盆栽ひとすじ40年の園主のコラム&ワンポイントアドヴァイス
- | ワンポイントアドバイス | 園主の独り言 | その他 | 番外編 | 
サツキ写真館
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

*******ご注意 初めてメール送信される方は、連絡先/簡単な自己紹介を必ずご記入ください。
ブログ内検索
FC2カウンター
RSSフィード
リンク
ランキング参加中↓
○●◎サツキ盆栽通信◎●○
≪2017.06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.08≫
プロフィール

園主

Author:園主
福岡県大牟田市にある皐月専門店「長野皐月園」の園主。

盆栽業を長く続けているからこそ、アドバイスできること。
思いなどをコラム調につづっております。
手軽でスタイリッシュではないけれど、趣のある昔かたぎな【皐月】の良さを、若い世代にも知ってもらいたい!
30年の間に培ってきた経験を、ネットを通して伝えて行きたいのです。

■2011年5月25日■
【なお姫】
(社)日本皐月協会に新花登録。
(長野嗣 名義)
---

お気軽にコメントください。
質問等も、出来る限りお答えしたいと思っております。
リンクをしてくださる方は、お手数ですがご一報くださいませ。

趣味:パソコン、車、DVD鑑賞など

***
宣伝目的、掲載画像・文章の無断転載/仕様等、堅くお断りいたしております。

長野皐月園HP
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
登録中
2012.02.24 Fri
園主の独り言【皐月の美しさの本質とは…】
朝のテレビを見ていましたら、洋ラン展の様子が放映されていました。
ものすごい観客の数で、花に対する興味の大きさが感じとられるものでした。
その中でさつき屋として興味をひいたのは、花つきの小さい株が1500円だったのに対し、30年持ち込まれているものだと260万円の値がついていました。
その理由は花の大きさにあるそうです。
実際に大きさが全く違い、同じ品種とは思えないほどのものでした。
その品種にして最大の花である事が価値を生んでいるのだそうです。
それは洋ランの愛好家に持ち込む事の大切さと可能性を示しているのだと思いました。
しかし花の力とは凄いものです。

蘭やバラや他の花物にしても、新しい品種が出てくる事で愛好家の心をつかみ、業界も成り立っていくのだと思います。
また新しいものが出てくるからこそ、古くなった品種の中に不変の美しさを備えた銘花と呼ばれるものが確立されていくのではないでしょうか。

私はさつきほどの素晴らしい花を持つ花木なら、花を中心に考え、花をより美しく見せる為の樹形、咲かせ方、というような発想を持つ事も必要だと思います。
さつきの花の真の美しさや品種の多さは一般の人には意外と知られていません。
さつき愛好家の減少という事も有るでしょうが、花の美しさを追求する人が余りにも少ないからだと思います。
私が知っている近郊の愛好会にしても「細い木を飾ると笑われる」と言って、新花を飾ろうとはせず、花季展の主役である筈の花物さえ展示されていません。
そしてその傾向は地方ほど根強く、幹の太さを重要視するようです。
それではさつきの持っている魅力を十分発揮する事は出来ず、新しい愛好家も増えるとは思えません。

料亭や旅館などの玄関を入った正面に、1メートルを超すような豪華な大輪の咲き分けを照明をあてて飾ってあったら、どうでしょう?・・・想像をしてみませんか。
これぞ日本の生きた芸術品だと誰もが認めるのではないでしょうか。

何といっても「花」はさつきが持っている最大の力だと思います。



立山の舞017_2
↑立山の舞(TATEYAMA-NO-MAI)

翠宝010_2
↑翠宝(SUIHOU)

寿光004_2
↑寿光(JUKOU)

琴の舞034_2
↑琴の舞(KOTO-NO-MAI)

日本の光007_2
↑日本の光(YAMATO-NO-HIKARI)

花綴045_2
↑花綴(HANATSUZURI)

煌陽040_2
↑煌陽(KOUYOU)

上の山麒麟034_2
↑上の山麒麟(KAMI-NO-YAMA-KIRIN)
スポンサーサイト

テーマ:盆栽 - ジャンル:趣味・実用
園主の独り言    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://naganosatsukien.blog66.fc2.com/tb.php/151-ad358928

Top↑