盆栽ひとすじ40年の園主のコラム&ワンポイントアドヴァイス
- | ワンポイントアドバイス | 園主の独り言 | その他 | 番外編 | 
サツキ写真館
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

*******ご注意 初めてメール送信される方は、連絡先/簡単な自己紹介を必ずご記入ください。
ブログ内検索
FC2カウンター
RSSフィード
リンク
ランキング参加中↓
○●◎サツキ盆栽通信◎●○
≪2015.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2015.09≫
プロフィール

園主

Author:園主
福岡県大牟田市にある皐月専門店「長野皐月園」の園主。

盆栽業を長く続けているからこそ、アドバイスできること。
思いなどをコラム調につづっております。
手軽でスタイリッシュではないけれど、趣のある昔かたぎな【皐月】の良さを、若い世代にも知ってもらいたい!
30年の間に培ってきた経験を、ネットを通して伝えて行きたいのです。

■2011年5月25日■
【なお姫】
(社)日本皐月協会に新花登録。
(長野嗣 名義)
---

お気軽にコメントください。
質問等も、出来る限りお答えしたいと思っております。
リンクをしてくださる方は、お手数ですがご一報くださいませ。

趣味:パソコン、車、DVD鑑賞など

***
宣伝目的、掲載画像・文章の無断転載/仕様等、堅くお断りいたしております。

長野皐月園HP
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
登録中
「 2015年08月 」 の記事一覧
2015.08.09 Sun
仔猫のお話
DSC00235.jpg




昨日は 東京から一時帰郷している義理の兄を連れて 芦北の「ダ・ロープ亭」へ行ってきました。
去年 初めて行った時 今までに見た事がない程の喜びようだったので 今回も「これしかない!」と 帰るとの連絡があった時から決めていました。
いつも 大変お世話になっていて 欲の見えない人なので 喜んで貰うのにも一苦労?してしまいます。
今回も期待通りの内容に 満足して頂いたようです。

食事の後は いつものように水俣の「福田農園」へ立ち寄り 人気の「コーヒーフロート」を皆で頂き 帰路につきました。
ところが今回は 芦北の隣町の津奈木と言う所に娘の知人がいて 丁度 猫の子供が生まれているから 見ていこう!と誘われたので 帰り道に行ってきました。
母と娘の猫が それぞれに合計5匹(3・2)の子猫を出産していて その可愛さと言ったら言葉になりません。
「連れて帰ってもいいですよ」と軽く言われ メロメロになりそうなのを我慢して 写真だけ撮らせてもらって帰りました。
天使のようなその姿をご覧ください。




DSC00236.jpg
もう 何も言えません!

DSC00238_201508090916513a3.jpg

DSC00240.jpg

DSC00233.jpg

DSC00239.jpg
こちらが娘さんだそうです。 小柄ですが 母親はもっと小さいそうです。




DSC00227.jpg
ダ・ロープ亭
DSC00222.jpg
DSC00224_201508090916192b7.jpg
このロースの塊が2本でした



スポンサーサイト

-    Comment(12)   TrackBack(0)   Top↑

2015.08.01 Sat
台風12号と梅雨明け
晴天(Seiten)DSC02207
晴天(Seiten)




台風12号は迷走の末 一番危険なコースをダラダラと走り抜けました。
台風情報を見ながら もう避けるのは無理だ!と覚悟を決め 暑い中 黙々とさつきを棚からおろし備えていたのですが 何とも肩透かしを食らったような風に有り難いやら・・・?
強く吹かなかったから良かったとは言え 上げ下ろしの作業はかなりの重労働です。
台風情報を参考にして これまでの経験をもとに大牟田市が吹き荒れるかどうか 最終的には自分で判断するしか有りません。

大量のさつきを棚から下ろしたり上げたりするのは大変な作業となるので 腰を痛めるのもいつもこの時期です。
すべてを一人でやらなければならないので 台風情報を見ながらギリギリまで見極め できるだけ無駄な作業はしないで 被害を出さないように対処しなければなりません。
40年近くこんな事をやっているので コースの読みはかなり正確になりました。
これからしばらくは 台風情報に注意しながら過ごさなければなりません。

こちらでも12号が通り過ぎた翌日に 梅雨明け宣言が発表されました。
1階も2階もニャンコ達が暑そうなので 午後はエアコンを入れます。
窓や戸を閉め始めると 反射的に隠れていた子供達がどこからともなく現れ 気持ち良さそうに寝転びます。
私もさつきに水をかけた後は 水浴びしたように汗が噴き出すので 着替えてから一緒に休憩します。
私だけなら扇風機で我慢しているはずなのに ちょっと贅沢しています。




ふじの輝(Fujinokagayaki)DSC02257
ふじの輝(Fujinokagayaki)

山東華(Santouka)DSC02191
山東華(Santouka)

光圓(Kooen)DSC02243
光圓(Kooen)

こだまの舞(Kodamanomai)DSC02223
こだまの舞(Kodamanomai)




DSC00161.jpg
チロ君とノリちゃん

DSC00167.jpg
リリちゃん

DSC00168_20150801155542998.jpg
チビ君



DSC00193.jpg
古代蓮(はす)

-    Comment(10)   TrackBack(0)   Top↑