fc2ブログ
盆栽ひとすじ40年の園主のコラム&ワンポイントアドヴァイス
- | ワンポイントアドバイス | 園主の独り言 | その他 | 番外編 | 
サツキ写真館
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

*******ご注意 初めてメール送信される方は、連絡先/簡単な自己紹介を必ずご記入ください。
ブログ内検索
FC2カウンター
RSSフィード
リンク
ランキング参加中↓
○●◎サツキ盆栽通信◎●○
≪2024.03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2024.05≫
プロフィール

園主

Author:園主
福岡県大牟田市にある皐月専門店「長野皐月園」の園主。

盆栽業を長く続けているからこそ、アドバイスできること。
思いなどをコラム調につづっております。
手軽でスタイリッシュではないけれど、趣のある昔かたぎな【皐月】の良さを、若い世代にも知ってもらいたい!
30年の間に培ってきた経験を、ネットを通して伝えて行きたいのです。

■2011年5月25日■
【なお姫】
(社)日本皐月協会に新花登録。
(長野嗣 名義)
---

お気軽にコメントください。
質問等も、出来る限りお答えしたいと思っております。
リンクをしてくださる方は、お手数ですがご一報くださいませ。

趣味:パソコン、車、DVD鑑賞など

***
宣伝目的、掲載画像・文章の無断転載/仕様等、堅くお断りいたしております。

長野皐月園HP
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
登録中
2024.04.11 Thu
スウィートピー
DSC00678.jpg

DSC00679_2024041119343380c.jpg
1本の苗ですが ボリュームたっぷりにきれいな花をつけました。

DSC00710.jpg





妻の友人から頂いていたスウィートピーの苗が大きく育ち花をつけました。
スウィートピーの花のイメージはありましたが 実際にそばで見ると花が大きく
美しくて 離れた所でもいい香りがする!と 妻が驚いていました。
7割引きで買った八重のチューリップも 後から芽が出て来たのが花をつけました。
伸びは悪いのですが 花はきれいでした。
期待のデルフィニュームやジキタリス、カンパニュラ等 背の高くなる草花も
蕾が伸び始めています。
空地の様な広い場所に初めて作る花園なので自信はありませんが 安くてきれいな
花苗を沢山植えました。
咲けばそれなりにきれいだと思うので 知人を誘ってコーヒーを飲みたいですね。





DSC00675.jpg
入り口の花壇も賑やかになりました。

DSC00684_20240411193433be5.jpg

DSC00685.jpg
八重のチューリップは数種類の花色が咲きました。

DSC00682.jpg
スナップエンドウも実がなり始めています。



DSC00672_20240411194536b95.jpg
Fさんのお家へ今月のキャットフードを届けてきました。チョビ君とお母さんのタマちゃんが ケージの中から
私を出迎えてくれました。この後 すぐにお外へ散歩に出かけました。山の中で自由な生活を送っています。


DSC00703.jpg
ミオちゃん

DSC00705.jpg
コタちゃん

DSC00698.jpg
テンちゃんとミケ子さんです。

















スポンサーサイト



-    Comment(4)   TrackBack(0)   Top↑

2024.04.03 Wed
サクラ
DSC00660_20240403092108ebc.jpg

DSC00661.jpg

DSC00663_20240403092111107.jpg





熊本県山鹿市の運動公園の桜を見に行きました。
去年 前を通った時 確か桜が咲いていた?と うっすら覚えていたので
まぁ 行ってみるか と余り期待もせずに出かけました。
家から40分位のドライブで運動公園へ着いたところ 長い通路だけでなく
芝生できれいに整備された敷地の中にも桜が咲いていて驚くばかりでした。
広い駐車場が3~4か所用意され 沢山のご家族が芝生の中で食事をされていました。
今年 感心したのは 椅子を用意されている人の多さでした。
中にはテーブル付きの椅子を用意され 桜を見ながら食事を楽しまれていました。
来年は私達もここでの食事を楽しみたいと思っています。





古小代の里の猫たち


DSC00669.jpg
去勢手術の時 うちに預かったポンちゃん。

DSC00666.jpg
手前はポンちゃんの兄妹のモモちゃんで奥はお母さんです。

DSC00668.jpg
いつでも食事をされるようになって みんなが集まる事が無くなったようです。











-    Comment(8)   TrackBack(0)   Top↑

2024.03.20 Wed
花苗を植えています。
DSC00647.jpg
最初に植え込んでいたビオラやパンジーが大きく育っています。




今年は花の庭を造るのに夢中です。
さつきの棚を片付け 広くなった庭に花壇を作り これまで鉢植えしか置けなかった草花を 今年は路地で育てています。
盆栽棚の下には砂利を敷いていたため そのまま耕しただけでは土が痩せているので 
前もって石灰をまいておき 花を植える時に堆肥を土に混ぜ込んでいます。
野菜を作っている畑の土は かなりいい感じになっていて 野菜は順調に育っています。
初めの計画としてはできるだけ自然風の庭を目指していたのですが 植える植物が地植え
だと どんな花が咲くのか分からない事もあり 自然風は諦めました。
かなりの数の花苗を植えましたが 苗が小さくて花も咲いていないので草が植わっている
程度にしか見えず 少ない予算で これでもか!これでもか!と頑張って植えています。
でも 趣味で植物を育てるのは楽しいですね。
長い間 商売としてさつきを管理してきたので色んな厳しさがありました。
挿し芽をしても さつきの価値を下げる様な行為(差しあげる)はできなくて 常に仕事を
意識していました。
その反動でさつき以外の植物を増やした時はよく差し上げました。
まだ 出まわり始めていた皇帝ダリヤ等は数百本を配ったと思います。
今年も母の日を口実に 普段 買えない様な新しい品種のきれいなアジサイを手に入れ
挿し芽するのが楽しみです。
さあ これからどんな庭になるのでしょう。




