FC2ブログ
盆栽ひとすじ40年の園主のコラム&ワンポイントアドヴァイス
- | ワンポイントアドバイス | 園主の独り言 | その他 | 番外編 | 
サツキ写真館
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

*******ご注意 初めてメール送信される方は、連絡先/簡単な自己紹介を必ずご記入ください。
ブログ内検索
FC2カウンター
RSSフィード
リンク
ランキング参加中↓
○●◎サツキ盆栽通信◎●○
≪2019.04  2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2019.06≫
プロフィール

園主

Author:園主
福岡県大牟田市にある皐月専門店「長野皐月園」の園主。

盆栽業を長く続けているからこそ、アドバイスできること。
思いなどをコラム調につづっております。
手軽でスタイリッシュではないけれど、趣のある昔かたぎな【皐月】の良さを、若い世代にも知ってもらいたい!
30年の間に培ってきた経験を、ネットを通して伝えて行きたいのです。

■2011年5月25日■
【なお姫】
(社)日本皐月協会に新花登録。
(長野嗣 名義)
---

お気軽にコメントください。
質問等も、出来る限りお答えしたいと思っております。
リンクをしてくださる方は、お手数ですがご一報くださいませ。

趣味:パソコン、車、DVD鑑賞など

***
宣伝目的、掲載画像・文章の無断転載/仕様等、堅くお断りいたしております。

長野皐月園HP
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
登録中
2019.05.12 Sun
同窓会
花舞妓DSCF1596

DSCF1600.jpg
DSCF1599.jpg
DSC07466.jpg
花舞妓(Hanamaiko)   極小輪



今年も 恒例になった幼馴染3人との 同窓会を開きました。
初めは 女性3人で食事を済ませた後 我が家でコーヒーと
お菓子を食べながら 昔の話や 同級生がどうなっているか等
懐かしい雑談をしていたのですが 前回から私も食事に加えて
貰えるようになり またひとつ近づけた様な気がします。
食事の店を探すのは私の役目になり 知識の貧弱な私の助っ人は
仕事柄 その手の知識が豊富な妻です。
取りまとめ役のタケちゃんも 初めから「奥さんに訊いて!」と
あてにしているようで うちのにしても 私を預かって貰っている
気分で 感謝しているそうです。

ユミしゃんの車に乗り合わせて 我が家まで来てもらい 私の車に
みんなを乗せて 約1時間かけて目的のレストランまで直行します。
今回は国道から細い道を100メートル位入った一軒家のレストラン。
小高い丘の上で 眺めは良いのですが よくまあ思い切ってこんな場所で
レストランを始められたものだと みんなで感心してしまいました。
お店は国道からは全く見る事ができず 国道からの入り口に立っている 
真っ赤な看板が目印としてあるだけです。
それでも お客様はいっぱいで ランチはお洒落なフランス料理を 
お手頃価格で食べる事ができ しかも美味しいから人気なのです。
みんなの評価も上々で ホッとしました。

食事の後は 西南戦争で激しい合戦の場となった「田原坂」の横を通り 
フードパルへ バラの花を見に行き 蜂蜜の入ったソフトを食べました。
今回は 通りがかりの人にシャッターを押してもらい バラをバックに
初めて4人で写真に納まりました。
この先 一人も欠ける事無く いつまでも続けられることを願っています。



