盆栽ひとすじ40年の園主のコラム&ワンポイントアドヴァイス
- | ワンポイントアドバイス | 園主の独り言 | その他 | 番外編 | 
サツキ写真館
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

*******ご注意 初めてメール送信される方は、連絡先/簡単な自己紹介を必ずご記入ください。
ブログ内検索
FC2カウンター
RSSフィード
リンク
ランキング参加中↓
○●◎サツキ盆栽通信◎●○
≪2017.10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.12≫
プロフィール

園主

Author:園主
福岡県大牟田市にある皐月専門店「長野皐月園」の園主。

盆栽業を長く続けているからこそ、アドバイスできること。
思いなどをコラム調につづっております。
手軽でスタイリッシュではないけれど、趣のある昔かたぎな【皐月】の良さを、若い世代にも知ってもらいたい!
30年の間に培ってきた経験を、ネットを通して伝えて行きたいのです。

■2011年5月25日■
【なお姫】
(社)日本皐月協会に新花登録。
(長野嗣 名義)
---

お気軽にコメントください。
質問等も、出来る限りお答えしたいと思っております。
リンクをしてくださる方は、お手数ですがご一報くださいませ。

趣味:パソコン、車、DVD鑑賞など

***
宣伝目的、掲載画像・文章の無断転載/仕様等、堅くお断りいたしております。

長野皐月園HP
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
登録中
2012.05.18 Fri
園主の独り言【2012年度花季展始まりました】
5月17日に会員さんと共に花季展の会場作りと展示するさつきの搬入をしました。

店の中に花の咲いているさつきを大量に入れていたので、そのほとんどを外に出し、展示品と入れ替えなければなりません。
会員さんの一部の方は車の免許を持っていらっしゃらないので私が集めて回ります。
とにかく疲れました。


お陰様で会場となった店内は見違えるようにきれいになり、展示品も揃いました。
今年はこれまで以上に最新花の花物仕立てが多く飾られ、私は花季展としてはこれが当然だと考えているのですが、九州に中にあっては異色なのかも知れません。

正面の床飾りには、昨年私が日本皐月協会に登録させていただいた「なお姫」と、本年、栃木県皐月会に登録予定の最新花を並べて飾り、注目を浴びています。
花季展初日となる今日(18日)は地元の新聞「有明新報」から、いつもの美人の記者サンが取材に来られ、会員さん達も「花季展」をやったかいがあったと大喜びでした。

最新花の魅力によるものと思われるのですが、遠くからのお客様が予想以上に多く、朝から花季展らしい賑わいをみせ、さつきの花の力を実感しました。
なお、花季展の模様は後日写真を掲載したいと思います。

園内で開き始めた最新花の花々は来園されたお客様を大いに驚かせています。
プロとしてやっているのだから、愛好家の方達があまり目にすることのできない最新花を出来るだけ多く寄せ、その美しさを実際にお見せする事も私たちの役目だと思います。
花あってのさつきなのではないでしょうか。




清峰070_2
↑清峰(SEIHOU)・赤花

清峰071_2
↑清峰(SEIHOU)・絞り

ほたる015_2
↑ほたる(HOTARU)

蛍灯009_2
↑蛍灯(HOTARUBI)

日の丸073_2
↑日の丸(HINOMARU)

幸の輝048_2
↑幸の輝(SACHI-NO-KAGAYAKI)

紅の天使025_2
↑紅の天使(KURENAI-NO-TENSHI)

天星の舞034_2
↑天星の舞(TENSEI-NO-MAI)

紫慕情008_2
↑紫慕情(MURASAKIBOJOU)

五輪錦031_2
↑五輪錦(GORINNISHIKI)

紅子021_2
↑紅子(BENIKO)
スポンサーサイト

テーマ:盆栽 - ジャンル:趣味・実用
園主の独り言    Comment(6)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
こんばんは Posted by 朝田浩
長野様

