盆栽ひとすじ40年の園主のコラム&ワンポイントアドヴァイス
- | ワンポイントアドバイス | 園主の独り言 | その他 | 番外編 | 
サツキ写真館
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

*******ご注意 初めてメール送信される方は、連絡先/簡単な自己紹介を必ずご記入ください。
ブログ内検索
FC2カウンター
RSSフィード
リンク
ランキング参加中↓
○●◎サツキ盆栽通信◎●○
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
プロフィール

園主

Author:園主
福岡県大牟田市にある皐月専門店「長野皐月園」の園主。

盆栽業を長く続けているからこそ、アドバイスできること。
思いなどをコラム調につづっております。
手軽でスタイリッシュではないけれど、趣のある昔かたぎな【皐月】の良さを、若い世代にも知ってもらいたい!
30年の間に培ってきた経験を、ネットを通して伝えて行きたいのです。

■2011年5月25日■
【なお姫】
(社)日本皐月協会に新花登録。
(長野嗣 名義)
---

お気軽にコメントください。
質問等も、出来る限りお答えしたいと思っております。
リンクをしてくださる方は、お手数ですがご一報くださいませ。

趣味:パソコン、車、DVD鑑賞など

***
宣伝目的、掲載画像・文章の無断転載/仕様等、堅くお断りいたしております。

長野皐月園HP
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
登録中
2013.05.26 Sun
園主の独り言【遅咲きの花たち】
遅咲きの花も咲き始めました。

雨は少なかったものの、あまりの気温の高さに戸外で咲くさつきは、消毒のかいもなくかなり傷んでしまいました。
そんな中、外に置いていた「山東華」が暑さで花を焼かれながらも耐え抜いて、初めの頃の花からすると1.5倍くらいの大きさの花を咲かせています。
室内に展示している方も、花型は少し大きくはなったものの色はあせて薄くなり、まるで違う品種に思える程、外に放っておいた方が色も鮮やかで美しく見えます。
傷んだ花を外し、まだ蕾も幾分残っていたので店の中に飾ったのですが、常連さんに「これは何の品種ですか?」と尋ねられてしまいます。

因みにまだ細い「華衣」にも同じ現象を見ました。
これらの品種は、ひとしきり咲いた後の花が大きくてなるようです。

毎年その美しさに感動させられる「千裕」も咲いています。
小さな花ではありますが、ここまで美しいと何も言うことは有りません。

今年の美しい花々をご覧ください。




千裕IMG_3615_2
↑千裕(CHIHIRO)

山東華IMG_3610_2
↑山東華(SANTOUKA)

ふれあいの郷IMG_3622_2
↑ふれあいの郷(FUREAI-NO-SATO)

新生IMG_3628_2
↑新生(SHINSEI)

晴天IMG_3618_2
↑晴天(SEITEN)

翆宝IMG_3605_2
↑翆宝(SUIHOU)

亜輝姫IMG_3604_2
↑亜輝姫(AKIHIME) <赤花>

華衣IMG_3596_2
↑華衣(HANAGOROMO)

上ノ山小町IMG_3567_2
↑上ノ山小町(KAMINOYAMA-NO-KOMACHI)

紅の天使IMG_3557_2
↑紅の天使(KURENAI-NO-TENSHI)

光圓IMG_3556_2
↑光圓(KOUEN)

紅子IMG_3523_2
↑紅子(BENIKO)
スポンサーサイト

テーマ:盆栽 - ジャンル:趣味・実用
園主の独り言    Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
こんばんは Posted by 朝田 浩
長野様

暑いですね本当に。
私のところもだいぶさきすすんできました。
千裕、裕子、ふれあいのさと、それに翠光と遅咲きのものまで
さいてきました。

そのなかで、翠光はかなり美しく、長野さんの去年のアドバイスの賜物と感謝しています。

それと、ふれあいのさとについては、煌より育てやすそうで、もう少し長さのあるものを手に入れたいです。

銘峰も今年は去年よりいい感じにさいてきています。

また、こちらの展示会で伊豆の踊り子の競争苗を展示しているのをみました。
安定した色、葉の艶から、育てやすそうな品種と感じました。

展示会で、夢花火と舞舟の長尺苗を手にいれました。
実物をみてほれ込んだもので、自分の目で確かめることの
大切さを思います。

本場、鹿沼のさつき祭りはさぞかしもりあがっているでしょうね。
さつきはほんとにすばらしい花木です。

これからもコツコツ培養していきます。

いつもありがとうございます。

朝田 浩
2013.05.28 Tue 18:59 URL [ Edit ]
Posted by 園主
朝田様

今年も花を咲かせていると、さつきはやはり花だ!とつくづく思います。
毎年すべてのさつきを写真に収めようと思ってはいるのですが、店内にびっしり並びだすと、写真を撮るスペースもままならず、さらに体力も持たず挫折してしまいます。

朝田さんがおっしゃるように「煌」は丈の低い木は強いのですが、長尺の木は持ち込むと天の方から弱ってきて枯れることが多いようです。管理次第では元気に育っている花物仕立ても稀にあるようですが、一般的に上の方まで水をあげ切れないのだろう?という事です。私が販売した長尺の「煌」もすべて枯れてしまい、低いのはほとんど健在です。
「ふれあいの郷」はそんな難しさも無く、花も結構派手ですね。

こちらは今日から雨になり、花は傷んでしまいますが、水をかけなくて済むのでゆっくり休めました。

朝田さんも無理をしないように楽しんで下さい。

いつもありがとうございます。

                          長野皐月園
2013.05.28 Tue 23:48 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://naganosatsukien.blog66.fc2.com/tb.php/181-cd8c6186

Top↑