盆栽ひとすじ40年の園主のコラム&ワンポイントアドヴァイス
- | ワンポイントアドバイス | 園主の独り言 | その他 | 番外編 | 
サツキ写真館
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

*******ご注意 初めてメール送信される方は、連絡先/簡単な自己紹介を必ずご記入ください。
ブログ内検索
FC2カウンター
RSSフィード
リンク
ランキング参加中↓
○●◎サツキ盆栽通信◎●○
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
プロフィール

園主

Author:園主
福岡県大牟田市にある皐月専門店「長野皐月園」の園主。

盆栽業を長く続けているからこそ、アドバイスできること。
思いなどをコラム調につづっております。
手軽でスタイリッシュではないけれど、趣のある昔かたぎな【皐月】の良さを、若い世代にも知ってもらいたい!
30年の間に培ってきた経験を、ネットを通して伝えて行きたいのです。

■2011年5月25日■
【なお姫】
(社)日本皐月協会に新花登録。
(長野嗣 名義)
---

お気軽にコメントください。
質問等も、出来る限りお答えしたいと思っております。
リンクをしてくださる方は、お手数ですがご一報くださいませ。

趣味:パソコン、車、DVD鑑賞など

***
宣伝目的、掲載画像・文章の無断転載/仕様等、堅くお断りいたしております。

長野皐月園HP
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
登録中
2014.07.07 Mon
紫輝彩について
梅雨の後半になって随分と雨が降っています。
消毒をこまめにやっているので、今のところ病害虫の発生は見当たりません。

今年の本部展は「紫輝彩」が農林水産大臣賞に輝きましたが、余りにも美しかったゆえのエピソードに包まれ、世に出るのが遅れた名花だと思います。
「紫輝彩」の独特の花色は、写真では出づらく実物を見ないとその美しさを理解してもらえないのではないでしょうか。

当園のお客様から伺った話ですが、数年前から毎月ガスの集金に来ている青年が、さつきの花には全く興味を示さず、これまで花を見ようともしなかったのに、たくさん展示しているさつきの中から初めて「これはきれいですね。」と興味を示したのが「紫輝彩」だったそうです。私の知人も同様にさつきに興味はないのに、去年も今年も感心したように「この花はきれいだ。」とつぶやいたのはやはり「紫輝彩」でした。
何の先入観も持たない素人の方が、数ある中から「紫輝彩」を選ぶのですから、説明の必要がない位、真に美しい花だと言えるでしょう。

作出された山下さんとは直接の面識はありませんが、「紫輝彩」や「紫陽」は白花にこだわったと言われる通り、これほど紅や絞りを生かしてくれる美しい白は他に類を見ません。
本来ならもっと早い時期に脚光を浴びるべき実力を持ちながら、辛抱の末に最高賞を受賞した「紫輝彩」の生みの親である山下さんにエールを贈りたい気持ちで一杯です。
当園で写した「紫輝彩」をご覧ください。


紫輝彩020
紫輝彩(sikisai)
紫輝彩078
紫輝彩(sikisai)
紫輝彩IMG_3592
紫輝彩(sikisai)
紫輝彩IMG_3590
紫輝彩(sikisai)

紫陽IMG_4690
紫陽(siyou)
紫陽IMG_3341
紫陽(siyou)

紫輝IMG_3527
紫輝(murasaki)

錦絵015
錦絵(nisikie)

紅の天使IMG_3557
紅の天使(kurenainotensi)


おまけの写真

P1010224.jpg
チロ君

IMG_5004.jpg
チロ君とミケ子

IMG_5268.jpg
テンちゃんとキータン



スポンサーサイト

-    Comment(10)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
こんにちは Posted by みかん
美しいものは 誰が見ても美しいのでしょう
白地に 赤色が 咲いてると
やはり 紅白 めでたく感じます♪
にゃんこちゃんたち なかよしですねー♪
2014.07.08 Tue 14:49 URL [ Edit ]
Posted by 園主
みかんさん
いつもコメントをありがとうございます。
「紫輝彩」は余り高価だったので買えないでいたのですが、
花を見てもらうために…、と言って1本だけ特別な価格で
分けて頂き、初めて花を咲かせた時衝撃を受けました。

うちではキータンとテンちゃんが特別仲が良くて、いつも一緒です。
ミケ子とキータンはなめ合って仲良くしてるかと思ったら、どちら
からともなく、猫パンチを繰り出し嫌な雰囲気になりますが、それ
以上には発展しません。
チロ君はお人よしタイプで何をするにも悪気がありません。
2階の兄弟は皆とても仲良しです。

