盆栽ひとすじ40年の園主のコラム&ワンポイントアドヴァイス
- | ワンポイントアドバイス | 園主の独り言 | その他 | 番外編 | 
サツキ写真館
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

*******ご注意 初めてメール送信される方は、連絡先/簡単な自己紹介を必ずご記入ください。
ブログ内検索
FC2カウンター
RSSフィード
リンク
ランキング参加中↓
○●◎サツキ盆栽通信◎●○
≪2017.08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.10≫
プロフィール

園主

Author:園主
福岡県大牟田市にある皐月専門店「長野皐月園」の園主。

盆栽業を長く続けているからこそ、アドバイスできること。
思いなどをコラム調につづっております。
手軽でスタイリッシュではないけれど、趣のある昔かたぎな【皐月】の良さを、若い世代にも知ってもらいたい!
30年の間に培ってきた経験を、ネットを通して伝えて行きたいのです。

■2011年5月25日■
【なお姫】
(社)日本皐月協会に新花登録。
(長野嗣 名義)
---

お気軽にコメントください。
質問等も、出来る限りお答えしたいと思っております。
リンクをしてくださる方は、お手数ですがご一報くださいませ。

趣味:パソコン、車、DVD鑑賞など

***
宣伝目的、掲載画像・文章の無断転載/仕様等、堅くお断りいたしております。

長野皐月園HP
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
登録中
2014.03.01 Sat
少しだけワンポイントアドバイス&最近の我が家の猫
いよいよさつきも休眠期が終わり、活動を始める季節になりました。
初めにやっておかなければならないのは、殺ダニ剤の散布だと思います。
同時に施肥もこの時期の大切な作業です

何度も述べていますが、ダニ剤の場合、同じ薬品はシーズンに1回の散布となっているので、かけ残しがないように全体
に丁寧に、通常消毒の1.5倍くらいの量をかけます。
殺ダニ剤の種類は色々ですが、コロマイトやサンマイト等ホコリダニの卵から成虫にまで効果があり、さつきに薬害を認められていない薬品をお勧めします。

君子IMG_3728
↑君子(KUNSHI)

美春IMG_3696
↑美春(MIHARU)

日の丸IMG_3695
↑日の丸(HINOMARU)

麗子IMG_3729
↑麗子(REIKO)

はなびんIMG_3679
↑はなびん(HANABIN)

三彩IMG_3667
↑三彩(SANSAI)





<猫の話>

我が家のにゃんこ達は家の中で寒さ知らずに過ごしているようです。
8匹目の家族となったテンちゃんは、とても元気なのにくしゃみが連続して、濁った鼻水の塊まで出てきつそうだったので、先日病院へ連れて行きました。
感染症は無いとの事で、注射を2本打ってもらい、その後くしゃみはほとんどおさまっています。人一倍食べるのに、ちっとも太らないのは気になりますが、ひとまず安心です。
今では1階の兄弟たちと仲良く溶け込み、特に同じ毛色のキータンはお姉さん気取りで、時々叱ることもありますが、とてもかわいがってくれます。

2階の子供たちは、私達との接触が少ない分、テレビを見て寂しさを紛らわせています。
毎朝掃除の後と寝る前に、NHKで放映されている岩合さんの「猫歩き」と「ワイルドライフ」のビデオをつけてやると、テレビの前に集まって来て、初めは座って見てますが、興奮してくると立ち上がって、猫パンチの雨・嵐。
液晶ガードをはめているので、どんなに猫パンチをされても大丈夫ですが、その姿の可愛いこと!
ついカメラを持ってきて写真を撮ってしまいました。
部屋を出る時は寂しくないように、30分か1時間のタイマーをセットしておきます。

「猫歩き」や「ワイルドライフ」を見ていると、動物たちだって人間と同じ個性を持った生き物で、それぞれに家族があり、子供を大切に育てているのがよくわかります。
地球は人間だけのものではなく、いろんな生き物たちと共存しているのですから、思いやりを持った優しい心で接している人たちを見ているとホッとします。
人間社会に住んでいながら、人に飼ってもらえないノラ猫たちを見ていると、もとはと言えば人間から捨てられた被害者に他ならないのではないでしょうか。
そんなノラ猫たちを、みんなで優しく見守って欲しいものです。


IMG_4101.jpg
↑①2列に並んでテレビを見ている2階の兄弟

IMG_4083.jpg
↑②傍に寄って来た

IMG_4069.jpg
↑③興奮して猫パンチを繰り出す

IMG_4060.jpg
↑1階の兄弟(シロとミケ)

IMG_4061.jpg
↑テンちゃん

IMG_4062.jpg
↑キータン(注:狸ではありません)
スポンサーサイト

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット
番外編    Comment(6)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
こんにちは Posted by みかん
きれいな花を見てる分には よいのですが
咲かせるとなると やはり 何かと大変ですね
猫ちゃんたち テレビ 見上げて 後ろから見てると
愛らしい姿 たまりませんね♪
先住猫はテレビが分厚い頃 テレビの上から
「カーレース」猫パンチ してましたョ^^
2014.03.02 Sun 13:41 URL [ Edit ]
Posted by 園長
園主さん、こんにちは!

