盆栽ひとすじ40年の園主のコラム&ワンポイントアドヴァイス
- | ワンポイントアドバイス | 園主の独り言 | その他 | 番外編 | 
サツキ写真館
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

*******ご注意 初めてメール送信される方は、連絡先/簡単な自己紹介を必ずご記入ください。
ブログ内検索
FC2カウンター
RSSフィード
リンク
ランキング参加中↓
○●◎サツキ盆栽通信◎●○
≪2017.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.07≫
プロフィール

園主

Author:園主
福岡県大牟田市にある皐月専門店「長野皐月園」の園主。

盆栽業を長く続けているからこそ、アドバイスできること。
思いなどをコラム調につづっております。
手軽でスタイリッシュではないけれど、趣のある昔かたぎな【皐月】の良さを、若い世代にも知ってもらいたい!
30年の間に培ってきた経験を、ネットを通して伝えて行きたいのです。

■2011年5月25日■
【なお姫】
(社)日本皐月協会に新花登録。
(長野嗣 名義)
---

お気軽にコメントください。
質問等も、出来る限りお答えしたいと思っております。
リンクをしてくださる方は、お手数ですがご一報くださいませ。

趣味:パソコン、車、DVD鑑賞など

***
宣伝目的、掲載画像・文章の無断転載/仕様等、堅くお断りいたしております。

長野皐月園HP
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
登録中
2014.01.07 Tue
☆新年のご挨拶☆
あけましておめでとうございます。

元旦は早朝から佐賀の「祐徳稲荷神社」へ初詣に出かけました。
渋滞に巻き込まれるのが嫌で、毎年同じような時間に出かけるようにしています。 

営業は4日からでしたが、作業は2日から始めています。
「亜輝姫」には変わった特性があり、思い切った摘蕾をやっておかないと、花が小さく(中輪程度)まとまってしまい本来の大きさには届きません。
花色も普通の紫紅色に留まり、本来の濃い赤色が見られません。
それなりの花は咲くのですが、それではおとなし過ぎて平凡な花になってしまい、とても同じ花とは思えないほどの違いです。
今年は思い切った摘蕾をして花時に備えているつもりです。

春先までは、まだ沢山の作業が残されています。
この時期にしかできない作業は、できる限りやっておかなければと思っています。

今年もよろしくお願いします。





明翆IMG_3650
↑明翆(MEISUI)

めぐみIMG_3640
↑めぐみ(MEGUMI)

那須野IMG_3677
↑那須野(NASUNO)

紫輝IMG_3528
↑紫輝(MURASAKI)

紫輝彩IMG_3590
↑紫輝彩(SHIKISAI)

亜輝姫IMG_3604_2
↑亜輝姫(AKIHIME) 赤花

IMG_3915.jpg
↑手入れをされ棚に並ぶ、長尺の【亜輝姫(左)】と【なお姫(右)】




<番外編>

IMG_3901.jpg
↑岩合さんの『猫歩き』の画面に見入る猫達(2階)

IMG_3913.jpg
↑私の短い足の間に入り切れなくなった4匹の兄弟たち(2階)

IMG_3871.jpg
↑1階の猫達

IMG_3635.jpg
↑仲良く昼寝(1階のミケとシロ)
スポンサーサイト

テーマ:盆栽 - ジャンル:趣味・実用
その他    Comment(9)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
おはようございます Posted by
長野様

摘蕾はそれほどまでに、大切なのですね。
今年しっかりした花を見たいと思う木は順次、摘雷して
いきます。

大寿と白扇、紫扇あたりはやっておこうと思います。

長野さんの園内がわかる写真を掲載していただき
ありがとうございます。
雰囲気がわかり実に楽しいです。

これからも良いお付き合いをよろしくお願いいたします。

朝田 浩
2014.01.08 Wed 09:34 URL [ Edit ]
Posted by
朝田様

おはようございます。
大輪系の品種は摘蕾が特に大切のようです。
「大寿」等も見事に咲いた時の花は「寿光冠」を寄せ付けません。

私の所の盆栽置き場は、手入れが行き届かずに恥ずかしいのですが、あんな状態です。
作業場も切りくずが多くて、かたづけ下手なものですから、ラジオはホコリですぐに壊れてしまいます。
でも一人で自由にやれるところだけはありがたいと思っています。

