FC2ブログ
盆栽ひとすじ40年の園主のコラム&ワンポイントアドヴァイス
- | ワンポイントアドバイス | 園主の独り言 | その他 | 番外編 | 
サツキ写真館
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

*******ご注意 初めてメール送信される方は、連絡先/簡単な自己紹介を必ずご記入ください。
ブログ内検索
FC2カウンター
RSSフィード
リンク
ランキング参加中↓
○●◎サツキ盆栽通信◎●○
≪2019.10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2019.12≫
プロフィール

園主

Author:園主
福岡県大牟田市にある皐月専門店「長野皐月園」の園主。

盆栽業を長く続けているからこそ、アドバイスできること。
思いなどをコラム調につづっております。
手軽でスタイリッシュではないけれど、趣のある昔かたぎな【皐月】の良さを、若い世代にも知ってもらいたい!
30年の間に培ってきた経験を、ネットを通して伝えて行きたいのです。

■2011年5月25日■
【なお姫】
(社)日本皐月協会に新花登録。
(長野嗣 名義)
---

お気軽にコメントください。
質問等も、出来る限りお答えしたいと思っております。
リンクをしてくださる方は、お手数ですがご一報くださいませ。

趣味:パソコン、車、DVD鑑賞など

***
宣伝目的、掲載画像・文章の無断転載/仕様等、堅くお断りいたしております。

長野皐月園HP
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
登録中
2019.11.17 Sun
怖いお話
紅子(2色咲き)DSC02070
紅子(Beniko)   中輪



DSC08191.jpg
DSC08192_201911171055263c0.jpg
小菊   きれいな花ですが 2m近くになってしまいました。



夕方 車で出かけている時 ネコの声が聞こえた様な気がしました。
小さな声だったので 気のせいか?と思いましたが 高速に乗る前
車を脇に停めて エンジンルームや足回りを覗き込みましたが 
何も見つからず そのまま高速を走り 出てからしばらく走ると 
今度ははっきりと猫の声が聞き取れたので すぐに車を止めて探し
ましたが見つける事ができませんでした。
電話でスズキの整備の方に入り込みそうな場所を教えて貰いましたが
分からなかったので 引き返してスズキへ行く事にしました。
その間30分以上走っていたのに 一度も泣き声はしなかったのですが
いちおう調べて貰う事にしました。

ジャッキアップして 探していた整備の方が「猫がいましたよ!」と
大きな声で知らせてくれたので 近づいて覗き込むと白黒の子猫が 
下から這い上がって エンジンルームを右から左へと走り抜けて
下の方へ潜ってしまったのです。
また 整備の方に調べて貰いましたが 今度は見つからなかったので
外へ逃げたのでしょう?と 言う事でしたが 確認する事ができなくて 
目的地へ行くのは諦め 家へ帰る事にしました。

お話としては 何度か聞いた事がありますが 初めての経験でした。
エンジンルームの下へ入り込んだらしく 急なカーブや高速も走ったのに
どうして落ちなかったのか?それに長い時間声を出さなかったのも不思議です。
とにかく 事故死や大けがをしなかっただけでも 良かったと思っています。
でも こんな事はもうコリゴリですね。



DSC08196.jpg

DSC08177.jpg

DSC08176.jpg
こたちゃんも 2階の兄弟と一緒に猫ダンゴ。



三彩DSC02073
三彩(Sansai)   大輪

祝星DSC02046
祝星(Iwaibosi)    中輪







スポンサーサイト



-    Comment(10)   TrackBack(0)   Top↑

2019.11.05 Tue
水俣のバラ園と出水の「ルネッサンス」
新翆DSC01907
新翆(Sinsui)    大輪



DSCF1392_20191105190435730.jpg
DSCF2056.jpg
水俣のバラ園



水俣のバラ園で娘夫婦と待ち合わせて 出水市のフランス料理の店
「ルネッサンス」へ行ってきました。
いつもお世話になっている お隣のおばちゃんと私の誕生祝を口実に
ちょっと贅沢で美味しい料理をいただいてきました。
もちろんバラ園も楽しみの一つでしたが 秋バラは春の様な華やかさ
には欠け 少し寂しい感じはしましたが それでも精一杯咲いて
広い駐車場は満車状態でした。



DSCF2072.jpg
DSCF2071.jpg
「ルネッサンス」の入り口。この日は 私達6人と あと一組の予約のみの営業で
他はお断りされていました。



「ルネッサンス」はこじんまりとしたおしゃれな店で 年配の
ご夫婦で切り盛りされています。
あらかじめ予約をするのですが 年齢・性別・魚か肉?等を聞かれ
お客様に合った料理を提供されるそうです。
見た目もきれいで 娘婿のお腹も満たす量です。
食べた後の感想は 全員満足!でした。



DSCF2061.jpg
前菜にはドラゴンフルーツも付いていました。
DSCF2062.jpg
カボチャのスープです。美味しくて しかもたっぷり味わえました。
DSCF2063.jpg
このパンも 大好評でした。ご飯はありません。
DSCF2065.jpg
メインは和牛のステーキとデミグラスソース煮でした。美味しかったですよ!
DSCF2067.jpg
DSCF2069.jpg
デザートはティラミスとバニラアイス他に 私はコーヒーをいただきました。



DSCF1403.jpg
DSCF1400.jpg
DSCF1398.jpg


DSC08170.jpg
DSC08172.jpg
チビ君とぺぺちゃんが コタちゃんに自分達の生家を教えているみたいでした。
「僕たちが生まれたのは あの家だよ」



