盆栽ひとすじ40年の園主のコラム&ワンポイントアドヴァイス
- | ワンポイントアドバイス | 園主の独り言 | その他 | 番外編 | 
サツキ写真館
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

*******ご注意 初めてメール送信される方は、連絡先/簡単な自己紹介を必ずご記入ください。
ブログ内検索
FC2カウンター
RSSフィード
リンク
ランキング参加中↓
○●◎サツキ盆栽通信◎●○
≪2017.08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.10≫
プロフィール

園主

Author:園主
福岡県大牟田市にある皐月専門店「長野皐月園」の園主。

盆栽業を長く続けているからこそ、アドバイスできること。
思いなどをコラム調につづっております。
手軽でスタイリッシュではないけれど、趣のある昔かたぎな【皐月】の良さを、若い世代にも知ってもらいたい!
30年の間に培ってきた経験を、ネットを通して伝えて行きたいのです。

■2011年5月25日■
【なお姫】
(社)日本皐月協会に新花登録。
(長野嗣 名義)
---

お気軽にコメントください。
質問等も、出来る限りお答えしたいと思っております。
リンクをしてくださる方は、お手数ですがご一報くださいませ。

趣味:パソコン、車、DVD鑑賞など

***
宣伝目的、掲載画像・文章の無断転載/仕様等、堅くお断りいたしております。

長野皐月園HP
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
登録中
2013.10.20 Sun
ワンポイントアドバイス(秋のお手入れ)
今年も沢山の最新花が登録され、その力がさつき界をけん引しているのだと思います。

栃木の同業者の方達と話していても、最新花が登録されている間はさつきも大丈夫…と言う見方は一致しています。
どうすれば熱心な愛好家を取り込むことができるのか?と考えた場合「さつきをやってみたい!」という初心者の心を掴むしかないのでしょうが…。
それには、やはり美しい花ですよね。

さつきをやっていて一番大変なのが台風シーズンです。
ここ数年おかげさまで直撃をまぬがれていますが、その中には吹き荒れてもおかしくないようなコースだったものも何度か有りました。
平成3年の2度にわたる立て続けの強烈な台風を経験している私としては、台風の予報が出ると気が気ではありません。
特に最新花の長尺物で殆どの棚を埋め尽くしている当園では、台風の対策は深刻です。

今年は異常なほどの暑さだったので、水かけはしっかり頑張ったのですが、消毒や肥料までは体力が続かず、足りなかったことを反省しています。
それでも虫の発生は比較的少なかったようで、今のところとても順調に育っていて、葉の色や大きさも満足のいくレベルだと思います。
あとは立派な花を咲かせるために、摘蕾をしなければなりません
摘蕾の度合いは、私が思っていたよりもっと蕾を落とさなければならないそうで、2~3割の蕾を残すだけだと聞いています。
そうなると、前もって花色を確認しておく事がとても大切になります。

より良い花を咲かせるためには、その樹の持っている花色の素質が重要なのは勿論、花を立派に咲かせる技術と日々の努力が必要です。

年が明ければ花の時期はすぐにやって来ます。
それまでにやらなければならない作業を頑張りましょう。





錦絵036
↑錦絵(NISHIKI-E)

新煌陽033
↑新煌陽(SHIN-KOUYOU)

夢未来018
↑夢未来(YUMEMIRAI)白花

夢未来020
↑夢未来(YUMEMIRAI)赤花

さくら017
↑さくら(SAKURA)

緋光琳010
↑緋光琳(HIKOURIN)

翠光023_2
↑翆光(SUIKOU)

織姫065_2
↑織姫(ORIHIME)

海ほたる010
↑海ほたる(UMIHOTARU)

千羽鶴012
↑千羽鶴(SENBAZURU)
スポンサーサイト

テーマ:盆栽 - ジャンル:趣味・実用
ワンポイントアドバイス    Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
こんばんは Posted by 朝田浩
長野様

台風27号は、強い雨を降らせて通過しましたが、幸い被害もなく安堵しています。

今年は本当に、自然に脅威を感じます。

10月初めに置肥を与えたのが、葉の色艶を良くしてくれています。
摘蕾ですね。全てのさつきに実行するのは無理ですので、いくつかやってみます。

十三人の刺客、最後の忠臣蔵というDVDを観ました。
これほど覚悟を持った生き方はできませんが、日々、物を欲しがるばかりではなく、人に継承することや育むことの大切さを感じます。(余談です)

寒くなってきます。お体ご自愛ください。

朝田 浩
2013.10.26 Sat 22:26 URL [ Edit ]
Posted by
朝田様

心配していた台風もどうにかそれたので、お互い助かりましたね。
最近、めっきり涼しくなって、いつも長袖を着ています。

今年の暑さや最近の台風の大きさなどを考えると、何か怖いものがあります。
でも人間はいつの世でも不安を抱くのや、愚痴をこぼすのは同じなのかも知れません。

長女が大学の時、実家がさつきの盆栽屋と聞いた先生に「盆栽をやっている人は、小宇宙の哲学者ですよ」と言われた事を、まんざらでもない様子で私に話してくれました。
私のようにまじめに勉強してこなかった者にとって、哲学者と言う響きそのものが何となく褒められたような、照れくささと嬉しさを少しだけ感じてしまいました。

朝田さんが所有されている「晴天」は大きくてきれいな花でした。
来年は楽しみな花の一つだと思います。
「翆光」は大きな花を咲かせるのが少し難しいところもありますが、高い可能性を秘めた品種だと思います。私はいまだに本当の花を咲かせ切れていません。
朝田さん、がんばって下さい!

これから時間が足りないくらい、たくさんの作業が残っています。
来年の美しい花を夢見てお互いに頑張りましょう。

いつもありがとうございます。

                   長野皐月園
2013.10.27 Sun 23:15 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://naganosatsukien.blog66.fc2.com/tb.php/190-2f45e28a

Top↑