盆栽ひとすじ40年の園主のコラム&ワンポイントアドヴァイス
- | ワンポイントアドバイス | 園主の独り言 | その他 | 番外編 | 
サツキ写真館
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

*******ご注意 初めてメール送信される方は、連絡先/簡単な自己紹介を必ずご記入ください。
ブログ内検索
FC2カウンター
RSSフィード
リンク
ランキング参加中↓
○●◎サツキ盆栽通信◎●○
≪2017.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.07≫
プロフィール

園主

Author:園主
福岡県大牟田市にある皐月専門店「長野皐月園」の園主。

盆栽業を長く続けているからこそ、アドバイスできること。
思いなどをコラム調につづっております。
手軽でスタイリッシュではないけれど、趣のある昔かたぎな【皐月】の良さを、若い世代にも知ってもらいたい!
30年の間に培ってきた経験を、ネットを通して伝えて行きたいのです。

■2011年5月25日■
【なお姫】
(社)日本皐月協会に新花登録。
(長野嗣 名義)
---

お気軽にコメントください。
質問等も、出来る限りお答えしたいと思っております。
リンクをしてくださる方は、お手数ですがご一報くださいませ。

趣味:パソコン、車、DVD鑑賞など

***
宣伝目的、掲載画像・文章の無断転載/仕様等、堅くお断りいたしております。

長野皐月園HP
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
登録中
2012.09.24 Mon
ワンポイントアドバイス(涼しくなってきたら…)
朝晩はめっきり涼しくなり、さつきの手入れの季節になりました。

葉の色が回復している木には施肥が必要でしょう。
愛好家によっては、8月の末に肥料を与える人もいますが、私は夏の疲れからの回復を待って、9月の中旬頃から与えるようにしています。

9月は消毒もしっかりと徹底しておく必要があります。
いつもこまめにする人は毎週散布するとの事ですが、私の場合梅雨の時期は雨続きで殆ど散水する事が無く、水道代も基本料金程度で済みましたが、花時の疲れと降り続く雨によって消毒する回数が極端に少なくなってしまいました。
梅雨が明けたら連日30℃を超える真夏日で夕立も来ない日が続き、1日2回・約4時間の水やりの日が続き水道代は一気に5倍を超え、伸びてくる草も刈らなければならず…
体力と気力が持たなくて、満足のいく消毒ができませんでした。

その"ツケ"は葉の色に表れ、これまでで最悪だったようにも思えます。
あるお客様からは園内のさつきが全滅しているかのような嫌味を言われ、悔しい思いもしましたが、これも職業としてさつきを管理する者の宿命だと思い、回復を目指しました。

一番効果があったのは殺ダニ剤の散布だったと思います。
スリップスにも効く殺虫・殺ダニ剤なので、一週間もすると葉の色は目に見えて良くなり、その後のオルトラン水和剤の散布でシンクイ虫の被害も止まり、殆んど正常な葉の色に近くなり、嫌味を言っていたお客様も何も言わなくなりました。
今考えると、やはりもっと早めの対策をするべきだったと反省しています。


こんなに長くやっていても次々と問題が出てきて、なかなか克服できないものです。
頭の中では分っているのに、思うようにいかないのが自然の中での現実なのでしょう。

当園の棚は最新花を中心として、10号以上の鉢のさつきがこれまでで最高に近いのではないか?と思えるほど増えています。
それを一人で管理しているのですから、歳をとるほど疲れがたまってしまいます。
間違った消毒、施肥、剪定、植え替え、散水等で根を傷めさえしなければ、葉の色が悪くなったり、虫から食べられる位なら後からでも対処出来るはずです。

まずは体をこわさないのが一番大切な事だと思うので、あまり無理をしない程度に頑張りましょう。



なお姫003_2
↑なお姫(NAOHIME)

亜輝姫018_2
↑亜輝姫(AKIHIME)

楠玉032_2
↑楠玉(KUSUDAMA)