これからますます寒くなると思いますが、お体を大切にお過ごし下さい。
本当にいつもありがとうございます。これからも宜しくお願いします。

                         長野皐月園
2014.01.08 Wed 10:35 URL [ Edit ]
長野皐月園様 Posted by 吳銑澤
長野皐月園様

私は韓国人です
皐月を趣味で(15年)する愛好家です。
インターネット検索で、長野皐月園を知るようになり、
数年前から長野皐月園でたくさんの情報を得て、活用しています。感謝しています。
日本語が下手です。
これからもたびたび立ち寄ってみますので、承諾してくださればありがたいです。

さようなら。

韓国で 吳銑澤より。
2014.01.15 Wed 09:45 URL [ Edit ]
長野皐月園様 Posted by 吳銑澤
長野皐月園様が
30年前にギョクオッドン文を読み、今まで務めオシンその苦労に対して感銘を受けました。
敬意を表します。
2014.01.15 Wed 10:06 URL [ Edit ]
吳銑澤 様 Posted by 園主
吳銑澤様

はじめまして。
ご丁寧なコメントをありがとうございます。
韓国ではさつきが盛んだとは聞いていましたが、コメントを頂いたのは初めてです。

自分の経験や思ったことを書いているのですが、参考になることがあれば幸いです。
これからもブログを続けていきたいと思っていますので、ぜひ覗いて下さい。
何かお聞きになりたいことなどがございましたら、私のわかる範囲でおこたえします。
いつでもコメントを下さい。楽しみにお待ちしています。

これからも宜しくお願いします。

              長野皐月園
2014.01.15 Wed 23:42 URL [ Edit ]
長野皐月園様 Posted by 吳銑澤
長野皐月園様

嬉しく返事くださってありがとうございます。

長野皐月園様が、今までの数年間は書いて置いた文全部読んでみました。
日本でのサツキの流れを知ることができ、韓国の愛好家たちが知らなかったことをたくさん学んで、勉強するようになりました
おかげで翻訳をして愛好家の方に知しらせたことから情報を共有しています。

私は会社員であり、毎週2~3回ぐらい長野皐月盆栽園ブログを閲覧しています
継続的にブログ訪問を認めてくれたことに本当に感謝を申し上げます。

気になることがあったら質問します。

まだ寒さがあるので健康に留意して..また、お伺いします。

吳銑澤より
2014.01.16 Thu 08:36 URL [ Edit ]
吳銑澤様 Posted by 園主
吳銑澤様

ありがとうございます。

美しい花を咲かせて楽しんで下さい。
コメントが来るのを楽しみにお待ちしています。

お体を大切にお過ごし下さい。

           長野皐月園
2014.01.16 Thu 10:00 URL [ Edit ]
過去記事に失礼します Posted by 遊歩憧
先日、お邪魔しまして以来、
サツキという花の美しさに驚いたのと
猫ちゃん達が、気になって…
あちらのページこちらのページと拝見させて頂いてました。
正直に申しますと、
サツキが、これほど美しい花だったなんて!!!です。
うん年も生きてて、目からウロコでございます。
明翆や、めぐみ、まるで新年を祝うかのような…
亜輝姫の可憐な事…
でも、欲しいなどとは、思いません。
私には、その生命を守ってやる力が無いから。
鉢植えの花も、守ってやれない事が多い私です。(汗)

で、園主さんの足は猫さん達の寝床でしょうか?^^

どうしても、お口ムズムズと、黙っていられなくなりまして
過去記事に、大変失礼しました。<(_ _)>
2014.03.25 Tue 11:46 URL [ Edit ]
Posted by 園主
遊歩憧様
ありがとうございます。
さつきの花の美しさを多くの人に知っていただきたくて始めたブログです。
多くのさつき愛好家の方達が、盆栽型を重視するようになり、さつきブームの
きっかけとなった美しい花がほとんど無視されるようになりました。
私は愛好家の方々に、初心に戻り花を見つめ直してもらえれば…と思っている
のですが、かなり難しい事のようです。
さつき盆栽は管理するのが大変で、簡単にお勧めできるものではありません。
ただ、きれいだという事を知って頂ければじゅうぶんだと思っています。

猫たちのことは以前のブログに結構詳しく書きましたが、不思議な生き物?です。
子供の時から犬派だったので、猫がこんなにかわいいとは知りませんでした。
それにより素敵な方達と知り合え、今は猫たちに癒されています。
これからもよろしくお願いします。
2014.03.25 Tue 18:53 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://naganosatsukien.blog66.fc2.com/tb.php/195-88a4c2e0

Top↑