切ですよね。

山の中は小さな集落が点々とあるだけの田舎ですが 誰も意地悪しないで
そっとしておいて下さっているので 優しい方が多いのだと思います。
今年もさつき頑張ります!
2016.02.10 Wed 15:34 URL [ Edit ]
Posted by M.O
お参り方々食事 いいですね。
年金暮らしになり 財布が軽くなって
毎日が日曜でも出かけなくなりました(笑)

皐月の整枝、植え替え 数が数だけに大変でしょう。
息抜きをしながら 体を労わりながら 良い花が咲くよう手を掛けて下さい。

山の猫さんももう少しの辛抱ですね。でも暖かくなっても
食事の面倒はみなければならないのかな?
2016.02.10 Wed 16:07 URL [ Edit ]
Posted by 園主
M,O様
いつもありがとうございます。

最近食べる量が減ってきて このくらいでお腹いっぱいになります。
チェーン店なので 初めに行った天草の店はランチはなかったのですが
ここは熊本市内なので ランチが用意してありました。
値段の割には十分満足できる 質と量だと思います。
私の年金は小遣いにもならない程度なので 現役の妻におんぶされてます。

少し暖かくなってきたのでもっと頑張らなきゃならないのに 気がのらないと
作業が進まないので困ります。
知らないうちに年ばっかり取っていたようですね。

山へは毎日食事を運んでいます。
とても田舎ですから 地元では変なおじさんと呼ばれているでしょう。
でも 猫達が待っている間は運ぶつもりです。
2016.02.10 Wed 17:47 URL [ Edit ]
Posted by まりんママ
おいしそうなランチですね。

お値段もリーズナブル、このくらいの楽しみ
神様だって許してくれますよ。

綺麗な花を咲かせるのは大変ですね。
でも暖かくなって根が動き出す前にやっておかないと
いけない作業ですよね。

私もバラの植え替えをしないといけないのだけど
冷たい風に弱いんです。。。。
2016.02.10 Wed 19:59 URL [ Edit ]
Posted by 園主
まりんママ様
いつもありがとうございます。

どうしても食べる方に心が動いてしまって 許してもらえますかね?
あの日は 次の日が「初午祭」と言う大きな祭りがあるそうで
露店の準備等で車も止められない位バタバタしてました。
ちょっとした言い訳にはなると思いまして・・・。

さつきは去年あまり手を入れなかったので 今年の花が心配です。
本格的に手を入れるのは 芽が動き出す前までに終えた方がいいので
相当スピードアップしなければならないようです。

まだまだ日差しが強いだけで 空気は冷たいので油断できませんね。
毎日鹿沼土を触るので 手がガサガサになっています。
良い花が咲くように これから頑張ります!
2016.02.10 Wed 20:43 URL [ Edit ]
Posted by mimiha
九州の写真は、不思議と何か温かな感じがします^^
ポカポカツっ♪

そして、やっぱりくまもんのベンチが❤❤。ここにあの美しい大輪のピエールロンサールの薔薇が咲くのですねーー^^
にこにこっとなっちゃいました。

てんちゃん&のりちゃん。可愛く健やかそうでいいですね❤

そして、サツキもやはり、根が大切なのですねーー。その為の土が大切なこと、再確認させていただきました。
園主さま ありがとう^^
2016.02.11 Thu 14:32 URL [ Edit ]
Posted by 園主
mimiha様
いつもありがとうございます。

九州はさすがに暖かいですよ。
今日は特に暖かくて 16度を超えています。

mimihaさんのお好きなクマモンのベンチは2台ありまして
どちらもバラのアーチの中です。
集合店舗としては 公園風によく整備してあり バラの植樹も
かなりの物で 花時期は見ごたえがあるでしょう。
以前紹介したノラ猫達も 大きくなってふっくらと元気でした。

うちの子達は皆甘えん坊ですが 中でもノリちゃんとテンちゃんは
食欲も旺盛です。

2016.02.11 Thu 15:25 URL [ Edit ]
Posted by 園長
お店の天井 素敵!
海の中から見上げると泳いでいる魚たち、
そして水面にゆれる太陽の光が見えるという
神秘的な風景ですね。
わーい 人魚になって水面を見上げてるみたい♪
決して半魚人ではなく(笑)

