盆栽ひとすじ40年の園主のコラム&ワンポイントアドヴァイス
- | ワンポイントアドバイス | 園主の独り言 | その他 | 番外編 | 
サツキ写真館
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

*******ご注意 初めてメール送信される方は、連絡先/簡単な自己紹介を必ずご記入ください。
ブログ内検索
FC2カウンター
RSSフィード
リンク
ランキング参加中↓
○●◎サツキ盆栽通信◎●○
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
プロフィール

園主

Author:園主
福岡県大牟田市にある皐月専門店「長野皐月園」の園主。

盆栽業を長く続けているからこそ、アドバイスできること。
思いなどをコラム調につづっております。
手軽でスタイリッシュではないけれど、趣のある昔かたぎな【皐月】の良さを、若い世代にも知ってもらいたい!
30年の間に培ってきた経験を、ネットを通して伝えて行きたいのです。

■2011年5月25日■
【なお姫】
(社)日本皐月協会に新花登録。
(長野嗣 名義)
---

お気軽にコメントください。
質問等も、出来る限りお答えしたいと思っております。
リンクをしてくださる方は、お手数ですがご一報くださいませ。

趣味:パソコン、車、DVD鑑賞など

***
宣伝目的、掲載画像・文章の無断転載/仕様等、堅くお断りいたしております。

長野皐月園HP
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
登録中
2010.06.03 Thu
皐月写真【開花時期・今年の花たち】
皐月の花は今が真っ盛りです。
何の宣伝もしていないので、本当に限られた一部のお客様しか来園されず、自分でももったいないと思ってしまう程見事に咲いています。
005_2_20100603232355.jpg
↑現在の店内風景

最新花の「新峰」も今年は花の大きさが揃い、今までで最高の出来栄えです。
「さつき研究」の2008年9月号での新花登録の説明に(中輪)と書いてありましたが、花の直径は8?10cmあり、どう見ても立派な大輪です。
昨年までは花の大きさが揃わず不満でしたが、今年は幹回りが13cmとなり、花の色や形もよく、ようやく実力をほんの少し発揮したようです。
しかしこの品種は一般にあまり出回っていないようなので、本物を見る機会は少ないのではないでしょうか。

「上ノ山小町」は3?4年ほど前から取り扱っていますが、とても複雑な色彩の小輪で美しい花です。
これからもっと人気が出るのではないでしょうか。

今年初めて見る「明翠」は、1ヶ月ほど前に植え替えている苗であるにもかかわらず、赤や絞りがよく出て、明るい地合いの美しい花で、お客様の人気も上々でした。
根が落ち着けば、花の大きさや形、色彩ももっとすっきりとなり、期待できる品種だと思います。


それでは今咲いている、美しい花々をご覧ください。

新峰004_2
↑新峰
海ほたる010_2
↑海ほたる
彩春021_2
↑彩春
新翠030_2
↑新翠
新生001_2
↑新生
千羽鶴012_2
↑千羽鶴
明翠020_2
↑明翠
上の山小町002_2
↑上の山小町
スポンサーサイト

テーマ:花と生活 - ジャンル:趣味・実用
番外編    Comment(3)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
お手すきのときに教えてください Posted by 朝田浩
長野様

・先日、茎が緑色の2年生苗を買ったのですが、苗箱から根を切り取ったせいか先端の葉が萎れやすく、室内の窓越しにて、hb101を数滴溶かした水を霧吹きで
葉が乾いたら与えています。

この苗を枯らさず、うまく管理する方法があればおしえてください。ちなみに品種は大寿です。

・花後のさつきの葉の先端部分を茶色くさせてしまったのですが
肥料をやりすぎ、光が強すぎたのでしょうか?
高松は1週間くらい夏の陽射しでした。

・長野さんのきれいな花の画像を見せていただいて、彩春の3年生苗を購入しました。 五月晴は去年秋に5年生くらいのを購入し今年は花をやすませ、今元気に目吹きしています。
2品種ともに一度失敗して枯らしているだけに工夫して管理
していきます。
2010.06.13 Sun 17:16 URL [ Edit ]
朝田様 Posted by 園主
皐月の健康状態は、鉢土の乾き具合で判断しています。
乾きが遅い物は、あまり状態が良くないので、乾きが良くなるまで、肥料は与えず、水やりも控え、葉水を多くしています。
置き場所は、午前中、日が当たるような戸外がよいでしょう。
花後に葉の先端がちぢれたり、茶色くなるのはスリップスの被害ではないでしょうか。スリップスの場合は「芽」の先端が、茶褐色になり縮れます。この場合はオルトラン水和剤の1000倍液を散布すると効果的ですが、単に弱っていて水揚げを出来ないでいるのなら、水加減と活力剤に頼るしかないでしょう。どちらにしても肥料は与えない方がよいと思います。
「大寿」は強い品種みたいなので、回復するといいですね。
頑張ってください。
2010.06.14 Mon 10:38 URL [ Edit ]
がんばってみます Posted by 朝田浩
長野様

いつも的確なアドバイスありがとうございます。

朝田浩
2010.06.14 Mon 15:41 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://naganosatsukien.blog66.fc2.com/tb.php/119-a70a4e38

Top↑