花季展、大盛況のようで、とてもうれしく、楽しい様子が長野さんの文章からも伺えます。
なかなか、長野さんのように、来展されるお客さんを、驚かせたり、喜ばせたりする方は少ないように思います。

花の様子またリリース楽しみにお待ちしております。
2012.05.19 Sat 20:50 URL [ Edit ]
Posted by 園主
朝田様

いつもありがとうございます。
朝の1時間ほどはカメラを抱えてさつきの花を写すのが日課となっています。
年と共に体力の衰えも激しく、「花季展」の期間中、リポビタンに支えられているようです。
でもさつきの花はきれいですね。本当に素晴らしいと思います。
こんなにきれいな花が見れるから続けていけるのでしょうね。

私の所では「翠光」等の遅咲き品種がまだ咲いていません。楽しみです。

朝田さん、お体を大切にお過ごし下さい。

                 長野皐月園
2012.05.20 Sun 23:14 URL [ Edit ]
おはようございます Posted by 朝田浩
長野様

こちらこそありがとうございます。

開花しているさつきはみごとです。
私のところでも、萌華、紫扇がさいていますが、
よくこんな色彩がでるもんだと改めて感心しています。

栄養剤は人間にもよく効くとおもいます。

1つお手すきのときに教えてほしいことがあります。
「麗子のほほえみ」という品種が最近登録になったとおもいます。
この品種は「麗子のどの部分」が枝変わりしたものでしょうか?

教えてもらってばかりすいません。

朝田浩
2012.05.21 Mon 07:34 URL [ Edit ]
彩春開花してきました Posted by 朝田浩
長野さん、彩春の1本が開花してきました。
この2年ほど、いつも画像をみせていただいていた実物を
みて、ほんとにうれしいです。

まちがいなく、白地に赤の絞りがでる品種の本命と
思います。

朝田浩
2012.05.21 Mon 15:48 URL [ Edit ]
Posted by 園主
朝田様

「彩春」はきれいな絞りが出たのでしょうね。
花形も良く、これからもっと沢山の花芸を見せてくれると思います。
この品種も、咲き始めより後の方が花形が大きくなり豪華です。

「麗子のほほえみ」についてですが、私は所有したことがありません。
「麗子」の丸葉と言いますから、丸葉の特徴である、花弁が少し厚くなっているのではないでしょうか。花芸は同じはずです。ただ小輪に近い中輪ですから大輪(煌陽、翠峰等)に見られるような顕著な豪華さは無いと思います。また「麗子」の魅力である、高山植物のようなあどけない柔らかさが豪華さを必要とするのか?疑問です。
栃木の友人に聞いたところ、登録の時に見ていた知り合いの同業者は「どこが違うのかわからなかった。」と言っていたそうです。本物を見ていないので何とも言えませんが・・・。

「麗子のほほえみ」についてはこんなところでしてすみません。
話は少し脱線しますが、同じ系統で「紅子」はとてもきれいだと思います。
私の所でも人気があって花が咲くとよく売れています。

これからしばらくはさつき三昧で楽しんで下さい。
いつもありがとうございます。

                       長野皐月園
2012.05.21 Mon 22:35 URL [ Edit ]
ありがとうございます Posted by 朝田浩
長野様

「麗子のほほえみ」について、詳しい解説をいただきありがとう
ございました。さすがに長野さんのお話は詳しくて大変助かります。

「彩春」はもっと枝葉を充実させ、年々木が充実するよう培養します。

「紅子」ですね。実物をみたことがないのですが、あわてて手に入れるのではなく、質のよい木をじっくり探します。

いつも本当にありがとうございます。

また、話はかわりますが、質感の高い良い品種をこれからも
いろいろと教えてください。

失礼いたします。


朝田浩
2012.05.22 Tue 07:22 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://naganosatsukien.blog66.fc2.com/tb.php/159-f52d5a49

Top↑