盆栽ひとすじ40年の園主のコラム&ワンポイントアドヴァイス
- | ワンポイントアドバイス | 園主の独り言 | その他 | 番外編 | 
サツキ写真館
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

*******ご注意 初めてメール送信される方は、連絡先/簡単な自己紹介を必ずご記入ください。
ブログ内検索
FC2カウンター
RSSフィード
リンク
ランキング参加中↓
○●◎サツキ盆栽通信◎●○
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
プロフィール

園主

Author:園主
福岡県大牟田市にある皐月専門店「長野皐月園」の園主。

盆栽業を長く続けているからこそ、アドバイスできること。
思いなどをコラム調につづっております。
手軽でスタイリッシュではないけれど、趣のある昔かたぎな【皐月】の良さを、若い世代にも知ってもらいたい!
30年の間に培ってきた経験を、ネットを通して伝えて行きたいのです。

■2011年5月25日■
【なお姫】
(社)日本皐月協会に新花登録。
(長野嗣 名義)
---

お気軽にコメントください。
質問等も、出来る限りお答えしたいと思っております。
リンクをしてくださる方は、お手数ですがご一報くださいませ。

趣味:パソコン、車、DVD鑑賞など

***
宣伝目的、掲載画像・文章の無断転載/仕様等、堅くお断りいたしております。

長野皐月園HP
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
登録中
2013.11.28 Thu
園主の独り言【寒くなってまいりました】
今年は秋を感じることなく冬の寒さがやって来ました。

春が過ぎると、すぐに夏の暑さがやって来るように、癒しの季節が無くなりつつあるように感じてしまいます。
さつき盆栽を管理するのは自然相手の仕事ですから、季節の移り変わりや自然災害等には、とても敏感にならざるを得ません。
特に台風に関してはぎりぎりまで進行方向を見極めて、どうしてもだめだと思ったら、すべてのさつきを棚からおろさなければならず、大変な作業となってしまいます。
これまでは、台風情報を熱心に見ていると風の吹き具合を予想できたのですが、最近では太平洋を北上しているのに大きな鉢が直撃並みに落ちたり、大型の台風が日本海側に入り込み、どう見ても直撃するはずなのにほとんど吹かないまま通り過ぎたりと、直撃がないから良かったもののわからなくなってしまいます。

この季節になると、花物盆栽であってもある程度の整枝は必要となってきます。
盆栽型のように枝の付け根から無理に鋭角に曲げる必要はありませんが、枝と枝が交差しない程度には広げておいた方が、花が咲いた時に美しいと思います。

「亜輝姫」がぽつりと一輪咲いていますが、純白の美しさに見とれてしまいます。
先日はハッとするような赤絞りが咲き、この時期は一輪一輪が花見本のように美しさを主張しているので、花時とは違った魅力を感じます。

「なお姫」の手入れがやっと終わり、「亜輝姫」の手入れも本数が少なくなった分進んでいて、来年に向けての準備が整いつつあります。と言っても全体からすればほんの一部にすぎず、手入れはこれからが本番と言うところですが・・・。
すべてのさつきを手入れするのは一人では不可能だと認めざるを得ませんが、今年よりきれいな花を咲かせるための努力は惜しまないつもりです。

来年こそ品種の持っている実力を最大限引き出して、微笑もうではありませんか。




三姉妹055
↑三姉妹(SANSHIMAI)

緑花の泉213
↑緑花の泉(RYOKKA-NO-IZUMI)

上の山麒麟033
↑上の山麒麟(KAMINOYAMA-KIRIN)

白恵比須028
↑白恵比須(SHIRO-EBISU)

山東華006
↑山東華(SANTOUKA)

翠光031
↑翆光(SUIKOU)

絆023
↑絆(KIZUNA)
スポンサーサイト

テーマ:盆栽 - ジャンル:趣味・実用
園主の独り言    Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
こんばんは Posted by
長野様

おっしゃるように、季節が暑いか寒いかになりつつありますね。
台風も大型化し、もし直撃がきたらと思うと、怖いです。

近頃、頭が痛いのが水遣りで、仕事の兼ね合いで、早朝か夜しかやることができません。寒い温度が下がった状態でやるのが
さつきに申し訳なく思いますが、スパルタに育てていると逞しく育っているようです。

植物は、育てる人の癖や都合にあわせてくれる柔軟性があり
ありがたいです。

寒い季節、体を壊されることのないようお過ごしください。

朝田 浩
2013.12.01 Sun 20:00 URL [ Edit ]
Posted by
朝田様

お久しぶりです。
急に寒くなったので、体調をこわされたのではないでしょうか。
私も少し鼻声になったり、夫婦ともに右肩を痛めてかなりの期間が経ちますが、なかなか治りません。
水やりはずいぶん楽になり、2時間かかっていたのが1時間弱で済み、小雨でも降れば数日水をかけない時もあります。

今年は展示会をしなかったのと、これまでの会員さんがほとんど来なくなったので、残念ではありますが、自分の時間を持つことができたので、久しぶりにさつきの手入れに身が入っています。私はそのことが原因で肩を痛めたようです。

さつきの作業はきりがないレベルで残っていますが、無理の効かない年齢になってしまったようです。
朝田さんも無理をしないように、さつきに少し我慢してもらいながらやって下さい。

これから本格的に寒くなると思いますが、お体を大切にお過ごし下さい。
コメントが届き安心しています。ありがとうございます。

                      長野皐月園
2013.12.01 Sun 21:27 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://naganosatsukien.blog66.fc2.com/tb.php/193-186bb25d

Top↑