盆栽ひとすじ40年の園主のコラム&ワンポイントアドヴァイス
- | ワンポイントアドバイス | 園主の独り言 | その他 | 番外編 | 
サツキ写真館
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

*******ご注意 初めてメール送信される方は、連絡先/簡単な自己紹介を必ずご記入ください。
ブログ内検索
FC2カウンター
RSSフィード
リンク
ランキング参加中↓
○●◎サツキ盆栽通信◎●○
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
プロフィール

園主

Author:園主
福岡県大牟田市にある皐月専門店「長野皐月園」の園主。

盆栽業を長く続けているからこそ、アドバイスできること。
思いなどをコラム調につづっております。
手軽でスタイリッシュではないけれど、趣のある昔かたぎな【皐月】の良さを、若い世代にも知ってもらいたい!
30年の間に培ってきた経験を、ネットを通して伝えて行きたいのです。

■2011年5月25日■
【なお姫】
(社)日本皐月協会に新花登録。
(長野嗣 名義)
---

お気軽にコメントください。
質問等も、出来る限りお答えしたいと思っております。
リンクをしてくださる方は、お手数ですがご一報くださいませ。

趣味:パソコン、車、DVD鑑賞など

***
宣伝目的、掲載画像・文章の無断転載/仕様等、堅くお断りいたしております。

長野皐月園HP
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
登録中
2015.09.30 Wed
大観峰へ行ってきました。
DSC00488.jpg
阿蘇・大観峰




久しぶりに阿蘇の大観峰へ行ってきました。
子供達が小さい頃は そこら辺をドライブするような軽い気持ちで行ってたのに 年のせいか?最近では海へ行くことが多く 久々の景色です。
今 噴火している阿蘇の中岳?とはかなり離れていて その影響は有りません。
日本離れしたような壮大な景色はやはり素晴らしく ついカメラを手にします。
でも 素人の私が写しても 思うようにはいきません。

先日 山の中の子猫達へ会いに行きました。
着いた時 対向車の女性が車を止めてこちらを見ていらしたので お話したところ 地元の方で 仔猫が住みついている土地の持ち主の方も承知されているとの事でした。
「遠くから来ているので 餌をあげたらすぐに帰ります」と言うと「いつもありがとうございます」と言われ その表情にも心の温かさを感じました。
仔猫たちは見捨てられていなかったことがわかり とても気が楽になりました。




大観峰からの眺め

DSC00479.jpg

DSC00478.jpg

DSC00477.jpg

DSC00470.jpg

DSC00487.jpg

DSC00481.jpg
自生していたアカツメ草?

DSC00475.jpg
アザミの花も咲いていました




DSC00447.jpg
テンちゃんとノリちゃんの死闘!

すっかり大人びたリリちゃんDSC00394
すっかり大人びたリリちゃん

DSC00437.jpg
相変わらずのチロ君


スポンサーサイト

-    Comment(10)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
こんばんは♪ Posted by miyako
うわ~!
空の色と草原の色が綺麗です♪
こういう所で見るススキや野の花は感慨深いものがありますね!
日本には素敵な所がたくさんあります。
行ってない所、知らない所がいっぱいです。
こうしてブログで見せてもらえるのも嬉しいことですわ~♪

テンちゃんとノリちゃんのケンカの原因は何かしら?フフ
2015.09.30 Wed 23:00 URL [ Edit ]
Posted by 園主
miyako様
いつもありがとうございます。

阿蘇は凄い所で 一見の価値ありだと思います。
大観峰は 今噴火している所とはかなり距離があり
いくつも山を越えるような感じで 阿蘇と呼ぶのに
疑問を感じてしまいますが 総じて広大な阿蘇なの
でしょうね。
近くにカーレースで有名な「オートポリス」も有り
黒川温泉など見どころ満載です。
九州では一番のおすすめスポットだと思います。

テンちゃんとノリちゃんは仲が良すぎて プロレスごっこ
みたいなものです。
ノリちゃんとの一番のバトル相手は やはり妻でしょう!
全く言う事を聞いてくれません。 
2015.09.30 Wed 23:56 URL [ Edit ]
Posted by M.O
阿蘇は東京で仕事をして居た時 出張でレンタカーで1度走りましたけど雄大な景色を思い出します。懐かしい