緑花の泉DSC07472
DSC07473.jpg
緑花の泉(Ryokukanoizumi)   小輪

ふじの輝DSC07483
ふじの輝(Fujinokagayaki)   中輪

紫慕情DSC07486
紫慕情(Murasakibojyou)   中輪

絹の舞DSC07485
絹の舞(Kinunomai)   中輪



ロジャーランべりンDSCF1515
DSCF1570.jpg
今年買ったロジャーランベリンが咲きました。

紫ツユクサDSCF1351
DSCF1306.jpg
去年買ったムラサキツユクサです。

レーマニアDSCF1560
レーマニアも咲いています。

DSC07457.jpg
2階の兄弟








スポンサーサイト

-    Comment(16)   TrackBack(0)   Top↑

2019.05.02 Thu
水俣バラフェスタ
DSCF1416.jpg

DSCF1395.jpg

DSCF1389.jpg

DSCF1385.jpg

DSCF1384.jpg

DSCF1437.jpg

DSCF1424.jpg
これでも まだ全体の半分?程度です。



水俣のバラ園へ行ってきました。
大型連休で入園者は これまでで最高でした。
何か所かある広い駐車場はどこも満車で バラの人気の凄さが
強く感じられます。
ラキシアさんの好みがきっかけで 私も絞り花を集めてみようと
即売品を探しましたが 今回は諦めました。
ところが庶民の味方 出水の「ニシムタ」で 思わぬお値打ち品に
出会い 数本欲しかったのをグッと我慢して 株がしっかりしたのを
1本だけ買って帰りました。
今回も3女夫婦と一緒に見てまわり 楽しい時間を過ごせました。



我が家のバラ
センチメンタル
センチメンタル
ディスタントドラムスDSCF1451
デスタント ドラムス
ラブソデーインブルーDSCF1449
ラブソディー インブルー
うららDSCF1450
うらら
ノスタルジーDSCF1447
我らの味方「ニシムタ」で買った「ノスタルジー」 何と!399円でしたよ。
DSCF1467.jpg
店の前の花壇です。



家のバラも これまでで最高に咲いています。
前に並べた草花も 所狭しと咲き誇り 花屋さんみたいですね!と
ほめ言葉?を かけて貰います。
さつきも早咲きが咲き始め 「紫扇」や「玉玲」は満開です。
一昨年暮れの手術の影響か 昨年は4月に体調を崩し さつきの手入れは
最悪となってしまいました。
今年はお見せできるような状態ではありませんが 何とか回復の年に
しなければ と思っています。



深山霧島(白)DSCF1468
深山霧島(白)

初冠雪DSCF1475
初冠雪

DSCF1484.jpg
DSCF1491.jpg
紫扇(Sisen)  大輪

玉玲DSCF1482
玉玲(Gyokurei)  中輪

亜輝姫DSCF1471
亜輝姫(Akihime)  大輪








-    Comment(12)   TrackBack(0)   Top↑

2019.04.19 Fri
オオグイちゃんも元気でした。
DSCF1275.jpg

DSCF1273.jpg

DSCF1270.jpg
祐徳院からの眺め。



DSC07038_201904192152579cc.jpg
山でのオオグイちゃん。(Fさんちでの写真は遠慮しました)

DSC07042_201904192152589d1.jpg
山でのチョビ君。



前回参拝した祐徳院は桜が満開でしたが 今回は桜もウコン桜に
変わり 色とりどりのツツジが眩いばかりでした。
ここの立派なウコン桜に魅せられ 数年前 帰る途中の園芸店で
ウコン桜の苗を買って 路地に植えましたが手入れが悪くて 
まだ 花を愉しむ事ができません。

昨日はFさんから オオグイちゃんを連れて来ていて 明日の午前中
まで引き留めているので 会いに来ませんか?との電話があり
喜んで お誘いを受ける事にしました。
オオグイちゃんは どちらかと言うとFさんの方へ懐いていたので
久し振りに会う 私への反応がどうなのか自信は有りませんでしたが
強力な助っ人の「ちゅ~る」を携えて 伺いました。

2ヶ月半もブランクがあったにもかかわらず 金網越しに対面した時
私に声をかけてきたのです。
オオグイちゃんも憶えていてくれたのですね。
Fさんを呼ぶ前に 急いでちゅ~るをあげましたよ。
一緒に居たチョビ君もそばに来て 二人で美味しそうにちゅ~るを食べ
その後 Fさんに声をかけ 囲いの中に入って 二人をしっかりと
抱っこしてきました。
オオグイちゃんは1週間ぶりにFさんちへ来たそうですが 囲いの戸を
開けても 逃げる事無く私に抱っこされてくれました。
オオグイちゃんは その後見えなくなりましたが チョビ君はFさんと共に
私をいつまでも見送ってくれました。