2014.07.08 Tue 15:57 URL [ Edit ]
Posted by まりんママ
こんにちは

色もですけれど
花の形も端正で美しいですね。

中輪花でしょうか

最近の皐月の名前はさっぱりわかりません。
これも流行があるんでしょうね。

おまけちゃんたち
なんだかみんなほんわかと
見ているだけで和みますね。

2014.07.08 Tue 18:58 URL [ Edit ]
初コメです。 Posted by のかぜ
はじめまして、、、綺麗なサツキの花、いつも拝見させていただいております。「花に無関心なひとが感嘆する花」、素敵ですね。チロ君のはなも素敵ですよ。
2014.07.08 Tue 19:24 URL [ Edit ]
Posted by 園主
まりんママ様
いつもコメントをありがとうございます。
「紫輝彩」はさつきブームに陰りが出てからの作品でして
数を制限して大衆化を防いだ経緯がありました。
でもそれを貫き通し、わずかな数しか世に出回らないまま
今年の花の日本一の座を獲得した実力派だと思います。
「紫輝彩」は大輪です。

最近ではにゃんこ達の方が主になっているように思いますが
仕事上、さつきの方が詳しい事も有りこんな形でやってます。
にゃんこに関してはまだ初心者ですが、生活を共にしながら
理解し合っていきたいと思っています。
2014.07.08 Tue 20:05 URL [ Edit ]
Posted by ぴゆう
威風堂々たるお姿。
興味のない人でも振り向かせる花なんて、いいですねぇ
花力と言うのですかね。
ぷぷ

↓ニャンズの美しい澄んだ心に癒されます。
どうしてわかるのだろう
人の気持ちや状態を
何も話さないのにすっと寄ってくる。
普段は側に居てくれないのに
本当に自分が必要な時、そんな時を知っているように

外国のおニャで
老人の最後を看取ってくれる子がいるそうです。
病院のスタッフが間に合わないくらい急な時でも
その子は既に居る。
今ではその子の動向に注目をしているそうです。
独り逝くのは寂しいけど、そんなおニャが居てくれるだけで
幸せですよね。
2014.07.08 Tue 20:06 URL [ Edit ]
Posted by 園主
のかぜ様
はじめまして。 コメントをありがとうございます。
さつきの美しさを多くの方に知って頂くために始めた
ブログですが、コメントを頂けるのは嬉しい限りです。

2年ほど前に生まれて初めてノラ猫たちと接するようになり、
その2匹の母親たちが事故で亡くなった後、残された2組の
兄弟プラス1匹で合計8匹の子供達と生活を共にしています。
チロ君にはおほめ頂いたことを伝えておきます。

これからも宜しくお願いします。
2014.07.08 Tue 20:28 URL [ Edit ]
Posted by 園主
ぴゆう様
体調は回復されたでしょうか。
私もさつきの花には、もっと人を引き付ける強い力が
あると信じているのですが。

にゃんこ達は本当に不思議だと思います。
とても優しいんですよね。
接すれば接するほど、もっと可愛がってやらなければ・・・と
心からそう思います。
老人を看取ってくれる子の話、猫を飼っている人なら素直に理解
できるはずです。
でも、生活を共にするようになって、長生きしなければ・・・と
思うようになりました。

いつもお忙しい中、コメントをありがとうございます。
2014.07.08 Tue 21:11 URL [ Edit ]
Posted by 園長
「紫輝彩」の美しさを
この目で見てみたいです。
他のサツキとは違う
独特の白なのでしょうか・・・
花弁の厚みとかも関係があるのかなぁ。
グリーンのブロッチも独特なのかもしれませんね。


チロ君のロール巻き
ひとつくださーい(^o^)/
2014.07.10 Thu 17:55 URL [ Edit ]
Posted by 園主
園長さん
いつもコメントをありがとうございます。
「紫輝彩」の白はグリーンがかった、まさに蛍光色です。
でもさつきの花は、咲かせ方や根の状態によって色や形が
大きく変わるので難しい所があります。
私が聞いたところでは、名人級に花を咲かせる人は日本で
5~6人だろうと言われています。

ご注文のチロ君のロール巻、園長さんちがもうちょっと近ければ
一輪車で配達するのに・・・。
当のチロ君は「大味でおいしくないよ~!」と叫んでます。
2014.07.10 Thu 22:19 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://naganosatsukien.blog66.fc2.com/tb.php/224-95d4550b

Top↑