盆栽ひとすじ40年の園主のコラム&ワンポイントアドヴァイス
- | ワンポイントアドバイス | 園主の独り言 | その他 | 番外編 | 
サツキ写真館
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

*******ご注意 初めてメール送信される方は、連絡先/簡単な自己紹介を必ずご記入ください。
ブログ内検索
FC2カウンター
RSSフィード
リンク
ランキング参加中↓
○●◎サツキ盆栽通信◎●○
≪2017.08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.10≫
プロフィール

園主

Author:園主
福岡県大牟田市にある皐月専門店「長野皐月園」の園主。

盆栽業を長く続けているからこそ、アドバイスできること。
思いなどをコラム調につづっております。
手軽でスタイリッシュではないけれど、趣のある昔かたぎな【皐月】の良さを、若い世代にも知ってもらいたい!
30年の間に培ってきた経験を、ネットを通して伝えて行きたいのです。

■2011年5月25日■
【なお姫】
(社)日本皐月協会に新花登録。
(長野嗣 名義)
---

お気軽にコメントください。
質問等も、出来る限りお答えしたいと思っております。
リンクをしてくださる方は、お手数ですがご一報くださいませ。

趣味:パソコン、車、DVD鑑賞など

***
宣伝目的、掲載画像・文章の無断転載/仕様等、堅くお断りいたしております。

長野皐月園HP
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
登録中
2014.02.10 Mon
ワンポイントアドバイス(春の施肥と消毒)&猫の話(マブちゃん編)
私は毎年3月の初めに施肥をして、殺ダニ剤の散布も同じ頃に行っています。
殺ダニ剤は、できるだけ卵から成虫まで効果のある、オールステージのものを使った方がいいと思います。
散布は基本的に1シーズンに1回となっているので、普通の殺虫剤の1.5倍くらいの量をかけ残しが無いように、樹全体に丁寧に散布します。
その後、1週間~10日位してから殺虫剤と殺菌剤の混合液に展着剤を加えたものを、
10日に1回程度散布します。水和剤(粉)はお湯で溶かした方がよく溶けます。
開花時期には、雨が降る度にベンレート水和剤等の殺菌剤を主に散布します。
ベンレート水和剤は開いている花にかかっても、シミが入りません。

肥料は使い慣れたものが良いと思いますが、私は「なるこ有機(5・5・5)」を使用しています。長年使用していますが、根痛みもなく使い方が簡単で重宝しています。
当園のお客様で、自宅用に毎年メロンを作っている方が「家族みんなが今年のメロンはおいしいと言うけど、今年は化成肥料を切らしていたので、なるこ有機を使っただけです」とおっしゃられていました。
私は決して「なるこ有機」からのまわし者ではありませんが、他にもトウモロコシを作っている農家の方からも「おいしくなった」と言われました。

施肥についてはこれまで色々と言われてきましたが、私は3月の初めから5月の初め頃まで与え、肥料の効いた状態で花を咲かせるようにしています。
その代り花後のお礼肥は、花を沢山咲かせたさつきは疲れているので、秋まで与えないようにしています。

剪定や植え替えの作業で忙しい毎日です。
でも、その先には美しい花が待っているから楽しみです。

海ほたる010
↑海ほたる(UMIHOTARU)

彩春021
↑彩春(SAISHUN)

新翠030
↑新翆(SHINSUI)

新生001
↑新生(SHINSEI)

美裕013
↑美裕(MIHIRO)

白馬005
↑白馬(HAKUBA)

★続いては猫の話です。


『マブちゃんのお話』

去年の9月ごろの話です。

マブちゃんは夜中不意にやって来ました。
最初に気付いたのはミケで、慌てて出窓へ飛び乗り何やら鋭い視線で外を見ているので、灯りをつけて見てみると、変わった色の子猫がベランダの柵の間から顔を出しました。

次の朝カーテンを開けたら、待ってましたとばかりそばに駆け寄り家に入ろうとするので、飼い猫に違いないと思い、一時預かって飼い主を探すことになりました。
電柱や近くのコンビニにお願いして写真入りのビラを貼り待ったのですが、2週間経っても飼い主は現れず、あきらめたところに末の娘から「会社の人が飼ってもいいと言っている」と連絡があり、お願いすることになったのです。