美良野026_2
↑美良野(MIYOSHINO)

早耶香038_2
↑早耶香(SAYAKA)
スポンサーサイト

ワンポイントアドバイス    Comment(4)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
こんにちは Posted by 朝田浩
長野様

いやお話をお聞きするだけで、大変ですね。しかし、嫌味まで
言わなくても言いですのに・・・、心無いですね。

私程度の所有本数でも、今年は、葉が傷む、枯れる木があるんですから、大量に所有されていれば大変でしょう。

お体ほんとにお気をつけください。

こちらのさつきも少しずつですが、葉色が回復してきています。
太い幹の大寿が、調子があがってきました。
来年を楽しみにします。

また、ご連絡いたします。

朝田
2012.09.27 Thu 13:09 URL [ Edit ]
Posted by 園主
朝田様

長い間商売をやっているといろんなお客様がいて、どんな時でも私の味方でいて下さるような昔気質の方はだんだん少なくなり、温かみが無くなってきたように感じています。
時代の流れは多くのものも運んできますが、いろんなものを押し流すみたいです。

愚痴っぽい事を書いて申し訳ありませんが、そんな時でも朝田さんの思いやりのある言葉にはとても癒されています。

急に涼しくなりさつきの回復も早いのではないでしょうか。
さつきの数が増えるほど、これからの作業も大変ですが、それも楽しみだと思ってボチボチとこなしていきましょう。

朝田さんも夏の疲れを残さないように無理をしないで下さい。

本当にいつもありがとうございます。

               長野皐月園
2012.09.29 Sat 07:58 URL [ Edit ]
lこちらこそ・・・ Posted by 朝田浩
長野様

こんにちは。いきものを育てているわけですから、いつも完璧というわけにはいかないと思います。(私はけっこうずぼらですし・・・)

せっかく、さつきを趣味にしている愛好家は、花が好き、樹が好きで育てているわけですから、人を喜ばせたりすることにも、もっと心の余裕を持ちたいです。自分だけ楽しくても仕方ありませんし・・・。                                  長野さんは、実にいろいろな事を教えてくださいます。       私の方こそ、ありがたいと思っています。                                                    朝田                                  













2012.10.01 Mon 17:39 URL [ Edit ]
Posted by 園主
朝田様
返事が遅くなり、大変申し訳ありません。

新しいさつきの仕入れも始まったのですが、最近は猫の世話に振り回されています。

一番なついてくれていた野良猫?が、近所の空き家で4匹の子猫を産んで、3カ月がたったので、詳しい方からお聞きして病院で避妊手術を受けたところ、すでに4匹の子を妊娠していて、そのまま亡くなってしまいました。
私達夫婦が強烈なショックを受けたのは勿論ですが、残された子猫たちから母親を奪い去ったのは私なので、少しでもその責任を果たさねばならないと強く感じ、罠を借りてきて1匹ずつ保護し、現在4匹の子猫を私の部屋で飼っています。

それ以前に私の作業場でお産していた野良猫も、子猫たち(3匹)を連れてわが家のベランダにいついてしまったので、母猫に避妊手術を受けさせ元気にしています。

猫に関しては何の知識もない私の家に、現在8匹の猫たちが同居しています。
その生活ぶりは御想像にお任せしますが、大変なのは確かです。

これから子猫の成長を見ながら、すべての子に避妊、去勢の手術を受けさせる覚悟です。
人間の発想による判断なので正しい事だとは思っていません。
それでも、市の保健所の方に「野良の子猫は食べ物がなくて、そのほとんどが1年以内位で死んでしまいます。」と聞かされていたので決心しました。

なんだか笑えるような、重たい話か?と思いますが、こんな具合で遅くなってしまいました。

変人だったのか?と思われるでしょうが、またのコメントお待ちしています。
いつもありがとうございます。

                   長野皐月園
2012.10.16 Tue 10:27 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://naganosatsukien.blog66.fc2.com/tb.php/167-84d6158e

Top↑