テンちゃん、
感染症でなくて良かったです♪
うちに以前居たシャオランは
口蓋裂があって感染症だったので
ずっとくしゃみや鼻水でかわいそうでした。
それでも一生懸命生きてて
本当に可愛い性格だったんですよ~

ノラ猫は被害者、ほんとうにそうですよね、
そんな猫たちに優しい社会は
人間にとっても生きやすい社会なのに
なかなか そうはならなくて悲しいです。



食べても太らないテンちゃん、
ちょっとうらやましいかも(笑)
2014.03.02 Sun 18:17 URL [ Edit ]
Posted by 園主
みかん様

さつきの花の素晴らしさを少しでも多くの方に知っていただくために始めたブログですが、仕事としてやっている私にとって気楽ではありませんでした。
そんな中、ノラ猫だった初代チビとの出会いが、それまでに気付かなかった大切なことを教えてくれたような気がします。
家の中の障子やカーテンやジュウタンもガタガタになりましたが、悪気でやっているのではないのがわかるので「まあいいや!」と思ってしまうのですね。
どの子も可愛くて仕方ありません。
これからも宜しくお願いします。 いつもありがとうございます。
2014.03.02 Sun 18:39 URL [ Edit ]
Posted by 園主
園長さん
お待ちしてました。テンちゃんのことありがとうございます。
それにしても「シャオラン」とはゴージャスなお名前ですね。

番犬として飼っていた柴犬の後、3匹のダックスを家の中で飼って
たんですが、16歳まで生きた「ブーちゃん」が亡くなったのと入れ
替わるように、にゃんこ達との交流が始まりました。
子供達には癒されていますが、園長さんたちと知り合えたのが本当に
良かったと思っています。これからも宜しくお願いします。
2014.03.02 Sun 19:39 URL [ Edit ]
Posted by ぴゆう
おおーー今度はダニ予防。
本当に手間がかかるのですね。
確かにこの薄い花弁がダニに台無しにされたくありませんよね。

v-283にゃ~~~
あまりの可愛らしさにノックアウトでござる。
お仲間に加えて下さい!
見るものも同じなので趣味も合うな
ぷぷ

ワイルドライフで忘れられないのがあります。
それは何処なのか
いつなのか
定かではないのですが、とんでもない数の海鳥
何頭ものくじらがある場所に吸い寄せられるように集まり
大繁殖した魚を食べる。
狂喜乱舞、欣喜雀躍状態。
僅かな時間なのですが、凄かったなぁ〜
終わってしまうと潮が引くように三々五々散っていく鳥や鯨達。
自然の素晴らしさに興奮したのを覚えています。

園主さんが子供たちと自然に書いておられる。
これも嬉しくなってしまいましたよ。
まさしく子供たちですよね。
2014.03.04 Tue 19:35 URL [ Edit ]
Posted by 園主
ぴゆう様

さつきは手がかかるんですよ~。
でも大の男がムキになって挑戦するだけの魅力があるんですよね。

小さい時から犬しか飼ったことがなく、猫に対しては大きな偏見を持っていたのですが、それが初代チビとの出会いによって打ち砕かれ、余りの可愛さにもうメロメロでした。
時を同じくして花子も3匹の子供達とベランダに住みついたのですが、誰とでも仲良くできたチビとは対照的に、花子は亡くなるまで私一人にしかなつかず、その子供のミケが血を引いているようで、私にしか抱っこされず、早くから私の横で寝るようになりました。
猫神様は、私がこの年まで生きてきて全く知らなかったことを、いろいろと教えて下さっているのだと思います。
チビと花子は猫神様からの役目を終え、天国に連れ戻されたのでしょう。
ぴゆうさんたちと知り合えたのも、彼女たちとの出会があったればこその事で猫神様に感謝しています。
2階のテレビの前に一番いい席をおとりしてますのでいつでも・・・。

いつも楽しいコメントをありがとうございます。
2014.03.05 Wed 20:50 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://naganosatsukien.blog66.fc2.com/tb.php/202-acf80ea9

Top↑