こちらの八甲田、岩木山辺りは紅葉真っ最中です。
27日(日)に八甲田に登って来ましたが綺麗でした。

言うことを聞かないノリちゃん 猫らしくていいですね。
うちの母ちゃんの実家の「夏子」も餌が遅れたりすると
そこらじゅう大変なことになっているそうです。(笑)
2015.10.01 Thu 09:10 URL [ Edit ]
こんにちは Posted by みかん
肌寒い日になりました><
ノリちゃん すっかりと 溶け込んでますね♪
みんな 仲良く けんかしたり エスカレートして
まじ けんかになったり そうやって ぶつかっていくのも
遊びなんでしょうね
あざみも 見なくなりました、
こういう風景を見られるのも ココロのオアシスに
なっていくんでしょうね、空気 美味しかったでしょう^^
2015.10.01 Thu 10:42 URL [ Edit ]
Posted by mimiha
阿蘇の広々として雄大な景色、いいですねぇーー^ ^

そして、帰り道のあの(=^・^=)達のその後が分かって
何より良かったと安堵しました。
こんな風に見守って下さる方がいらっしゃる❤
ほっこりほかほかっ^ ^
2015.10.01 Thu 12:40 URL [ Edit ]
Posted by 園主
M,O様
いつもありがとうございます。

M,Oさんは 本物をご覧になったんですね。
登る途中までは普通の山と一緒で大きな木も有りますが  
頂上は草やススキに覆われ 独特の雰囲気を見せてくれます。
噴火している方の阿蘇は もっと観光地化して見所も多く
 一般的にはそちらを阿蘇と呼んでいます。

どの子も 大きくなったら大人しくなるので・・・
そう思って待ってましたが ノリちゃんは一向に
大人しくはなりません。
夜中に一人走り回って 高いとこの物を何でも落すんです。
妻のヒステリーも何の効き目も有りません。 
でも結構賢いんですよね。
2015.10.01 Thu 17:16 URL [ Edit ]
Posted by 園主
みかんさん
いつもありがとうございます。

今日は朝から一日雨でした。
ノリちゃんは どうしても女の子に見えません。
夜中には走り回り 片っ端から物を落して回り
朝は 早すぎる時間に私に飛びのって起こそうとします。
でも 全く悪気のない表情で見られると 怒る気もしません。
ノリちゃんはテンちゃんだけに強く 後は平身低頭です。
猫達の間での自分の立場は わきまえているようです。

阿蘇はやっぱり壮大で気持ちいいですね。
空気も冷たく 平地とは全く違います。
アザミは一株でしたが 花が少し小さくてとても可憐でした。
2015.10.01 Thu 17:31 URL [ Edit ]
Posted by 園主
mimiha様
いつもありがとうございます。

阿蘇はいつ行っても 何度行っても飽きる事は
有りません。
私にすれば北海道もあこがれの場所ですが 余りにも
遠すぎて mimihaさんのお写真で想像してます。

山の子猫達は 実際に世話をして下さっている方と
お会いして お話も聞けたので気が楽になりました。
どこにでも 少数ではあると思いますが 優しい方が
いらっしゃる事にも救われる思いがします。
ホント ほかほかの気持ちになりました。
2015.10.01 Thu 17:47 URL [ Edit ]
Posted by 園長
九州は本当に日本とは思えないような
雄大で美しい風景がたくさんあるんですね。
私は山の間に住んでいて
空も低いところは見えないので
視界が広い高原なんか見るとテンションあがります♪

仔猫ちゃんたち 良かったです(*^。^*)
見守られてスクスク育つといいですね~
2015.10.04 Sun 16:44 URL [ Edit ]
Posted by 園主
園長さん
いつもありがとうございます。

私は園長さんとこの写真を見て驚きました。
阿蘇は特殊な地形で観光地ですが 秩父は身近な大自然の
中で生活されてるんですからね。
阿蘇では実際に馬や牛の酪農もされていますが その景色も
観光の一部となっているみたいです。
阿蘇が好きなことに違いはないのですが・・・。

私もかなり気が楽になりました。
でも パンダ兄弟(2匹)が最近見えなくなり 誰かが保護して
下さったのならいいのですが 少し寂しいですね。
今も 残った白黒兄弟には逢いに行ってます。
幸せになって欲しいですね。
2015.10.04 Sun 23:29 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://naganosatsukien.blog66.fc2.com/tb.php/293-a2bfb55e

Top↑