変わった毛色でしたが、とてもきれいで大理石のような色合いだったので、名前をマーブルちゃん(呼び名はマブちゃん)にしました。
性格も良く見た目も可愛かったので妻は里子に出すのを少しためらったようですが、気持ちを切り替え、里親になる方が待つ熊本の水俣市へとマブちゃんを連れて行ったのです。
迎えに来られた方は見るからに優しそうで、家に連れて帰られたら子供さん達もとても喜んで迎えられ、今では家族の中で一番威張っているとの事でした。
マブちゃんは良い方達に巡り合って、本当に良かったと思っています。

P1010187.jpg
↑マブちゃん

IMG_3993.jpg
↑じゃれ合うリリとチビ(2階)

IMG_4001.jpg
↑ドアに移った光を追っかけるペペとミミ(2階)

IMG_4024.jpg
↑兄弟仲良く昼寝(ミケとシロ・1階)
スポンサーサイト

テーマ:盆栽 - ジャンル:趣味・実用
ワンポイントアドバイス    Comment(8)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
こんにちは Posted by みかん
今が剪定の時期なのでしょうか
近所の方が 盆栽を作っていて 毎年のように
植え替えとか忙しそうで 一日中かがんで手入れされてて
腰が痛い 痛いと言ってます、園主さんは だいじょうぶですか
猫さんは引っ越しとかで置いて行かれることもあり
必ずしも 飼い主が見つかるとは限りませんが
良い運の 持ち主だったんですね、
里子に出すのは 少しばかり辛いですが それも
良縁と思いきられて よかったです、みんな なかよしさんですね
2014.02.11 Tue 09:40 URL [ Edit ]
Posted by ぴゆう
やはり手間を惜しまないからこその美しさなのですよねぇ。
見事に咲いている。
さつきもいいなぁ~
いつか、欲しいなぁ〜
我が家では紅梅が蕾を膨らませています。
雪のせいで寒そうです。

まぶちゃんのお話
いい話だぁ〜
これは猫神さまが連れて来られるのですわ
ブロともさんで、同じような方がいらっしゃいます。
素晴らしいのが其の子達が幸せになっていること
里子に出されてもやはり幸せになっている。
園主さんと奥様のお家が温かいから、
猫神様も安心して寄越すのですよ。
ぷぷ
2014.02.11 Tue 13:46 URL [ Edit ]
Posted by 園主
みかん様

盆栽の手入れは芽吹き前の今が、一番沢山の作業ができる時期です。
私も重いものを抱えるので頻繁に腰が痛くなり、職業病だと思ってますが
男性は何の仕事をしていても、年をとると腰が痛くなるみたいですよ。

マブちゃんは甘え上手で最初の夜から妻の横で寝ていました。
1階と2階の子供たちは、兄弟でいるからかもしれませんが、中々他の猫を
受け入れてくれなくて、マブちゃんがいる間には仲良くなれませんでした。
でも本当に良い家庭に引き取って頂いたと感謝しています。
兄弟たちは本当に仲が良くて、それも良かったのかな、と思っています。
ブログいつも楽しみに見ています。ありがとうございます。
2014.02.11 Tue 17:06 URL [ Edit ]
Posted by 園主
ぴゆう様

さつきの花は生で見るともっときれいだと思います。
でも手がかかり過ぎて、やはりおすすめできないので、私のブログで楽しんで下さい。

マブちゃんとの出会いは、猫神様からの贈り物と言われれば納得してしまいそうな、不思議な出来事でした。夜中に現れた時は裏のベランダにいたのに、娘夫婦が家へ帰ろうと表の玄関を開けたら、隙間を縫って家の中に走り込んで来ました。
その晩は外に出して寝ましたが、よそへ行くつもりはなかったようです。
「神様は耐えきれるだけの試練しか与えない」と言う様なことを聞いたことがあります。
マブちゃんはどうにか「めでたし!めでたし!」だったんですが、猫神様はもっと厳しい試練を私らに遣わされました。そのお話は次のブログででも公表します。
皆さんで笑ってやってください。
ぴゆうさんのお宅の猫ちゃんたちは、どの子も個性的ですが、特に母猫のみーちゃんは写真で見ると存在感がすごくて、並の猫には見えない何かをもってますよね。
これからもクルミと挿絵を楽しみにしています。いつもありがとうございます。
2014.02.11 Tue 18:10 URL [ Edit ]
長野皐月園様 Posted by 吳銑澤
長野皐月園様

その間、お元気でしたか
とてもお忙しいようです。

さつきの愛好家たちに役立つように季節ごとに重要な情報を提供してくださってありがとうございます。

よく読みましたし、私も実践します。

内容中に、今剪定をと言うけどどんな状態の木を剪定するのか理解が難しく、知しりたいです。

また他の質問では、<白馬>の花の写真を見ましたが花が健康に見えます。
私が育てる<白馬>と<夢火花>は花が咲く時が近づくと、つぼみ(蕾)が黄色とやせて負けてしまい、正常に咲くのを見るのが難しいです。
何の原因があるですか?