DSC00624.jpg

DSC00643.jpg

DSC00642.jpg
初めて手に入れた西洋オダマキです。

DSC00627.jpg

DSC00625.jpg

DSC00640_20240320144712600.jpg
咲き分けの源平桃も咲きました。

DSC00639_20240320145938d89.jpg
今年も利休梅の純白の花が咲き始めています。


DSC00645.jpg
玉ネギも今年は順調に大きく育っています。

DSC00630_202403201459356e0.jpg
サニーレタスは強くて長持ちするので重宝しています。



















-    Comment(6)   TrackBack(0)   Top↑

2024.02.20 Tue
水俣の湯ノ児温泉
DSC00590.jpg
1階の猫達がみんな揃ってソファーに寝ています。めったに見られない平和な光景です。



DSC00595_20240220200958b47.jpg
湯ノ児温泉の周囲の景色です。

DSC00593.jpg

DSC00598_20240220201001e30.jpg
現在の水俣の海には きれいな水にしか住めない生き物が沢山生息しているそうです。




水俣へ行ってきました。
久しぶりに湯ノ児温泉へ行き あたりを散歩しました。
水俣には湯ノ児温泉と湯の鶴温泉があり 湯ノ児温泉は八代海に面していて
湯ノ鶴温泉は山の中にあります。
どちらもそれぞれに趣がありますが 海の好きな私は湯ノ児温泉へ行く事が多く
湯ノ鶴温泉は催し物がある時に数回出かけ楽しませて貰いました。
湯ノ児温泉のすぐ近くには福田農場と言うスペイン村があり いつもフラメンコが流れ
レストランもスペイン料理が主体で 異国の雰囲気が味わえます。

DSC00602_20240220201022dcb.jpg
右側の建物の並びが温泉街です。この広場は海岸沿いの散歩コースで夏は花火があがるそうです。





水俣に対して暗いイメージを持っていた私は 娘が水俣に就職する事で初めて出かけ
それまでのイメージは一転しました。
水のきれいな八代海と後ろは山に囲まれ 同じ九州でも冬の温度は2℃以上暖かく
ブーゲンビレアが外の庭で冬越ししながら咲いているのをよく見かけます。
九州では有数の規模を誇るバラ園もあり その奥にはいくつにも仕切られた運動公園や
散歩コースがあり 広い駐車場やトイレも備えられ海を見ながら散歩や食事ができます。
埋め立てで作られた公園だそうですが 同じ様に埋め立てで作られたわが町の公園とは
利用する人の数がまるで違います。
水俣は本当に気持ちの良いところです。





DSC00614_20240220201144fae.jpg

DSC00615.jpg
義父の形見になった紅梅が今年も咲いています。

DSC00611_202402202011419a8.jpg
入り口に地植えしたマーガレット。

DSC00613_2024022020114326b.jpg

DSC00616.jpg
スイセンは球根が増え過ぎて窮屈だったので 株分けしました。


DSC00617.jpg
外猫のゲンちゃんとシロサビちゃん。


DSC00606.jpg
水俣の家から20分くらいの所に 鹿児島県出水市があります。
毎年見る光景ですが 田んぼの中でツルがエサを探していました。




















-    Comment(4)   TrackBack(0)   Top↑

2024.02.01 Thu
古小代の里の猫達
DSC00572.jpg



DSC00578_202402011341045ae.jpg

DSC00579_20240201134104972.jpg
私達にも近寄って来るようになった猫たち。 ちゅ~るは無敵です!





妻と古小代の里の猫達に会いに行きました。
前に行った時は半数近くがセキをして 初めての冬が堪えているみたいでした。
でも 今回はセキをしている子はいなくて 丸々と元気に育っています。
私達の車を覚えてくれたのか 駐車場に止めれば迎えに来てくれます。
もちろん お目当てはちゅ~るなのでしょう。
中でも2匹の子供たちは 私達にさえ抱っこされるように懐いてくれました。
休憩所の建物の周りには 妻が用意したのとは別に 管理人さんがいくつもの寝床を
置いて 寒くないように気を配られています。
猫達を目当てにやってくるお客さんも増えて来たそうです。
私たちが居る時にも 猫達に興味を示している若いカップルと出会う事がありますが
そんな時はちゅ~るを渡し もっと近くで接触して貰うようにします。
このまま環境が変わらずに 可愛がられて生きていける事を願うばかりです。




DSC00580.jpg

DSC00581_2024020113412711e.jpg

DSC00583.jpg

DSC00584.jpg
毎月12キロのフードを届けていますが 猫たちに会いに行った時も 5カ所の皿にフードを満杯にします。 




1階の子供達

DSC00574_202402011341016fb.jpg
ノリちゃんとテンちゃん。

DSC00576_20240201134101d72.jpg
チロ君とミケ子さんの兄妹。

DSC00569.jpg
キュッキュちゃんです。




















-    Comment(8)   TrackBack(0)   Top↑