お料理もまた美味しそうですね~
鯛のお刺身なんていいなぁ、
煮つけも鯛ですか?
九州は山や高原だけでなく
海の幸も豊かで本当に良いところですねぇ。


今日は暖かかったので
やっとバラの植え替え、
残っていた分を終わらせました。
私は趣味だから数鉢だけど
園主さんはお仕事で大量の植え替えが必要だから
腰も痛くなりますよね、
疲れをためないように気を付けてくださいね(*^。^*)
2016.02.13 Sat 19:34 URL [ Edit ]
Posted by 園主
園長さん
いつもありがとうございます。

あの不思議な空間を初めて見た時は どうなっているのか?
考えてしまいました。
吹き抜けで もの凄く立体的なんですよ。
そうですね!ついでに人魚も泳がせれば・・・
でも ジュゴンじゃだめですよ。
男性では思いつかないような女性らしいイメージですね。

煮つけも「雅ダイ」でして これが美味しいんですよ。
写真では ちょっと物足りないように見えますが 実際は
ちょうどいいくらいの量でした。
不思議な空間と言い 料理の内容と言い 個人ではなかなか真似の
できないサービスだと思います。
他を知らないからよくわかりませんが 車で少し走れば色々と
面白い料理の店があるみたいですよ。
そちらでも鯉料理の店はあるんでしょうか?「鯉こく」・「鯉のあらい」等

今日はお天気悪かったのですが 車の外気温は22度になっていました。
山の猫達の所へ行くのに 暑くて窓を少し開けたくらいです。
今日は作業場が娘に占領されていたので 何もしませんでした。
園長さんのブログの優しいお返事に 正直ウルっときてしまいました。
読んでいて すぐにでも「ありがとう!」と言いたかったです。
2016.02.13 Sat 23:34 URL [ Edit ]
Posted by 園長
煮つけも雅ダイですか、
刺身もいいけど煮つけも美味しそうですねぇ。

うちのほうで魚料理だと
鮎料理が多いです。
長瀞あたりでは鮎飯を出す旅館もあるとか。
秩父の荒川は鮎の友釣りで賑わうんですよ。
へたすると鮎より釣り人のほうが多いかもしれません(笑)

鯉料理が多いのは もう少し下流の
都会に近いほうじゃないかな。
うちなんか鮎がいるところよりもっと上流の山の中で
山女魚やウグイが泳いでるところなのですが
料理やさんがありません(^▽^;)
でも
私は川魚より海のお魚のほうが
食べて美味しいと思います~♪


山の猫さんたちの事、
こちらのほうが園主さんに
「ありがとう!」をたくさん言わなくちゃですよん(*^。^*)
2016.02.15 Mon 19:10 URL [ Edit ]
Posted by 園主
園長さん
ありがとうございます。

私は魚の煮つけは余り食べないんですが あの煮つけだけは
美味しい!と感じながら食べる事ができます。
刺身も何か高級感があるんですよ。

鯉料理はこちらでは佐賀に有名な所がありますが 他から連れて来た鯉を
地元の清流で1~2ヶ月餌を与えずに泳がせて臭みをとるそうで 生で食べても
殆ど臭みがないのには驚きました。そこは名水と滝で有名な場所でもあります。

園長さんの所は山女魚やウグイもいるんですか!
昔「つり吉 三平」でよく見ましたが まさに伝説の魚ですよね。
山奥の 人の気配のないような所に住む魚でしょう?
そんな場所で料理店をするのは ちょっと厳しいかな?と思います。
でも園長さんとこは 料理店がなくてもいい所ですよ。
娘婿のお父さんがニジマスを養殖しているので たまに頂きますが
焼いたのが一番好きです。とてもおいしいですよ。

山の猫達 毎日通ってこちらも元気を貰っています。
園長さん 本当にありがとうございます。
2016.02.15 Mon 21:22 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://naganosatsukien.blog66.fc2.com/tb.php/311-bbab7f20

Top↑