盆栽ひとすじ40年の園主のコラム&ワンポイントアドヴァイス
- | ワンポイントアドバイス | 園主の独り言 | その他 | 番外編 | 
サツキ写真館
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

*******ご注意 初めてメール送信される方は、連絡先/簡単な自己紹介を必ずご記入ください。
ブログ内検索
FC2カウンター
RSSフィード
リンク
ランキング参加中↓
○●◎サツキ盆栽通信◎●○
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
プロフィール

園主

Author:園主
福岡県大牟田市にある皐月専門店「長野皐月園」の園主。

盆栽業を長く続けているからこそ、アドバイスできること。
思いなどをコラム調につづっております。
手軽でスタイリッシュではないけれど、趣のある昔かたぎな【皐月】の良さを、若い世代にも知ってもらいたい!
30年の間に培ってきた経験を、ネットを通して伝えて行きたいのです。

■2011年5月25日■
【なお姫】
(社)日本皐月協会に新花登録。
(長野嗣 名義)
---

お気軽にコメントください。
質問等も、出来る限りお答えしたいと思っております。
リンクをしてくださる方は、お手数ですがご一報くださいませ。

趣味:パソコン、車、DVD鑑賞など

***
宣伝目的、掲載画像・文章の無断転載/仕様等、堅くお断りいたしております。

長野皐月園HP
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
登録中
2013.01.21 Mon
園主の独り言【花と木を楽しむ】
以前、ブログに最新花で文人木を作ったらどうですか?という提案をした事がありますが、最新花のような細い木で、花と樹形を楽しむには「文人木」が面白いと思います。
枝数花数が少なくなるのですっきりした花が咲きやすくなるかと思いますが、そのぶん花色を良く確認しておくことが大切になります。

この樹は7年前に4年生の竹巻きの苗を仕入れていた「恋あかり」という品種で、文人調の素材として切り込んでいたものを、初めて整枝をしてみました。
「恋あかり」「明日香山」の赤花のようなもので、私はきれいだと思うのですが、一番新しいさつき事典からは外されているようです。「明日香」とは赤の色が違い、葉も花も小さいので、持ち込んで文人木等の盆栽型にするにはうってつけの品種だと思います。

次は2年前に花付きの苗木(3年生)を仕入れていた「白い花かざり」で、初めは単幹でしたが背丈が低い上に細過ぎたので、ボリュームを出す為に根元から出た芽を利用して株立ちにしました。小輪では有りますが花はきれいなので沢山咲かせたいと思います。
多幹樹形も細い木で花を楽しむ為のひとつの提案だと思います。

3番目の「華衣」は昨年仕入れた竹巻きの長尺苗に針金をかけたものです。
太さや葉張りの割には年数のたった木で、かわいがられていなかったようです。
まだはっきりと花を確認していないので枝は殆どを残していますが、最終的には現在の半分程度に枝数を減らし、流れのある軽くて不安定な樹形に仕立てていきたいと思います。

「文人木」「多幹樹形」は鉢で持ち込めば持ち込むほど味わいが出てきます。
太幹の盆栽仕立ても随分やってきましたが、今では軽くて植え替えもしやすく、花も楽しめる盆養木や花を楽しむ為の樹形である花物仕立てが好きです。

さつきは好みによって色んな楽しみ方が選択できますが、どんな樹形であっても花は真剣に咲かせてもらいたいものです。花あってのさつきだと思うからです。





恋あかり
↑恋あかり(KOIAKARI)
樹高:90cm/幹回り:8.5cm

白い花かざり
↑白い花かざり(SHIROI-HANAKAZARI) <クリックすると大きい画像が表示されます>
樹高40cm

華衣
↑華衣(HANAGOROMO)
樹高:87cm/幹回り:5.5cm
スポンサーサイト

テーマ:盆栽 - ジャンル:趣味・実用
園主の独り言    Comment(4)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
こんばんは Posted by 朝田 浩
長野様

寒い日が続きますがお元気ですか。

2番目の白い花かざりの仕立て方が好きです。
最新の品種は購入するには高価ですので、40cmくらいの高さ
で多幹にすれば、花をたくさん楽しめそうですね。
すごくいい感じです。

華衣はちょうどこれくらいの木を去年、手に入れています。
私も花をみてトライしてみます。

恋あかりは花をまだ見たことがなく、どこかで花をみたら
気にとめておきます。

いつも楽しみにしております。

朝田浩
2013.01.22 Tue 17:36 URL [ Edit ]
Posted by 園主
朝田様

いつもありがとうございます。
朝田さんが「華衣」まで持っていらっしゃるとは感心しました。
「早耶香」の枝変わりで薄地合いの咲き分けなので、写真映えはしないようですが、「早耶香」がきれいなので間違いないと思います。
ただ、この品種もある程度、樹に力がつかないと、思ったような花が咲かず、物足りないかも知れませんが、実力を発揮した時はとても美しい花が見れるはずです。

多幹樹形は以前より時々作っていたのですが、花が咲くと豪華に見えるので、殆んど売り残すことがなく、自分で持ち込んだ事が余りなかったです。
20年ほど前に仕入れた「若恵比寿」の苗(4~5年生、曲付け)を、一本だけ多幹樹形に仕立て会員さんに販売していたのですが、年数がたつほどに味わい深くなり、とても気に入っていただきました。

「文人木」は仕入れた木も自分で仕立てた木も、少し感じが良くなると売れて、持ち込む事がありません。生け花等と通じるところがあるのか、女性にも好まれるようです。

朝田さんもさつきのいろんな可能性を存分に楽しんで下さい。
これからも宜しくお願いします。
                          長野皐月園
2013.01.22 Tue 21:35 URL [ Edit ]
Posted by 朝田 浩
長野様

こんにちは。
そうですか、華衣は花を楽しみにしてみます。

私は少々、生け花をやっていまして、さつきの仕立てにも
その知識を応用しています。自己流ですが・・・

多幹樹形は、高さが40cmくらいでも花が咲いたとき、豪華に
見えますね。一生の春の多幹の木をもっていますが
確かに豪華です。

長野さんのお話で、その面白さを再認識しました。
これからも勉強になる楽しいお話、よろしくお願いします。

朝田
2013.01.25 Fri 07:17 URL [ Edit ]
Posted by
朝田様

皐月の趣味を長く続けるというのは、高い感性と向上心を持っていなければできない事だと思います。
私のところの「愛好会」は消滅してしまいましたが、惜しいのは何十年もかけて、共に感性と技術をそれなりに身につけてこられたものが、終わってしまうことです。
感性も技術も現状維持はありえず、自分では気づかなくても止めれば落ちていきます。

遅かれ早かれ、人は寿命がある限り永遠に何かを楽しめるものではありません。
その時期を感じ取られた方は、人生の結果としてそのことを判断され、さつきを楽しんできたことに感謝されるようです。

皐月の趣味は奥が深くて、挫折することはあっても、飽きるほどやり尽す事は不可能だと思います。だからこそやりがいがあり、深く楽しめるのではないでしょうか。

理屈めいたことばかり言って申し訳ありません。
朝田さんも気力体力の続く限り、挑戦することを楽しんで下さい。応援しています。

本当にいつもありがとうございます。

                     長野皐月園
2013.01.26 Sat 11:14 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://naganosatsukien.blog66.fc2.com/tb.php/172-608c438a

Top↑