盆栽ひとすじ40年の園主のコラム&ワンポイントアドヴァイス
- | ワンポイントアドバイス | 園主の独り言 | その他 | 番外編 | 
サツキ写真館
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

*******ご注意 初めてメール送信される方は、連絡先/簡単な自己紹介を必ずご記入ください。
ブログ内検索
FC2カウンター
RSSフィード
リンク
ランキング参加中↓
○●◎サツキ盆栽通信◎●○
≪2017.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.07≫
プロフィール

園主

Author:園主
福岡県大牟田市にある皐月専門店「長野皐月園」の園主。

盆栽業を長く続けているからこそ、アドバイスできること。
思いなどをコラム調につづっております。
手軽でスタイリッシュではないけれど、趣のある昔かたぎな【皐月】の良さを、若い世代にも知ってもらいたい!
30年の間に培ってきた経験を、ネットを通して伝えて行きたいのです。

■2011年5月25日■
【なお姫】
(社)日本皐月協会に新花登録。
(長野嗣 名義)
---

お気軽にコメントください。
質問等も、出来る限りお答えしたいと思っております。
リンクをしてくださる方は、お手数ですがご一報くださいませ。

趣味:パソコン、車、DVD鑑賞など

***
宣伝目的、掲載画像・文章の無断転載/仕様等、堅くお断りいたしております。

長野皐月園HP
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
登録中
2014.05.08 Thu
水やりに追われています
新芽が出て花が咲き揃い始めると、水やりに追われます。
水切れは良い花を咲かせる上で大敵なので、真夏より気を遣います。
今のところ、雨が少ないせいか?ナメクジも例年より少ないようなので、ナメクジ誘殺剤は使わないで、鉢の下を覗きながら1匹1匹退治しています。
日差しが強くて花びらが焼けるのも早くなったような気がします。
まだ咲いていない品種も多く、写真を撮るのに苦労している状態ですが、咲いたのから少しずつご覧ください。(何度も重複するので申し訳ありません。)





なお姫(赤花)IMG_4493
なお姫の赤花(naohimenosirobana)

なお姫IMG_4496
なお姫の白花(naohimenosirobana)

はなびんIMG_4500
はなびん(hanabin)

彩華IMG_4503
彩華(saika)

新翆IMG_4508
新翆(sinsui)

新生IMG_4507
新生(sinsei)

織姫IMG_4514
織姫(orihime)

朱鷺IMG_4492
朱鷺(toki)

清峰IMG_4490
清峰(seihou)

絹の舞IMG_4485
絹の舞(kinunomai)

大寿IMG_4442
大寿(daijyu)

スポンサーサイト

-    Comment(6)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
こんにちは Posted by みかん
かたつむりの家のない奴 これから あちこちで
見かけるようになる季節 いやですねー
大量でないから 薬を使う必要がないにしても
割り箸で つまんでぽいっと ><。
でも きれいな花を見るためには 頑張らねば^^
2014.05.08 Thu 10:42 URL [ Edit ]
Posted by 園主
みかんさん
そうなんですよ。
ナメクジは夜行性で日中は鉢の下に隠れています。
雨の夜は特に上の方まで登って、這った花にはシミが入ってしまいます。
昔はそんなのもすべて花腐れ病と思って、殺菌剤に頼っていたのですが
今思えばナメクジの被害も多かったんじゃないでしょうか。
イチゴやびわの実もナメクジの被害にあいますよね。
これからしばらく忙しい日が続きますが、みかんさんを見習って頑張りたいと
思っています。
いつもコメントをありがとうございます。
2014.05.08 Thu 17:09 URL [ Edit ]
Posted by まりんママ
これからの季節、植物への水やりは大変ですよね。

お天気がいいとすぐカラカラになってしまうし
雨が続けば病気がでるし・・・

そしてこれからは虫さんの活動も活発になってくるし。

先日テントウムシの幼虫を見つけました。
アブラムシ退治の強い味方。
私は殺虫剤は一切使わないので
これからは割り箸片手に虫との格闘です。

2014.05.08 Thu 20:15 URL [ Edit ]
Posted by 園主
まりんママ様
ありがとうございます。
鉢数が多いので水やりが大変ですが、花の時期だけは雨に降って欲しくないんです。
雨の後、花に水がたまった状態で日差しに当たると花が焼けてしまいます。
それに雨の日はナメクジが活発になるので、たくさんの花が被害にあいます。
ナメクジは生まれると言うより湧いて来るように出てきますよね。
花が咲いてない時の雨にはホッとするんですが・・・。
本当はまりんママさんみたいに薬品は使わない方が良いんですけど、さつきの場合はグンバイ虫やハダニ等のようにとてもしつこくて被害の大きい虫がつきやすいので、どうしても薬品に頼らざるを得ません。

いつもきれいな写真を見せてもらっています。これからも宜しくお願いします。

2014.05.09 Fri 08:08 URL [ Edit ]
Posted by 園長
園主さん、お久しぶりです~
さつきってこれが同じ品種の花?って思うほど
いろんな姿の花があるんですね。
さすがは長い年月 愛好家が大切にしてきただけ
あるなぁ(*^。^*)

うち、谷の中なのでナメクジがとっても多いの。
今年は乾燥が続いて
まだ被害が少ないですけどね。
梅雨時になると いっぱい出てくるので
ビールを浅い器に入れておくと
おぼれたりするのですが
稀に酒豪がいて 飲み逃げします(笑)
2014.05.09 Fri 19:15 URL [ Edit ]
Posted by 園主
園長さん
ありがとうございます。
さつきは種類がとても多くて、私が持っているのはほんの一握りにすぎません。
その上に毎年新しい品種が数十種類も登録されるのですから凄いですよ。
でもさつきマニアでも区別がつかないような、同じ系統の花も沢山ありますけどね。

ナメクジは本当に困りものですね。
でも園長さんみたいに素晴らしい所に住んでいれば、ナメクジ位仕方ないでしょう。
でもビールを飲み逃げするようなふとどき者には、倍返し?でもしたくなりますよね。

とてもお忙しい中、コメントを頂いて感謝しています。
2014.05.09 Fri 20:58 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://naganosatsukien.blog66.fc2.com/tb.php/214-dd704d6c

Top↑