盆栽ひとすじ40年の園主のコラム&ワンポイントアドヴァイス
- | ワンポイントアドバイス | 園主の独り言 | その他 | 番外編 | 
サツキ写真館
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

*******ご注意 初めてメール送信される方は、連絡先/簡単な自己紹介を必ずご記入ください。
ブログ内検索
FC2カウンター
RSSフィード
リンク
ランキング参加中↓
○●◎サツキ盆栽通信◎●○
≪2017.03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.05≫
プロフィール

園主

Author:園主
福岡県大牟田市にある皐月専門店「長野皐月園」の園主。

盆栽業を長く続けているからこそ、アドバイスできること。
思いなどをコラム調につづっております。
手軽でスタイリッシュではないけれど、趣のある昔かたぎな【皐月】の良さを、若い世代にも知ってもらいたい!
30年の間に培ってきた経験を、ネットを通して伝えて行きたいのです。

■2011年5月25日■
【なお姫】
(社)日本皐月協会に新花登録。
(長野嗣 名義)
---

お気軽にコメントください。
質問等も、出来る限りお答えしたいと思っております。
リンクをしてくださる方は、お手数ですがご一報くださいませ。

趣味:パソコン、車、DVD鑑賞など

***
宣伝目的、掲載画像・文章の無断転載/仕様等、堅くお断りいたしております。

長野皐月園HP
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
登録中
2011.01.03 Mon
園主の独り言『新年のご挨拶と、文人木について』
あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。



年をとるにつれ、「文人木」に魅力を感じてしまいます。
「文人木」なら太い必要はなく、枝数が少ないのできれいな花も楽しめます。
軽いという点では「小品盆栽」も同じでしょうが、何といっても年数がかかる上に高度な技術を必要とし、品種も限られてきます。
特に花の美しい『大輪系』や色彩の複雑な咲き分け品種・芽吹きの荒い品種・弱い品種など、「小品盆栽」では楽しみにくい品種が多く、花を楽しむには不向きで、周りの人達まで楽しませることはできないでしょう。

これからも皐月愛好家の高齢化は進むばかりだと思います。

そんな中で皐月を楽しみ続けるには「文人木」が最適なのではないでしょうか。
細くて場所を取らず、最新花でもそれらしさが表現でき、さらに持ち込めば持ち込むほど古さと味が加わり、魅力は増してきます。
それに、何よりもお洒落なので女性も楽しめるはずです。

すでに殆どの愛好家があふれんばかりの皐月を所有されています。
そこに新しい皐月を加えるとしたら、最新花の花を楽しみながら「文人木」に改作していけば、もっと楽しめるのではないでしょうか。

最新花で洒落た「文人木」を作ってみてはいかがですか。



<先日改作した文人木の例>
天竜えびすP1000065_2
↑天竜えびす(改作前)
天竜えびすP1000074_2
↑天竜えびす(改作後)

<竹巻素材から約5年かけた盆養木>
大盃の光052_2
↑大盃の光

senbaduru_20110103235426.jpg
↑千羽鶴

miyosino_20110103235455.jpg
↑美良野
スポンサーサイト

テーマ:盆栽 - ジャンル:趣味・実用
-    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://naganosatsukien.blog66.fc2.com/tb.php/128-0d54bffe

Top↑