DSCF1281.jpg

DSCF1282.jpg
祐徳院のウコン桜。

DSCF1284.jpg
シャクナゲ









-    Comment(10)   TrackBack(0)   Top↑

2019.04.07 Sun
桜三昧
DSCF1053.jpg

DSCF1062.jpg

DSCF1046.jpg
佐賀の祐徳院です。



長女が帰国したのを待ち受けるかのように 訪れる場所は
どこへ行っても 満開の桜でした。
今年は 花の後半になって花冷えとなり 雨も降らなかったので
桜の花を満喫する事ができました。
日本では この季節が最高に美しいと思います。



DSCF1056.jpg
祐徳院からの眺めです。

DSCF1188.jpg

DSCF1189.jpg
NHKの「いだてん」で有名になった 和水町「菊水ロマン館」からの眺めです。

DSCF1215.jpg
人吉城跡の桜

DSCF1250.jpg
人吉「蒼神社」前の桜と赤い橋です。

DSCF1257.jpg
娘達が泊まった 温泉旅館の桜です。

DSCF1265.jpg
人吉から帰る途中の 道の駅での桜。

DSCF1231.jpg
ついでに 人吉城跡で 楽しそうな娘達です。









-    Comment(19)   TrackBack(0)   Top↑

2019.03.27 Wed
チョビ君 お久しぶり!
なお姫(Naohime )DSC02067
なお姫(Naohime)   大輪



DSCF1006.jpg
DSCF1005.jpg
DSCF1004.jpg
ペチュニア マーベル 変わった色で 前から欲しかったので出水で買ってきました。



DSCF1027.jpg
DSCF1028.jpg
DSCF1033.jpg
今日のチョビ君。喜びの表現だと思います。



Fさんに招待され 山のネコ達と再会したのが2月3日で
その後 数回訪れたのですが どの子とも会う事ができず
心配はしないものの 気にかかっていました。
この前の時は チョビ君とオオグイちゃんが さっきまで
居たのに・・・と言われ 残念な思いをして帰ったのでした。

今日は 天気がよくて 長女はお隣のお姉さんが温泉へ連れて
行き うちのも仕事でいないので 行ってみるか!と 期待を
する事もなく出かけました。
Fさんちに着けば 車は一台もなく留守だったので 大きな声で
チョビ君を呼んでみました。
山のネコ達の呼び名は Fさんと私では全く異なり いらっしゃる
前では 堂々と呼ぶことはできません。

ウロウロしながら暫く呼んでいると 高い所からこちらへやって
来るのはチョビ君ではありませんか。
近くまで来ると 何やら言いながら いつものようにゴロンと
横になり すかさず私は飛びつくように 力強く抱っこしました。
逃げる事なく甘えるので 私の事を覚えていてくれたのです。

チョビ君も嬉しかったのか 抱っこされながら私の指を舐め
ムニャムニャと 何か話しかけているようでした。
暫く抱っこした後 地面に下すと 少し離れた所でゴロゴロして
車が通りかかったので 高い所へ姿を消しました。
周りに猫達はいますが 出入り自由な山の中なので環境は同じで
食事の心配や 虐待に合う事も無いでしょう。
久し振りに会ったチョビ君は 丸々としてきれいな飼い猫になり
可愛がられているのが よく分かります。
Fさんに感謝しながら 満たされた気持ちで帰宅の途につきました。



DSCF1030.jpg
DSCF1032.jpg
この後 車が来たので走り去りました。



DSCF1018.jpg
DSCF1017.jpg
店の前の花壇です。

DSCF1021.jpg
去年買った「ナリヤラン」が冬越しして 今年も咲きました。



紅の天使(Kurenainotensi)DSC02147
紅の天使(Kurenainotennsi)   小輪

大寿(Daijyu)DSC02215
大寿(Daijyu)   大輪








-    Comment(12)   TrackBack(0)   Top↑