DSCF2057.jpg
「ルネッサンス」の向かいの家の門柱に猫がいました。
そこは空き家で ネコが数匹いるそうです。










-    Comment(16)   TrackBack(0)   Top↑

2019.10.29 Tue
アサギマダラ
なお姫DSC01949
なお姫(Naohime)     大輪



DSC08136.jpg
まさか?と思いましたが ネットで画像を調べたら アサギマダラでした。

DSC08137.jpg
花にとまって なかなか羽を広げてくれません。でも 間違いありません。



去年買ったフジバカマが 今年は大きく成長して 沢山の花が
次から次へと咲いています。
鉢植えなので 他の植物より水切れに悩まされましたが
それ程水を吸うだけ 大きくなるのも早い事が分かりました。
ネットで フジバカマの事を調べていた時 アサギマダラと言う
渡りの蝶が 好んで蜜を吸いに来ることが記されていました。
1週間ほど前から 蝶が来ているのに気付きましたが まさかと思い
ネットで確認した所 うちに来ているのも このアサギマダラでした。
そう思って眺めると 蝶が苦手の私でも親しみを感じてしまいます。
大好きな植物の蜜をたっぷり吸って あの小さくて軽い体で 2500キロの
旅に出るのか! と思うと 愛おしささえ感じます。
他にも花は咲いているのに とまるのは決まってフジバカマなのです。
蝶をこんな思いで見つめたのは 生まれて初めての事でした。



DSC08163.jpg
フジバカマ 去年の秋は まだ小さな苗だったのに こんなに成長しました。

DSC08143.jpg
他にも こんな蝶が来ています。

DSC08159.jpg
アサギマダラ



DSC08119.jpg
ノリちゃんは お気に入りの椅子の上で。

DSC08131.jpg
寒くなって こんなシーンが多くなりました。

DSC08124.jpg
2階のチビ君とぺぺちゃんです。

DSC08127.jpg
2階のミミちゃんです。



ふじの輝DSC01904
ふじの輝(Fujinokagayaki)    中輪

海ほたるDSC01944
海ほたる(Umihotaru)     大輪







-    Comment(12)   TrackBack(0)   Top↑

2019.10.18 Fri
宇城菜館へ行ってきました。
彩春DSC01820
彩春(Saisyun)    大輪



DSCF1898.jpg
「宇城菜館」 いつも多くの来客で賑わっています。正面から左側が植物コーナーです。

DSC08092.jpg
DSC08091.jpg
「ヒトスジアマリリス」  花びらと葉にヒトスジの縞模様が入っています。



娘と待ち合わせて 「宇城菜館」へ行ってきました。
ここには いつも期待を裏切らない 私にとっては魅力的な植物が
手に入るからです。
さつきは仕事として 40年以上やっていますが 他の植物については
初心者なので 珍しいのが手に入ると嬉しくなります。
今回は 秋咲きの「ヒトスジアマリリス」と言うのが 一鉢だけ
店の正面に飾ってあり ピンクの花がすぐに目に入りました。
同じ種類をたくさん持っていると言う人が傍に来て 花が全然咲かない
事や 寒さに弱い事など 管理の難しさを教えてもらいました。
私の前に 食い入るように眺める人もいましたが 諦めて帰られたので
私に縁があったのだと思い 購入しました。
殆どを鉢で育てているので 特に球根の越冬は苦手ですが 名前を忘れた
球根の小さな鉢植え植物が 今年も3度目のきれいな花をつけています。
どうにかなるのかな?と ダメもとで挑戦する事にしました。



DSC08100.jpg
3年ほど前に買った球根植物ですが 毎年忘れた頃に花をつけます。

DSC08097.jpg
小さなポット苗で買っていたペチュニアが きれいに咲いています。



DSC08109.jpg
DSC08103.jpg
店の中では 家の中へ引っ越したコタちゃんの代わりに ノラ猫クロちゃんが
いつもキータンと一緒に居るようになりました。

DSC08065.jpg
気持ち良さそうにお昼寝中のノリちゃんです。おててが何とも言えません。

DSC08047.jpg
その横には チロ君も寝ています。



清峰DSC01612
清峰(Seihou)     大輪

大寿DSC01697
大寿(Daijyu)     大輪







-    Comment(10)   TrackBack(0)   Top↑

2019.09.20 Fri
同窓会
桃香DSCF1670
桃香(Momoka)     小輪



花壇の花たち
DSC08009.jpg
ダンギク

DSC08012.jpg

DSC08015.jpg
斑入りフジバカマ

DSC08021.jpg

DSC08013.jpg

DSC08027.jpg
ピンクのノウゼンカズラ



遅れてしまいましたが 同窓会に行ってきました。
去年は男女共に4人ずつの 計8人でしたが 今年は男性一人が
どうしても都合がつかず 7人での食事会になりました。
欠席した一人がムードメイカーだったので 盛り上がりに欠けるの
では と心配しましたが おしゃべりは尽きません。
7人中 ビールを飲めるのは一人だけで 後はみんなウーロン茶。
それでも それなりに楽しめるのは 幼馴染ならではでしょう。
まだ 病気自慢にならないのは有難い事です。

男性の幼馴染の半数が消息不明と言うのも 不思議な気がします。 
以前 久々に会った友人から「あんた普通にしてるね!」と言われました。
変な事を言うな?と思いましたが 知れば知るほど納得してしまいます。

変な話を挟んでしまいましたが 食事の内容は 酒飲み用だったみたいで 
刺身や煮魚にすき焼きまで出たのに お吸い物とご飯が最後だったので 
私の様に飲めない者は 満腹感がわからないまま終わりました。
それにしても 4時間があっという間に過ぎていたのには驚きです。
来年 また会いましょう!の言葉で おひらきにしました。



DSC07999.jpg

DSC08002.jpg
2階の兄弟とくつろぐコタちゃん。







-    Comment(10)   TrackBack(0)   Top↑