もう春が近づいたようです。
もうからさつきの新芽が楽しみ、気が急いてきました。

常に健康願いながら、またお伺いします。

吳銑澤より
2014.02.13 Thu 17:57 URL [ Edit ]
Posted by 園主
吳銑澤様

写真の「白馬」は以前偶然きれいに咲いたのを写したものです。
実際はとても咲かせにくい品種で、咲かせるためには夏以降の管理を、直射日光が当たらない場所に置くと花が咲きやすいと聞いています。
お客様の話では、木の下に置くようになってから花が咲くようになったとよく聞きます。
たぶん寒冷紗の下に置いてもいいと思います。
「夢花火」は「好月」系なので、蕾落ちは有りますが、「白馬」のように小枝が枯れたりはしないと思います。私は持っていないのではっきりとは言えませんが、枝の性質がツル性なので、小枝が老化すると、水を吸い上げにくくなり、蕾が枯れたり、きれいな花が咲かなかったりするようです。老化させないためには、今の時期に思い切って枝を追い込んで若返らせることが必要だと思います。今年は花を少ししか見ないつもりで「夢花火」の枝を短めに追い込んでみたらいかがでしょうか。それと根詰まりも大敵です。

花後の強い芽摘みの繰り返しは枝を老化させるので、花を主体にしたさつきは特に、花後の芽摘みは避け、今の時期に芽抜きや剪定をする事が大切になります。
この時期は、古葉が落ちて枝の状態が見やすく、思い切った剪定もできます。
剪定した枝に針金をかけるのも、さつきが水を吸い上げるようになると折れやすくなり、皮もはがれやすくなるので、今の時期がいいと思います。

説明があまり上手でないので、お分かりになられたか?少し心配です。
まだまだ寒い日が続きそうです。お体を大切にお過ごし下さい。
いつもありがとうございます。

                 長野皐月園
2014.02.13 Thu 22:58 URL [ Edit ]
長野皐月園様 Posted by 吳銑澤
長野皐月園様

これまで私が知らなかったさつきを育てる方法について
詳細に説明をしてくださって理解するのに多くの役になりました。

ありがたいという話をもう一度申し上げます。

長野皐月園の助言によって、2日間(土曜日、日曜日)花を咲かせない木について摘蕾と剪定を一部実施しました。
これから少しずつうまくいくようです。

ところで、枝を切った後に乾いた枝がたくさん出るんだけど、日光が熱くて、乾燥してそうかですか。
剪定一つでは無条件に芽が出ていると知っていますが、そうではないと思います。

そして、韓国は鹿沼土が高いです。それでまさご( 眞砂)中立と5:5で鹿沼土は混合してサツキを植えて育てるのに問題はありませんか?

ややこしい質問をたくさんするのに、疲れているのに心配になります。
くれぐれも健康を祈って、またお伺いします。


吳銑澤より
2014.02.17 Mon 17:16 URL [ Edit ]
Posted by 園主
吳銑澤様

剪定をした時は、切り口を保護(乾燥から守る)するために、どんな小さな切り口にも癒合剤(切り口保護材)を塗っています。根の切り口も、少し大きな傷には塗ります。

植え土については、弱酸性で水はけが良ければいいと思います。
さつきは水を好み、鹿沼土は水持ちもいいので適しているのですが、鹿沼土が高価で他の土を混ぜる場合、日本では「日向土」と言う、鹿沼土とよく似た、粒状の軽石を混ぜています。性質は鹿沼土と同じ弱酸性で、粒の大きさも大、中、小、微粒と、ふるい分けてあり、中粒を鉢底に敷いて、小粒を鹿沼土に混ぜて植えつけます。
因みに、久留米つつじは「日向土」の方が良いと聞いています。
真砂・中立は砂の事だろうと思いますが、弱酸性なら問題ないのではないでしょうか。

植え替えた鉢の表面には、水に浸して軽くしぼった水苔を敷いて、乾燥と土の汚れを防ぎます。そうすれば、水をかけた時に、土も飛び散りません。

うまく育って、今年もきれいな花が咲くといいですね。
がんばって下さい!

                   長野皐月園
2014.02.17 Mon 19:03 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://naganosatsukien.blog66.fc2.com/tb.php/199-34530645

Top↑